上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
★オススメ記事カテゴリ★
◆TVオンエア!! 2010年1月13日(水)KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」内の「今日の特集」でハートバードの活動が紹介されました。→ママ込みのTV取材
2009年12月10日「株式会社ハートバード」「非営利団体 心の鳥」を「倉敷市くらしきベンチャーオフィス」にて設立しました。→オフィス開き&会社設立記念パーティ

--年--月--日(--)    [カテゴリ: スポンサー広告]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング
2009年09月03日(木)    [カテゴリ: ママと私の日常]

どんより、イライラ、カリカリ、そして天誅が下る

どんよりイライラカリカリの後に、今日は大失敗が待ちかまえていた!
天誅が下った!

●さらに増した、デイサービスの反動



ママはデイサービスで、いつもがんばっているのだろう。
無意識の 「認めてもらいたい」 願望から、120%以上のがんばりをしているのかもしれない。

だから、デイサービスから帰ってきたときは、テンションが上がっている。
だけど、1時間もすると、急降下。
疲れがドドっと出てくるようで、デイサービスに行った日の夕飯は、あまり食が進まない。

昨夜はいつにも増して、そんな感じだったので、あっさりしたものだけにした。
それでも、食べる力も尽きたかのように表情は乏しく、入浴もせずに床についた。

新しいデイサービスセンターは、昨日が、実質2回目。(前回が見学なので、利用は初回となる。)
前回の見学(実質は体験)の後、中3日開いていたが、3日とも相当調子が悪かった。

やはり、まだ慣れない所で、ママなりに相当気を遣いつつ、一生懸命過ごしているのだろう。
がんばり過ぎた反動が来ているとしか思えない。

それでも、デイサービスに行ってくれれば、その間はママと離れている時間が確保できるので、
その日、ちょっと精神的に楽できた分、次の日以降に苦しくなるのは仕方ない。
 ・・・ そう、思うようにしている。

●でも、 ・・・



でも、頭でそう理解しようとしているのと、心の反応は異なる。

今朝は5時前に、ママに 「kiyomiちゃん! kiyomiちゃん!」 と大声で揺すり起こされた。
びっくりして目を覚ましたまではいいが、まだ薄暗く、ママは夢の続きのような意味不明の話をする。
  「ママ、落ち着いて。
と言いつつ、ママの話を聞く。
そのうち、ママも落ち着いてきたのか、お手洗いに行った後、また眠った。

できるだけ穏やかにママに接したものの、心中は相当腹を立てていた。
それがいけなかったのか、久しぶりに、すごい悪夢を見た。
取り乱して、ギャアギャア叫び回り、ハッと目が覚めた。
背中は汗びっしょりで、髪の毛も濡れた感じ。
時計は6時20分。間もなく目覚ましが鳴る時間だったので、とりあえず起きて、冷たい麦茶を身体に入れ、ほっと一息ついたものの、しばらく、ぼおっーとしていた。

●天罰への伏線



そして、私の機嫌も決して良くはなかった。

ママは7時過ぎに起きてきて、日課にしている犬の散歩に出掛けた。
あら、今日は比較的早く起きてきたなあ、 と思ったのも束の間。
散歩から戻り、 「お腹が空いたから、朝ご飯がほしい。」 と言いつつ、姿が見えなくなったと思っていたら、寝床に籠もっていた。

私がご飯をどうするのかを尋ねたら、 「もうちょっとしたら、行くから。」 というので、途中まで支度をして待っていたが、待てども、待てども、起きてこない。

結局、ママが起きてきたのは、11時。
すぐに、朝食を並べたけど、ママに 「いらない、こんなもの。」 と言われ、くすぶっていた私のイライラ度は、一気に燃え上がる。

  「だったら、最初っから、ご飯欲しい! なんて、言わないでよ!

