上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
★オススメ記事カテゴリ★
◆TVオンエア!! 2010年1月13日(水)KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」内の「今日の特集」でハートバードの活動が紹介されました。→ママ込みのTV取材
2009年12月10日「株式会社ハートバード」「非営利団体 心の鳥」を「倉敷市くらしきベンチャーオフィス」にて設立しました。→オフィス開き&会社設立記念パーティ

--年--月--日(--)    [カテゴリ: スポンサー広告]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング
2009年07月19日(日)    [カテゴリ: ママと私の日常]

デイサービスの新たな問題に・・・

7/17のブログ「介護の「同居家族」というアリ地獄」の最後に、
  新たな問題が出てきた
と書いたけど、今日はそれについて。
実は、この問題もあって 「アリ地獄」化という、マイナス方向に自分の思考が行ったのかもしれない。

●何だか神妙なセンター長の面持ちに



7月7日、ママがデイサービスセンターに行く日。その日のお迎えはセンター長だった。
いつもどおり、見送る私に、センター長がいつもとは明らかに異なる面持ちで
  「明日、ちょっとお時間いただけますか? お話したいことがあります。
と告げる。
この瞬間、私にとって、あまり良い知らせではなさそうだ、と直感的に感じるほどの表情。
悪い知らせなら、なおさら早く聞きたい。

次の日。
たまたま、この週はママのデイサービスが2日続けてあったので、この日もママは家にいない。
ママのいない家に、デイサービスのセンター長がやって来た。
  「今日は、あまり良くないお知らせをしなくては、いけないのです。
ああ、やっぱりそうかー。

  「あの、実は、お母さんにはせっかく、慣れてきたところなんですが、申し訳ないのですが、
   今の所を閉鎖して、寄島へ移転することになりました。

  「よ、寄島? 寄島って、あの笠岡に近い寄島ですか?
  「はい、そうです。あそこにうちの本体があり、このデイサービスセンターも移ることになりました。
   実は、倉敷でやっているのと同じような形態のデイサービスを新たに寄島に開設し、今月からプレ
   オープンしています。倉敷は8月までで、9月からはすべて寄島になります。


非常にローカルな地名が出てきたけど、うちから寄島までは、片道約35kmの道のり。
ああ、そんなに遠くになってしまっては、もう通えない。かなり私は落胆した。

  「確かに遠いですけど、今までの利用者さんに対しては、ご希望があれば引き続き寄島に来ていた
   だこうと考えてます。

  「私もぜひ、そうしてほしいと思っています。母が嫌がらない、唯一の所ですから。
   でも、すごく時間、かかりますよね?

  「行き帰り共に高速道路を使います。そうすれば、混まなければ片道40分くらいですから。

●なぜ、ママがこのデイサービスセンターに通っているか



それまでのママは、とにかくデイサービスも何もかも、嫌っていた。
親戚が入所しているグループホームにも、お見舞いを名目にママを連れていったことはあるけれど、
  「私は、絶対にこんな所に来たくない。
と、きっぱり言う。

ママは自分が正常だと思っているから、「自分とは違う病気になった人々」や「自分よりも一世代上の人々」が行く所だという認識。

でも、今、ママが通っているデイサービスセンター「ドルフィン」は、一般に思い描く雰囲気とは、かなり違う。全体が白基調の明るい内装で、サロンのような感じ
各種のクラフトが盛んで、作品もかなり本格的。クッションなど十分に実用できるものから、コサージュやストラップのような小物やアクセサリー、ちょっとした飾りなど幅広く、私も初めて訪れた時は、驚いた。
作品が仕上がる喜びがある」 と思った。それに第一、ママに合っている!

