上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
★オススメ記事カテゴリ★
◆TVオンエア!! 2010年1月13日(水)KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」内の「今日の特集」でハートバードの活動が紹介されました。→ママ込みのTV取材
2009年12月10日「株式会社ハートバード」「非営利団体 心の鳥」を「倉敷市くらしきベンチャーオフィス」にて設立しました。→オフィス開き&会社設立記念パーティ

--年--月--日(--)    [カテゴリ: スポンサー広告]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング
2009年09月30日(水)    [カテゴリ: ママと私の日常]

初めて知った「愛育委員」

午前は、「倉敷ねたきり・認知症家族の会」の手伝いで、倉敷市社会福祉協議会に行ってきた。
一通り作業などを終えた後、話題は、倉敷市内で先日起こった介護疲れ殺人になった。
  (参照: 9/28のブログ 「地元での介護疲れ殺人に心が痛む」 )

●えっ? 愛育さんて何?



新聞記事などからも、今回の悲しい事件は、地域社会のセーフティネットから外れてしまっていた感が否めないし、実際にそうだったようだ。

話の中で、「愛育さん」 という言葉が何度か出てくるのだけど、私は初めて聞く制度だった。

「愛育さん」とは、「愛育委員」 のこと。
民生委員なら、私も知っている。
先日、敬老の日の記念品を持ってきたのも、民生委員の方だった。

今一つ、両者の役割の区別がつきづらいけど、
   倉敷市には、  民生委員 が 約300名
     〃       愛育委員 が 3,000名以上
いるらしい。
つまり、民生委員の10倍以上の愛育委員がいる。

ちなみに、倉敷市の人口は45万人なので、単純計算すると
  民生委員一人あたりの担当 :  1,500人
  愛育委員   〃        :  100~150人
となり、確かに愛育委員さんの方が、さらに細かい部分まで、目が届きそうな気がする。

地域社会の中にいるはずの方々なんだけど、私は自分の地域の民生委員さんの名前も住所も、愛育委員さんの名前も住所も、全く知らない

●ネットで「愛育委員」を調べると



気になったので、帰宅後、 「愛育委員」 をキーワードに検索をかけてみた。

岡山県愛育委員連合会」をはじめ、引っかかってくるのは、県内の情報ばかり
愛育委員とは、岡山県の独自制度なのかな? と思うわせる位だ。

愛育」 だけで調べると、こんなページに行き着いた。

  「社会福祉法人恩賜財団母子愛育会 創立70周年記念式典」挙行

ここを読むと、
  本会の支部として永年にわたり愛育班の組織的活動をしている7支部
とあり、その7支部は
  秋田県愛育組織連絡会、大分県愛育会、岡山県愛育委員連合会、香川県母子愛育連合会、
  埼玉県母子愛育会、兵庫県愛育連合会、山梨県愛育連合会

と書かれている。

でも支部名に「愛育委員」が言葉として入っているのは、岡山県だけ。
ということは、ある意味において、岡山県独特の制度なのかもしれない。

良い制度を作っても、当初の狙い通り、機能し続けるのは、とても難しい。
それに、利用したくても、制度自体を知らなければ、利用すらできない



ps. 近々、「倉敷ねたきり・認知症家族の会」のホームページができます。
また、こちらの会もよろしくお願いします。

関連記事


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

はじめまして!

こんばんは。初めてのコメントさせていただきます。
県内の大学に通う、社会福祉専攻4年生のたに子と申します。

卒業研究で、認知症サポーターの研究をしており、そこからkiyomiさんのブログにたどり着きました!
ちょくちょく読ませていただいております。

こうして大学でいろいろな制度やサービスについて勉強をしていると、こうした情報を知っていることが、自分のなかでは”当たり前”状態なのですが、
kiyomiさんの、「認知症サポーターってどこにいるの??」「愛育委員って初めて聞いた」という記事を読ませていただき、
一般の方に情報を発信していく立場(専門職)を目指す者として、大切なことを学ばせて頂きました。

ちなみに、「愛育委員」は岡山県独自の制度なんです!
民生委員の発祥も、岡山県の済世顧問制度が始まりなんですよ!
岡山県って、すごいところだと常々思います。

またブログを読みに来ます!
時節柄、お体をお大事にしてください。

いろいろ教えてください

たに子さん、コメントありがとうございます。
やはり、「愛育委員」は岡山県独自のものだったのですかぁ。疑問点が解決してスッキリです。
ただ、「愛育委員がいない地区もある」と聞いたので、もしかして、私の住んでいる所には、いないのかもしれません。

愛育委員にしても、認知症サポーターにしても、昼間、働いている人々には、ほとんど情報が届いていないと思います。
集会(セミナーなども含む)は、ほとんど平日の昼間だし、県や市の広報誌に小さく書かれていても、きちんと読む人は少ないでしょうから。

たに子さん、また、何か情報があれば教えてください。
きっと、たに子さんの「当たり前」は、私にとっても、そして多くの方々にとっても、当たり前ではないはずなので、これからも、どんどん情報を発信していってください。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://worklifebalance825.blog32.fc2.com/tb.php/899-6be390e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
認知症の母(要介護4)の介護で、4年半前から東京(自宅)~岡山(実家)を往復するも、心身共に疲れ果て、ついに2010年7月月末、経営していた会社の東京オフィスを閉鎖し、地元に一元化。
この経験から、もっと介護情報を流通できれば、もう少し介護生活を楽にできるのではないかと、2009年12月、倉敷市くらしきベンチャーオフィスにて、株式会社ハートバードを設立。2010/2/5、岡山県の介護・シニア・福祉情報ポータルサイト「介護ん!」運営をスタート。2012年3月、NPO法人介護ん設立。
性格は、良くも悪くも、呑気、楽天家、マイペース。趣味は草花を見て歩くこと。
ブログ開設:2008年7月4日
(開設理由はコチラ)

メールはこちらから

kiyomiのつぶやき(Twitter)

 

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

検索フォーム

カテゴリ

ママと私の日常 (580)
在宅介護のいきさつ、家族のこと (19)
仕事のこと (71)
東京と岡山 (19)
毎日の食事記録 大公開! (453)
低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ (15)
ワークライフバランスやテレワーク (24)

最新記事

★すべての記事はコチラから★

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。