上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
★オススメ記事カテゴリ★
◆TVオンエア!! 2010年1月13日(水)KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」内の「今日の特集」でハートバードの活動が紹介されました。→ママ込みのTV取材
2009年12月10日「株式会社ハートバード」「非営利団体 心の鳥」を「倉敷市くらしきベンチャーオフィス」にて設立しました。→オフィス開き&会社設立記念パーティ

--年--月--日(--)    [カテゴリ: スポンサー広告]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング
2009年06月23日(火)    [カテゴリ: ママと私の日常]

今日の朝日新聞「介護「成功のコツ」」にも引き続き、チラッと

6/16の朝日新聞記事 「介護「成功のコツ」(担当記者座談会) 遠距離恐れず、仕事辞めず」 同様(6/16のブログはコチラ)、今日(6/23)の記事
   「介護「成功のコツ」(担当記者座談会2) 将来に備え「周囲に優しく」
に実名・年齢全くなしで、ホントにチラッとですが、紹介されています。

この記事は、朝日新聞の無料会員サービス「アスパラクラブ」のアンケートと取材で構成され、今回は「介護」最終回として、担当記者さんの座談会形式です。前回のブログで、「今回(6/16)が最終回」と書いたのですが、今日こそ最終回でした。すみません。
(ただ、関西や中四国地方あたりの地域限定と聞いているので、関東圏では掲載なし。)

記事で紹介されている部分を引用して掲載してします。(女性記者さんの発言部分です。)
(引用部分についての著作権等は朝日新聞さんに帰属します。)

   家族の笑顔は大切だとわかっていても、どこかでつまらないと思っていた女性が、
   「実家に帰って認知症の母とゆっくり暮らすうちに、母が庭の花を見て喜ぶことに
   幸せを感じるようになった」と言っていました。
   母の認知症は天からの贈り物だと思うようになったそうです。


これは、「介護で得たもの」の話題の流れで、紹介いただいたものです。



●「家族のため」は、自分のため



数年前、お義母さんが、懸命にお義父さんの看病を懸命にしていた。
義父は癌が再発して入院したのだが、義母は毎日毎日、家と病院を往復し、全ての時間を義父に捧げているように見えた。義母の方が疲れ切ってしまう。
   「何もそこまでしなくっても、いいのでは? もっと自分の身体と時間を大切にすれば。
と、当時の私は思っていた。
お義母さんの気持ちなんて、わかっていなかった。

今度は自分がママを介護する立場になって、やっとその時のお義母さんの思いを理解できた気がする。

大切な人を看病する・介護する。大切な人のために自分の時間を使う。
それが誰かからの押しつけでなく、自発的意思である場合、それはまさしく「自分のため」だ

とわかった。

それは、6/9のブログ「「喜び」増える介護」でも書いたとおり。

●知らないうちに東京の価値観に毒されていた私



私は人生の半分近くの年数を東京で過ごしている。
大学時代を岡山よりも都会で過ごし、社会人になって一度は地元に戻ってきたものの、20代前半の私にとって、地元での生活は、何だかつまらないものだった。
たった数ヶ月で、地元での生活をやめ、上京した。
東京は、人のパワーに満ちあふれ、「ワクワク」「ドキドキ」がいっぱいありそうな、素晴らしい場所だと思った。すっかり東京が気に入り、そのまま東京に定住(?)してしまった。

もっといいもの」、「もっと新しいこと」、「もっと素敵なところ」、「もっと優れたもの」
「もっと、もっと」を追い求めて止まない風潮に対し、
「自分はそこまでは、追い求めたりしないよ」と思いつつも、何となく、その風潮に慣らされ、それが当たり前のように感じていた。

その頃はあまり意識していなかったけど、いつしか、「当然、幸せも追い求めるもの」と、自分の中に擦り込まれていたように感じる。
家族がごく普通に暮らしていける『小さな幸せ』より、もっと何か大きな幸せを求めるべき
と当時の私は考えていたようだ。

ママの介護で実家に戻り、半年が過ぎた頃、私は今までこんな風に考えていたんだ、と気づく。
それまでの間に自分の中に擦り込まれた価値観は、「何だかちょっと違う」 と思うようになった。

そして、やっとわかったことがある。今年1月3日のブログにも書いたように、
幸せは追い求めるものでなく、「感じる」こと。

ずいぶん気づくのが遅かったけれど。



今日の記事の中で
   「母の認知症は天からの贈り物
と書いていただいたのは、すごくうれしかったです。
関連記事


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://worklifebalance825.blog32.fc2.com/tb.php/715-38927de4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
認知症の母(要介護4)の介護で、4年半前から東京(自宅)~岡山(実家)を往復するも、心身共に疲れ果て、ついに2010年7月月末、経営していた会社の東京オフィスを閉鎖し、地元に一元化。
この経験から、もっと介護情報を流通できれば、もう少し介護生活を楽にできるのではないかと、2009年12月、倉敷市くらしきベンチャーオフィスにて、株式会社ハートバードを設立。2010/2/5、岡山県の介護・シニア・福祉情報ポータルサイト「介護ん!」運営をスタート。2012年3月、NPO法人介護ん設立。
性格は、良くも悪くも、呑気、楽天家、マイペース。趣味は草花を見て歩くこと。
ブログ開設:2008年7月4日
(開設理由はコチラ)

メールはこちらから

kiyomiのつぶやき(Twitter)

 

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

検索フォーム

カテゴリ

ママと私の日常 (580)
在宅介護のいきさつ、家族のこと (19)
仕事のこと (71)
東京と岡山 (19)
毎日の食事記録 大公開! (453)
低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ (15)
ワークライフバランスやテレワーク (24)

最新記事

★すべての記事はコチラから★

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。