上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
★オススメ記事カテゴリ★
◆TVオンエア!! 2010年1月13日(水)KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」内の「今日の特集」でハートバードの活動が紹介されました。→ママ込みのTV取材
2009年12月10日「株式会社ハートバード」「非営利団体 心の鳥」を「倉敷市くらしきベンチャーオフィス」にて設立しました。→オフィス開き&会社設立記念パーティ

--年--月--日(--)    [カテゴリ: スポンサー広告]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング
2009年09月23日(水)    [カテゴリ: ママと私の日常]

介護保険認定審査資料の開示(その1) ~ママの名前を載せるなと言ったにもかかわらず~

介護保険認定審査資料を開示してもらえるのを知ったのは、もう1年以上前。
昨年8月8日のブログで、そのことを書いている。その中で
   「開示請求を近いうちにしてみるつもり
と書きつつ、実際に開示請求したのは、それから約1年後。

   ◆ 倉敷市介護保険認定審査資料情報開示請求書」 (PDFファイル)

●開示請求に使ったもの



ママの認定審査資料を見たいから、請求人は本人でなく、娘の私。
だから、本人との関係を示すものとして、戸籍謄本を提出した。
(私の戸籍は東京都なので、東京に戻った時に区役所で取得しておいた。)
また、請求人自身の確認として、運転免許証を使った。

それから、ママの介護保険証が必要だったが、開示請求時に、ちょうど要介護認定変更申請中で、介護保険証はケアマネージャーさんに預けたまま。あらかじめ、介護保険証のコピーを取っておき、開示請求時にそのコピーを提出したら、それでOKとなった。

また、いわゆる実費に相当するお金がかかる。
認定審査資料の写しの交付を郵送で希望したので、コピー代(1枚10円×6枚)と切手代(90円)で、合計150円を支払った。

●介護保険認定審査資料の送付先



私の場合、資料の送付先に問題があった。
私の住所は東京、だけど、ずっと倉敷市の実家で介護しているので、実家に郵送してほしい。
窓口の方に尋ねたところ、
  「欄外に「郵送先」として、住所と名前を明記してください。
とのこと。
その通り、欄外に記載し、名前は私宛にした。

結果が出て、資料が送られて来るであろう期間、私はずっと実家にいるし、ママも私の名前の郵送物は、私がすぐ目の前にいれば、ほぼ間違いなく私に手渡ししてくれる。

倉敷市介護保険認定審査資料開示決定通知書

●介護保険認定審査資料が
 やって来た、・・・が ・・・



開示請求してから、約1週間
介護保険認定審査資料が、右の写真の
倉敷市介護保険認定審査資料開示決定通知書
と共に郵送されてきた。

思ったより、早めに来たのはうれしいけど、宛名書きを見て落胆した。

あれほど
  「母の名前は、絶対に封筒に書かないで
   ほしい。

とお願いし、ママが認知症であるという事情を話して、
  「母の名前が書かれていると、母が開封して、
   そのままなくしてしまうことが多いから。

と付け加えた。
窓口の方は、
  「中身が中身だけに、お母さんに見られては、
   困りますよね。・・・わかりました。

と、十分に了解していただいたはずなのに・・・。
開示請求書の右欄外にも、言われるとおり、私宛に送ってもらえるように書いたにもかかわらず、やってきた封筒は ・・・。

  「○○ △△様方   ←ママのフルネーム
      ○○ ×× 様」 ←私のフルネーム

と表書きされている。

案の定、ママの方が先にポストの郵便物を見つけ、危うく開封されそうになった。
封を開けかけたところで、私が気づき、間一髪、ママから取り上げることができた
  「この封筒は、私宛だよ。ママの名前も書いてあるけど、これは 『ママの家に住んでいる私』 って
   意味でしょ? ここはママの家だからね。

そう言うと、ママは納得し、
  「あら、本当! よく見ると、kiyomiちゃんの名前も書いてあるね。
と、素直に渡してくれた。
認知症のママは、自分の名前を見つけた途端、自分宛だと思ったのだろう。

ちなみに、ママと私の名字は同じ
だから、あえて、「○○ △△様方」 なんてしなくとも、ちゃんと届く。

それなのに、どうして、ママの名前を書くんだろうか?
あれほど、念を押してお願いしたのに ・・・。

このようなデリケートな内容のものだからこそ、もっと細心の注意を払ってほしかった

でも、職員さんにとっては、単なる書類で、宛名書きなんて、ただの単純労働。
だから、機械的に、被保険者であるママの名前と、請求者である私の名前を並べた。

残念だけど、そう勘ぐらざるを得なかった。

関連記事


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

こんにちは。
手続きはいろいろと
複雑で大変そうだと思いました
あて名書きひとつとっても
注意はしてもらいたいものですね
手続き頑張ってください
また来ます

介護事務資格の先輩さん、コメントありがとうございました。

今回の宛名の問題は、保健所内のどの部分に問題があるのか、私にはわかりませんが、どのような仕事にしても、「自分の作業は、全体のどの部分で、どういう影響が出るのか?」 を意識しながら行うことが大切だと思います。
特に病気などのセンシティブ情報を扱う部署では、自分からは直接見えない「顧客」にどのような気配りをすべきか、そういう想像ができる方にやってもらいたいのが、正直な所です。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは。
うちの市では、本人や家族でも介護保険認定の開示は申請も受け付けてくれませんでした。
本人の情報なのに・・・、不思議。
ケアマネにはオッケーなのにね。記載のあった、主様の差出の役所もだけど
役所って???

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://worklifebalance825.blog32.fc2.com/tb.php/884-8f365584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
認知症の母(要介護4)の介護で、4年半前から東京(自宅)~岡山(実家)を往復するも、心身共に疲れ果て、ついに2010年7月月末、経営していた会社の東京オフィスを閉鎖し、地元に一元化。
この経験から、もっと介護情報を流通できれば、もう少し介護生活を楽にできるのではないかと、2009年12月、倉敷市くらしきベンチャーオフィスにて、株式会社ハートバードを設立。2010/2/5、岡山県の介護・シニア・福祉情報ポータルサイト「介護ん!」運営をスタート。2012年3月、NPO法人介護ん設立。
性格は、良くも悪くも、呑気、楽天家、マイペース。趣味は草花を見て歩くこと。
ブログ開設:2008年7月4日
(開設理由はコチラ)

メールはこちらから

kiyomiのつぶやき(Twitter)

 

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

検索フォーム

カテゴリ

ママと私の日常 (580)
在宅介護のいきさつ、家族のこと (19)
仕事のこと (71)
東京と岡山 (19)
毎日の食事記録 大公開! (453)
低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ (15)
ワークライフバランスやテレワーク (24)

最新記事

★すべての記事はコチラから★

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。