ついに、私は切れてしまった。

ママは自分の言ったこともすぐ忘れてしまうのだから、可哀想なことをしてしまった
そう思いつつも、イライラ、カリカリは、あまりおさまらない。

それから、約30分後。
食材も尽きかけていたので、今日は買い物に行くつもりだったので、ママを誘って、外でお昼を食べることにした。 (基本的に私は食材を買いに行くのは週1回で、まとめ買いする。)
いつものごとく、「あれがない、これがない。」で多少時間がかかったものの、12時には家を出ることができた。

●そして、天誅が下る



向かったのは、近所の回転寿司。歩いていける距離だけど、その後、買い物をするので、車で出た。
ママは、私が実家に戻ってくるまで、回転寿司には一度も行ったことがなかった。
でも、「自分の好きなものだけ、自分で取って食べられる」 というのが気に入ったようで、以降は、そこそこ喜んで行くようになったので、今日もそうしたわけだ。

寿司を食べに来たにもかかわらず、ママは最初にデザートを取っていたけど、まあ、そんなことはどうでもいいや。しばらくして、お腹もいっぱいになったようだし、空きを待っている人もいるようなので、早めに店を出た。

ママがシートベルトをするのを確認して、車をバックさせ始めた。
と、その時、ママ側(助手席側)のドアが開いた。
  「もう、ママ、何してんだよ! ドアぐらい、ちゃんと閉めてよ!
ドアが急に開いた驚きと、ママへの怒りと、そしてドアに注意が行ってしまい、そのすぐ後、大きな音がした。

後悔先立たず!
駐車場の柱にぶつけてしまい、バンパーのカバーと片方のヘッドライトが落ちてしまった。

天誅が下った!

大体、事故っていうのは、注意力が散漫になっている時に起こる。
私自身、なぜ、今日に限って、ドアが開いた時に、すぐに車を停めなかったのか? それにも増して、そもそも、なぜ、柱にぶつけるような運転をしてしまったのか? わからない。
とにかく、ぶつかった瞬間、目が覚めたみたいだった。

慌てて、落ちた部品を拾い集め、一番近くの車屋さんに駆け込む。
ヘッドライトとウインカーがやられているので、そもそも公道を走ることがヤバい状態。

車屋さんで応急措置だけでも、と思ったし、車屋さんも懸命に努力してくれたけど、
1時間半待って、結局、「今日は直せない。」 という結果。

見積を出すにも、ディーラーか板金屋さんを呼ぶ必要があるとのことで、車を置いて、ママと歩いて帰った。
回り道をして、最低限の食材だけスーパーで買って帰った。

ママはスーパーに着いた頃には、車が壊れたこともすっかり忘れていたけど、真っ昼間に歩かせたこともあって、家に戻った時は、ママも私も汗びっしょり。

ママをさらに疲れさせてしまった ・・・。
私も疲れてしまった。



それでも、お天道様は、かなり加減をしてくださった。
ぶつかった柱には、緩衝材が巻かれていて、無事だったし、ママも私も怪我はなし。
壊れたのは、車だけだったから。

認知症介護につきものの、イライラ、カリカリだけど、そこからは、何にもいいことは生まれない。
「もうちょっと、ママに優しく接するように!」 という思し召しなのかな。
これに懲り、今後は、もう少しだけ、気をつけます。反省します。


関連記事


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://worklifebalance825.blog32.fc2.com/tb.php/845-3fe65d44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
認知症の母(要介護4)の介護で、4年半前から東京(自宅)~岡山(実家)を往復するも、心身共に疲れ果て、ついに2010年7月月末、経営していた会社の東京オフィスを閉鎖し、地元に一元化。
この経験から、もっと介護情報を流通できれば、もう少し介護生活を楽にできるのではないかと、2009年12月、倉敷市くらしきベンチャーオフィスにて、株式会社ハートバードを設立。2010/2/5、岡山県の介護・シニア・福祉情報ポータルサイト「介護ん!」運営をスタート。2012年3月、NPO法人介護ん設立。
性格は、良くも悪くも、呑気、楽天家、マイペース。趣味は草花を見て歩くこと。
ブログ開設:2008年7月4日
(開設理由はコチラ)

メールはこちらから

kiyomiのつぶやき(Twitter)

 

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

検索フォーム

カテゴリ

ママと私の日常 (580)
在宅介護のいきさつ、家族のこと (19)
仕事のこと (71)
東京と岡山 (19)
毎日の食事記録 大公開! (453)
低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ (15)
ワークライフバランスやテレワーク (24)

最新記事

★すべての記事はコチラから★

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。