上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
★オススメ記事カテゴリ★
◆TVオンエア!! 2010年1月13日(水)KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」内の「今日の特集」でハートバードの活動が紹介されました。→ママ込みのTV取材
2009年12月10日「株式会社ハートバード」「非営利団体 心の鳥」を「倉敷市くらしきベンチャーオフィス」にて設立しました。→オフィス開き&会社設立記念パーティ

--年--月--日(--)    [カテゴリ: スポンサー広告]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング
2009年12月22日(火)    [カテゴリ: ママと私の日常]

介護の情報発信。手段や方法は違っても、共通する気持ち ~「百ちゃん本舗おぎの」にて~

「<strong>百ちゃん本舗おぎの</strong>」の大きな暖簾(?)が目印以前からケアマネージャーのNさんからうかがっていた「百ちゃん本舗おぎの」さんを訪れる機会がやってきた。
場所は倉敷市の児島地区。

福祉用具の販売やレンタルをしているお店と聞いていたし、WAM NETの情報でも、そのような記載があったのだけど、実際にお店に行ってみると、ぱっと見は洋服店。 → →
(とは言え、当然ながら、介護保険事業所です。)

店主の荻野由加里さんは、私と同年代。福祉用具専門相談員と福祉住環境コーディネーターの資格を持つ。
店の奥では、合い鍵を作るコーナーもあったので、あれっ?と思って尋ねてみると、先々代から続く金物屋さんだった、とのこと。娘さんの代になって、今の形のお店になったらしい。

柔らかな笑顔が印象的なお母様も、娘さんとご一緒にお店に立たれている。すごくうらやましかったのは、お母様もご一緒に店頭に立たれていらっしゃること。 → → →

お母様にとって、娘さんがお店を継いでくれ、それも娘さん自身がポリシーを持って店を作り、それを親として支えていくことは、生活の張り合いも出るだろうし、娘さんと一緒にお店ができるのは、この上ない喜びに違いない。

●お店は情報発信の場



店舗を構え、商品を並べる。

こう書くと、すごく当たり前に思えるけど、お年を召した方が、ご自分の身体や生活に合うものを1カ所でいろいろ探せる場所は、意外と少ないのでは?

通院治療に便利なズボン、転びにくい靴、ベッド周りにあると便利なもの、リハビリにも良い木のおもちゃ、等々。

店主の娘さんやスタッフさんの商品知識や工夫もさることながら、お客様と同年代のお母様は、お客様に安心感と信頼を与え、お店の商品をよりフレンドリーにしているに違いない。

さて、店主の荻野さん。
介護用品は、パンフレットやカタログだけを見せられ、決めてしまう買い方がほとんど。
 なんか、それっておかしくない? って思った。
 他のモノなら、お店に来て、実物を手にとり、いく種類かの商品の中から選択できるのに。
 介護用品も、普通のモノと同じように、店頭で実物を見て、選べるようにしたい、という思いで
 この店を作ったんです。
 こうしてお店に商品を集めること自体、情報発信になるでしょ?


以前は、新宿の小田急百貨店で働いていたという荻野さん。
百貨店での経験や、その頃、感じていたことが、きっと今のお店づくりに反映されているんだろうなあ、と思った。

買い物する楽しさ。選べる楽しさ。ワクワク感。
いくつになったも、一緒!


荻野さんは続ける。
ご覧の通り、福祉用品もあるけど、それだけじゃなく、福祉用品も含めてお年を召した方々が必要と
 なるような、ほしいと思えるようなものを並べているんです。
 だから、うちはシニアショップ
 それと、その方に適切と思える介護情報を提供したり、ここで「教室」を開いたりして、地域に貢献
 する活動をしていることも、もっと広めていきたいのです。


私と一緒に話を聞いていたRさん(ハートバード役員)は、店と同じ児島地区に住んでいる。
もっと早く知っていれば、母を連れて来れたのに・・・。
と、ちょっと悔しそうな様子。
(Rさんのお母様は、認知症で今はグループホームに入っている。)

私たちは荻野さんのお話をうかがって、このお店や活動を、もっともっと多くの人に知っていただき、このお店を必要としる方にもっと来店してほしい、と思った。

介護情報をもっと流通させたい



荻野さんとお話しながら、やはり、地域に密着した介護情報の流通が、いかに少ないかをあらためて実感した。
だからといって、単に手をこまねいているだけでなく、荻野さんは、お店という形で確実に情報発信を広げている。
私たちも、これから介護情報を発信していこうとしている。

情報発信と言ってもいろんな手段や方法がある。
やり方は違っても、介護やシニアに必要な情報を提供していきたい、というのは、共通する気持ちだ。

同じ志を持つ方に出会えた、とってもうれしい日



荻野さんと一緒に店番をされているお母様が、しょうが湯を振る舞ってくださった。
外では小雪が舞っていたけど、身体も心も温まった。ありがとうございます。

関連記事


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

コメント

あけましておめでとうございます

遅くなりましたが・・・・あけましておめでとうございます。ブログに記事を載せていただいてたんですね。あんなに良く書いていただき本当にありがとうございます。お礼が遅くなりすみません。昨日KSBに出られていたんですね。私の主人はKSB勤務していて井上さんのことを今朝きいていました。ブログ・・・無縁だと思っていましたが、百ちゃんでブログを始めました。お店のイベント情報や商品情報・この仕事をしていて疑問に思うことやお客様とのふれあいで楽しかったことなど少しづつですがのせていきたいと思っています。もしよかったらリンクをはらせてくださいますか?またお会いできることを楽しみにしています。

Re: あけましておめでとうございます

こちらこそ、ブログ掲載をお伝えしてなくて、失礼しました。
ご主人がKSB勤務だとは、知りませんでした。

ブログ、拝見しました。記事が増えていくのを楽しみにしています。でも、あまり張り切ると、息切れしちゃうので、ゆるりとやってください。
リンクはぜひ、どうぞ。というか、お願いします。

また近いうちにおじゃましたいと思います。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://worklifebalance825.blog32.fc2.com/tb.php/979-ae275d94
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
認知症の母(要介護4)の介護で、4年半前から東京(自宅)~岡山(実家)を往復するも、心身共に疲れ果て、ついに2010年7月月末、経営していた会社の東京オフィスを閉鎖し、地元に一元化。
この経験から、もっと介護情報を流通できれば、もう少し介護生活を楽にできるのではないかと、2009年12月、倉敷市くらしきベンチャーオフィスにて、株式会社ハートバードを設立。2010/2/5、岡山県の介護・シニア・福祉情報ポータルサイト「介護ん!」運営をスタート。2012年3月、NPO法人介護ん設立。
性格は、良くも悪くも、呑気、楽天家、マイペース。趣味は草花を見て歩くこと。
ブログ開設:2008年7月4日
(開設理由はコチラ)

メールはこちらから

kiyomiのつぶやき(Twitter)

 

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

検索フォーム

カテゴリ

ママと私の日常 (580)
在宅介護のいきさつ、家族のこと (19)
仕事のこと (71)
東京と岡山 (19)
毎日の食事記録 大公開! (453)
低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ (15)
ワークライフバランスやテレワーク (24)

最新記事

★すべての記事はコチラから★

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。