FC2ブログ
★オススメ記事カテゴリ★
◆TVオンエア!! 2010年1月13日(水)KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」内の「今日の特集」でハートバードの活動が紹介されました。→ママ込みのTV取材
2009年12月10日「株式会社ハートバード」「非営利団体 心の鳥」を「倉敷市くらしきベンチャーオフィス」にて設立しました。→オフィス開き&会社設立記念パーティ

2008年08月18日(月)    [カテゴリ: ママと私の日常]

自分の常識外のことには、気を配れない

8/14のブログ「ホームヘルパーと利用者とは、嫁姑の関係に似ている?」の続編です。

●2人から3人体制になった、ホームヘルパーさん



okirakukaigoさんの所と同様、うちにも、2人だったヘルパーさんに3人目の方が加わりました。
訪問介護サービスを受けるようになってから約2ヶ月が経った、昨年(2007年)11月半ばのことでした。

きちんと引き継ぎなどをして、ヘルパー間で連携して介護をしますから安心してください。
とのことだったのですが ・・・。

●ヘルパーさんどうしでの常識の違い : ガスコンロ



3人目の方が初めて一人で我が家に来た日、ガスコンロの使い方を尋ねられました。
私はその時、東京に行く支度に追われていたので、相当焦りつつも、使い方を説明しました。

しかし、
こんな基本的なことまで、新しいヘルパーさんが来る度にイチイチ教えなくっちゃいけないの?
と思いました。
そして、事業所に対し、ヘルパーさんの連携体制について改善をお願いしたのです。

今まで来ていたヘルパーさんにとって、ガスコンロの使い方なんて、常識だったのでしょう。
だから、教えていなかったのですね。
まさか、ガスコンロの使い方を利用者の家族に尋ねるなんて、思ってもみなかったことでしょう。

●ヘルパーさんと私との習慣の違い : 油の使い方



次に驚いたのは、油の使い方
以前から来ているヘルパーさんには、サービス開始の頃に、私は次のお願いをしました。

  (1)揚げ物はしないでください。
    油が立ち込め、私の仕事の機器類に悪影響があるから。
  (2)炒め物など油を使うときは、コンロ横に置いてある油(新しい油)を使ってください。

(1)に関しては引き継ぎ事項として伝達されていたのか、きちんと守られていました。

が、ある日の朝、3人目のヘルパーさんが、シンク(流し)下の扉を開け、油こしに入っていた、いつのものかもわからない古い油を取り出し、料理に使っているのを目撃し、目が点になりました。
慌てて、その油を使うのをやめてもらい、新しい油を使ってもらいました。

私はシンク下に古い油があるのに気づいてはいたのですが、自分で使うこともママが使うこともなかったので、その古い油の処理を後回しにしていました。
私は炒め物には常に新しい油を使っていたので、古い揚げ油が使われるなんて、考えてもみなかったのです。

きっと、3人目のヘルパーさんは、ガスコンロの件で事業所に注意されてから、私に尋ねるのをためらうようになったのでしょう。
それで、油がある場所を私に聞けず、たまたまシンク下を覗いたら油こしがあったので、それを使うようになったのだと思います。

ヘルパーさん本人には、その場でお願い(注意?)しましたが、食あたりにもつながることだったので、その日の夕方にやって来た、以前からのヘルパーさんにも、この話をしました。

すると、その以前からのヘルパーさん返ってきた言葉は、次のとおりでした。

そんなことがあったのですか。ちゃんと「油はこれ」と教えていたのに。
 以降、気をつけるように言っておきます。
 でも、そんな古い油を処理していないあなたも悪いんじゃないですか?
 それにね、この家には大体、
 食べるものが少な過ぎるんですよ!!


●ヘルパーさんと、ママ&私との習慣の違い : 食事を用意するとは



油を処理していなかった私も私だけど、・・・ 
まあ、ヘルパーさんに「あなたが悪い」と明言されるのも仕方ないけど、
ただ、油の話が急に飛び火して、ヘルパーさんから「「この家には食べるものが少な過ぎる」には、かなりカチンと来ました

少し冷静に考えれば

   食べるものが少な過ぎる = 手料理を作るための食材が少ない

という意味かと憶測できるのですが、強い口調のヘルパーさんの言葉には、私以上にママが反応してしまいました。

ママは、私が責められていると思ったのか、それとも「食べるものが少な過ぎる」という言葉自体がショックだったのか、定かではありませんが、ママの顔色はみるみるうちに曇り、ついに泣き出してしまいました。

どちらにしても、ヘルパーさんと私たちの食習慣の違いからだと思いますが、この時期、ママだけでなく、私自身もヘルパーさんへの気遣い(気配り)に次第に疲れていったのです。



ヘルパーさんも私も自分の常識や習慣外のことにまで気を配れなかったことが、急速にママの心の平静を乱す結果につながっていきました。

また後日、食生活や食習慣に関しては書きたいと思います。
関連記事


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://worklifebalance825.blog32.fc2.com/tb.php/86-b291d09d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
認知症の母(要介護4)の介護で、4年半前から東京(自宅)~岡山(実家)を往復するも、心身共に疲れ果て、ついに2010年7月月末、経営していた会社の東京オフィスを閉鎖し、地元に一元化。
この経験から、もっと介護情報を流通できれば、もう少し介護生活を楽にできるのではないかと、2009年12月、倉敷市くらしきベンチャーオフィスにて、株式会社ハートバードを設立。2010/2/5、岡山県の介護・シニア・福祉情報ポータルサイト「介護ん!」運営をスタート。2012年3月、NPO法人介護ん設立。
性格は、良くも悪くも、呑気、楽天家、マイペース。趣味は草花を見て歩くこと。
ブログ開設:2008年7月4日
(開設理由はコチラ)

メールはこちらから

kiyomiのつぶやき(Twitter)

 

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

検索フォーム

カテゴリ

ママと私の日常 (580)
在宅介護のいきさつ、家族のこと (19)
仕事のこと (71)
東京と岡山 (19)
毎日の食事記録 大公開! (453)
低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ (15)
ワークライフバランスやテレワーク (24)

最新記事

★すべての記事はコチラから★

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード