上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
★オススメ記事カテゴリ★
◆TVオンエア!! 2010年1月13日(水)KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」内の「今日の特集」でハートバードの活動が紹介されました。→ママ込みのTV取材
2009年12月10日「株式会社ハートバード」「非営利団体 心の鳥」を「倉敷市くらしきベンチャーオフィス」にて設立しました。→オフィス開き&会社設立記念パーティ

--年--月--日(--)    [カテゴリ: スポンサー広告]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング
2009年06月18日(木)    [カテゴリ: 低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ]

甘いものは麻薬だぁ! ~低血糖症かもしれない私の食事改善への道(その1)~

このブログでかつてないことが起こっている。
5/14のブログ「もしかして、私は低血糖症?」 に対して、1ヶ月以上経過した今でも、コメントが増え続けている。それもコメントの域を遙かに脱した、スゴいものばかり

私自身、つい1ヶ月ほど前までは全く知らなかった「低血糖症」。
でも、その症状を新聞などで知ることで、私と同じように 「自分も低血糖症かも」 と考える方や、すでに低血糖症の診断が下り、治療されている方々がいかに多いか、をコメントの数と内容から垣間見た感じだ。

●FC2に「低血糖症」のテーマを作ってみた



FC2ブログのテーマで「低血糖症」を検索してみたら、ない!
それであれば、と
   ジャンル「心と身体」 の中に 新しいテーマ 「低血糖症
を作ってみた。

●『「うつ」は食べ物が原因だった!』(溝口 徹 著)を読んだ



5/14のブログの桜さんからのコメントで「新宿溝口クリニック」を知り、そこの院長である溝口徹先生が、つい最近、『「うつ」は食べ物が原因だった! 』という本を出版されたのを知った。
      ↓ ↓ ↓ ↓
「うつ」は食べ物が原因だった! (青春新書INTELLIGENCE)「うつ」は食べ物が原因だった! (青春新書INTELLIGENCE)
(2009/06/02)
溝口 徹

商品詳細を見る


早速、購入して読んでみた。
本の中には、チェックリストがあって、それぞれ10個の項目に対し、いくつ該当するかをやってみると、こんな結果になった。

   ・低血糖症 ・・・ 5つ
   ・鉄欠乏  ・・・ 7つ
   ・亜鉛欠乏 ・・・ 3つ
   ・ビタミンB群欠乏 ・・・ 7つ
   ・たんぱく質欠乏 ・・・ なし

それぞれ3つ以上該当すれば、注意が必要らしい。
私の場合、たんぱく質欠乏を除き、あとのすべてに注意が必要だ!

●甘いものの誘惑



この本を読んで、
   ゆるゆると、無理をしない程度から食事を変えていこう
と思い、2,3日前から始めた。

時々、誰の目から見ても 「その食生活、かなりヤバいよ」 と思うような悲惨な食生活を送っている人がいるけれど、私の場合、決してそういう類ではないと思っている。

幸か不幸か、このブログを始めたときから、別の目的ではあるけれど、
   「毎日の食事 大公開!
と称して、1年近く、ほぼ毎日、食事内容を記録し、公開している。
これをご覧いただければ、普通に食事している部分が多いのもわかっていただけると思う。
それに、ご飯などの主食は、かなり抑え気味にしている。

が、大きな問題は、間食 。 特に チョコレート には目がない。

ママの認知症介護などからくるイライラ、カリカリに対し、私はチョコレートやアイスクリームなどのスイーツをよく食べている。
   本当に欲しくて欲しくて仕方なくなる。
ストレスが強いときほど、一度に食べる量も増えてしまう。

そして、スイーツ大好きなママ。私が目を離したスキにどっさり買い込んでくることもある。
それは、私が悪夢にうなされるくらい。
ママはよく自分が食べる時に
   「さあ、kiyomiちゃんも、お一つ、どうぞ。」
と言って、アイスクリームなんかを出してくれる。
やはり私は、ついつい、その誘惑にのって、食べてしまう。なかなか断れない。
   本当に私も欲しいから。

だから私にとって、甘いものは麻薬に近い
この2,3日、できるだけ我慢してお菓子を控えるようにしているが、まるで、禁断症状のようにイライラが激しくなる
ママにも、少し強い口調であたってしまった。

●とにかく、ゆるゆる始めよう



こんなわけで、食事改善への道は遠そうだけど、少しずつ、ゆるゆるやっていこうと思う。
応援お願いします!
関連記事


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:低血糖症 - ジャンル:心と身体

コメント

Kiyomiさま

早速にいろいろと情報をご検討いただけたこと、とても嬉しく思っています。

既に、食の研究をこれだけしっかりなさっていたKiyomiさんが、分子整合医学というまだ医学会でも普及していない考え方に着目してくださったのは、一般に知られていない低血糖症の一患者としても、とても心強い思いです。

最近やっと九州・福岡の総合病院などでも、病院挙げてこの栄養療法に取り組むところも出来たそうですが、まだまだ一般には、代替療法とか、ダマシの健康食品販売、くらいにしか思われていません。

低血糖症でなくとも、今の糖質(白砂糖・白米・小麦粉)の精製度合いが良すぎるので、身体には良くないものになってしまっているようなのですが。

売っているもので、簡単に食べられるものには、なぜかこの糖質がどっさり使われています。怖い話です。お漬物でさえ、ブドウ糖の入っていないものは少ないのですから。


でも、最近、糖質ゼロ商品が沢山発売されてきました!!

まず、甘味料です。いきなり甘いものを一切やめるといっても、とても苦しいものなので、砂糖を使うところを『エリスリトール』という甘味料にしてみてください。
これは、血糖値に影響がほとんど無く、(砂糖やブドウ糖でなくても、甘みを舌で感じるだけで、悪影響はあるそうですが、最初はこれは大目にみましょう)甘みは砂糖の数倍ある安全な甘味料です。

これの使われた『糖質ゼロゼリー』(たらみ、から出ています、コンビニにおいてあります)か、このエリスリトールを無糖ヨーグルトに混ぜ入れたりして食べたり、
また、熱を加えても味が変わらないので、手作りお菓子(プリンや焼き菓子、など)に使ったり、モチロンお料理にも使えますので、砂糖や味醂を使う分量を減らしてみましょう。

チョコレートは、(エリスリトールではない甘味料入りですが)、ロッテから『糖質ゼロ』のチョコレートが出ています。これは砂糖の半分くらい血糖値を上げるという甘味料が数%含まれてはいますが、どうしても食べたいときはこれがいいです。私も大好きですので、これでしのいでいます。
(ジャスコの回し者ではありませんが)これはジャスコ(イオン)に必ず置いてあります。ただし、一般の砂糖どっさり製品ほど美味しくはありません。

あとは白米に発芽玄米を混ぜたり、(3割以上)、十二穀米を混ぜたり、麦飯にしたり、できる範囲で、やってみてください。パンは食パンでも、砂糖が入っています。出来るだけ分量を減らすといいですよ。

ともかく、糖質制限も、ストレスになってしまっては続きませんし、またそのストレスで、臓器が弱ってしまってもいけません。

どうぞ、ご無理の無い程度に、頑張ってみて下さい。
きっと、お母様にも、Kiyomiさんにも、良い変化が現れると思います。

エリスリトールも、全国のジャスコの健康食品売り場には必ず置いてあります。(少々お高いです)薬局などにも置いてあります。

無理のない範囲で、少しずつ、頑張り過ぎないように糖質制限、頑張ってみて下さい。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://worklifebalance825.blog32.fc2.com/tb.php/703-0a485f23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
認知症の母(要介護4)の介護で、4年半前から東京(自宅)~岡山(実家)を往復するも、心身共に疲れ果て、ついに2010年7月月末、経営していた会社の東京オフィスを閉鎖し、地元に一元化。
この経験から、もっと介護情報を流通できれば、もう少し介護生活を楽にできるのではないかと、2009年12月、倉敷市くらしきベンチャーオフィスにて、株式会社ハートバードを設立。2010/2/5、岡山県の介護・シニア・福祉情報ポータルサイト「介護ん!」運営をスタート。2012年3月、NPO法人介護ん設立。
性格は、良くも悪くも、呑気、楽天家、マイペース。趣味は草花を見て歩くこと。
ブログ開設:2008年7月4日
(開設理由はコチラ)

メールはこちらから

kiyomiのつぶやき(Twitter)

 

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

検索フォーム

カテゴリ

ママと私の日常 (580)
在宅介護のいきさつ、家族のこと (19)
仕事のこと (71)
東京と岡山 (19)
毎日の食事記録 大公開! (453)
低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ (15)
ワークライフバランスやテレワーク (24)

最新記事

★すべての記事はコチラから★

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。