ママのデイサービス初日に、付き添ってくださった友人も 「想像以上」 と驚いていた。

だから、ママはここをデイサービスセンターだとは思っていない
  (参照: 6/8のブログ「ママが無料でお昼ご飯を食べられると思っている場所は」)
職員さんたちも、多分、意識的に、単に「ドルフィン」という名称だけを言う。

●デイサービスセンターが移転した後は



センター長さんの
  「今すぐにどうするかを決めなくても大丈夫です。よくご検討されて ・・・ 」
という言葉を遮って、私は
  母はドルフィンから帰って来たとき、いつも良い表情をしています。
   あの顔を見て、私は、今日も母はドルフィンで楽しい時間を過ごしてきたんだな、とわかります。
   私と一緒に家にいるだけでは、多分できない、いろいろなことを、ドルフィンさんでやってもらってい
   るのです。
   だから、母が遠い場所をどのように思うかはわかりませんが、私としては、遠くになっても、何とか
   続けて行ってほしいのです。
   移転後、ママが通えない状態になったら、その時にあらためて考えたいので、まずは、続けさせて
   ください。

とお願いした。

最近ママは、一時的なものかどうかはわからないけど、体力を落としている。
40分も車に乗るのは、結構しんどいかもしれないなあ、と思った。
でも、他の所といっても、ママは行きはしないだろう。
このデイサービスセンター「ドルフィン」だから、ママは通っている。

●私がとった、ある行動



正直、今のママの体力では、週2回ペースは、もう無理かもしれない。
最悪、デイサービスに通えなくなることも、想定しておかなくてはいけない。

それならば、多少、無理をしても今のうちに。

まず、叔母(ママの妹)に相談した。叔母、曰く
  「ぜひ、行っておいでよ。ホントに9月以降は、どうなるか、わからないんだから。
   いつもどおり、1日だけ、それも昼間だけになるけど、ママの面倒見に倉敷に行くから。

と、背中を押してくれた。

それは、夫とワンコと一緒に、久々の家族旅行
今の生活が2年近くなり、東京で独り残っている夫にも、いろいろな面で我慢を強いている
家庭崩壊だって、十分にあり得る状況。

たまたま夫も、仕事が空いている。私からの提案は、もちろん、即OK。
学生さんたちが夏休みに入った今、ハイシーズンを迎えた行楽地は、どこに行ってもある程度、混んでいるだろう。それに、宿も取りにくい。

いつもはのろまな私だけど、そうと決まれば、後は行動に移すのみ。
条件に叶う宿を探し、早々に、予約を入れ、手配完了!

ママには申し訳ないけれど、最近、私も相当、煮詰まっている。
ママ、ごめんね。
でも、これからもママと長くやっていくためにも、私も、ちょっと息抜きさせてね。




ママは中学生程度の英語力は、少なくとも数ヶ月程度前までは持っていた。
だから 「ドルフィン」 が 「いるか」 を意味することは、記憶のどこかにあるのだろう。
多分、ママの頭の中で 「ドルフィン → いるか → 海」 という連想が働いたに違いない。

叔母がママに電話をかけて
  「明日はドルフィンに行く日だよね?
と尋ねたとき、よくママは
  「うん、海の方に行く日だよ。
と答えていた、とのこと。もちろん、今のデイサービスセンターは街中にあって、海には遠い。

ママ、寄島こそ海辺だよ。9月からは、本当に海の方に行くんだよ。

関連記事


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://worklifebalance825.blog32.fc2.com/tb.php/764-7d61e3e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
認知症の母(要介護4)の介護で、4年半前から東京(自宅)~岡山(実家)を往復するも、心身共に疲れ果て、ついに2010年7月月末、経営していた会社の東京オフィスを閉鎖し、地元に一元化。
この経験から、もっと介護情報を流通できれば、もう少し介護生活を楽にできるのではないかと、2009年12月、倉敷市くらしきベンチャーオフィスにて、株式会社ハートバードを設立。2010/2/5、岡山県の介護・シニア・福祉情報ポータルサイト「介護ん!」運営をスタート。2012年3月、NPO法人介護ん設立。
性格は、良くも悪くも、呑気、楽天家、マイペース。趣味は草花を見て歩くこと。
ブログ開設:2008年7月4日
(開設理由はコチラ)

メールはこちらから

kiyomiのつぶやき(Twitter)

 

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

検索フォーム

カテゴリ

ママと私の日常 (580)
在宅介護のいきさつ、家族のこと (19)
仕事のこと (71)
東京と岡山 (19)
毎日の食事記録 大公開! (453)
低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ (15)
ワークライフバランスやテレワーク (24)

最新記事

★すべての記事はコチラから★

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。