上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
★オススメ記事カテゴリ★
◆TVオンエア!! 2010年1月13日(水)KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」内の「今日の特集」でハートバードの活動が紹介されました。→ママ込みのTV取材
2009年12月10日「株式会社ハートバード」「非営利団体 心の鳥」を「倉敷市くらしきベンチャーオフィス」にて設立しました。→オフィス開き&会社設立記念パーティ

--年--月--日(--)    [カテゴリ: スポンサー広告]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング
2009年06月02日(火)    [カテゴリ: ママと私の日常]

今日の朝日新聞「介護で暴力をふるったことは」に載ってます

本日(6/2)の朝日新聞
   「介護で暴力をふるったことは  だれの身にも起こりうる
に載っている。実名は出ていないけど。
この記事は、朝日新聞の無料会員サービス「アスパラクラブ」のアンケートと取材で構成されたもの。
(ただ、関西や中四国地方あたりの地域限定と聞いているので、関東圏では掲載なし。)

以前に書いたアンケートが元で、朝日新聞大阪本社から先月、電話取材を受けていた。

●平静は寝て待て



介護暴力どう防ぐ?」で、7人の防止方法が紹介されているけど、

  一時的に介護放棄になっても「寝る」 (40代女性)

というのが、私の回答。

記事の中でも、
   東京都でIT関連会社を経営しながら、月の4分の3を岡山県の実家で認知症の実母を介護
   する女性は、自分流の防止策を実践中です。

という出だしで、取り上げられている。

介護暴力



自分流の防止策とは、もちろん「寝る」ことだけど、記事中で、私は暴力経験が1,2度あることをカミングアウトしている。
今まで、このブログには書けなかったことだけど。

記事では「手が出た」 とだけあって、どんな暴力かは書かれていないけど、椅子に座っているママの肩を横から押して、ママが椅子から転げ落ちた、というのがその暴力。
幸いにもママに怪我はなかったけど、立派な(?)暴力だろう。

その時、ママは大泣きした。
それでも私は、ママを放り出したまま、寝床に直行。布団を被って寝た。

そういうことが2度ほどあって、私もちょっとだけ学習した。
それからは、手が出る前に、寝床に直行して、そのまま寝る、を実行すること。

●なぜ、寝込みを実行?



記者さんから、どうして「寝る」方法を思いついたかを尋ねられた。(この理由は記事には載っていない)

  1.「寝る」のは最も手軽
     だれかに話すには、その相手が必要だし、散歩するには、着替えて出かける準備をしなければ
     いけないから、ちょっと面倒。それに引き替え、「寝る」はすぐにできる。

  2.小さい時から都合が悪くなると、すぐに布団に潜り込んでいた
     小さい頃はママや家族に怒られると、すぐに布団に潜って泣き、そのまま眠っていた。
     いわゆる、泣き寝入り。
     大人になってからも、いろんな理由で、時々、泣き寝入りをやっている。
     だから、私にとって「寝る」のは、今に始まったことではなく、昔からやっていた自然な方法。

  3.同時に寝不足解消
     ママが起きている間は、仕事なんてほとんど進まない。ママが寝てから自分の時間が取れる
     のだけど、昼間の介護疲れも手伝って、なかなか効率が上がらない。すると、夜の睡眠時間
     が少なくなり、寝不足状態になってしまう。
     寝不足になるから、余計、怒りやすく、切れやすくなってしまうんだ、と思う。
     だから、寝るのは、一石二鳥。

●物理的に離れていれば、暴力はやりようがない



暴力をふるう人とふるわれる人とを、物理的に離しておけば、暴力は発生しようがない

でも、それがなかなかできないから、暴力が発生する。
介護暴力だけでなく、育児暴力、DVなんか、全部そう。

私は「寝る」ことによって、寝床に行き、家の中ではあるけれど、ママとの物理的距離をとる。
目を閉じることによって、ママの姿を確認することはできなくなる。
そして、眠ることで、ママとの精神的距離もとれる。

さらに、寝ることによって、時間も経過し、一呼吸おくことができる。
起きてからも、ママに対する怒りが持続していることはあるけれど、暴力をふるうほどの感情ではなくなっている。それで、暴力を何とか止めている。



介護で虐待などという記事を見るたびに、いつも 「あー、他人事じゃない」 と思うし、それが大変不幸な結果につながったニュースを聞く度に 「明日は我が身かも」 と思ってしまう。
関連記事


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://worklifebalance825.blog32.fc2.com/tb.php/668-68663337
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
認知症の母(要介護4)の介護で、4年半前から東京(自宅)~岡山(実家)を往復するも、心身共に疲れ果て、ついに2010年7月月末、経営していた会社の東京オフィスを閉鎖し、地元に一元化。
この経験から、もっと介護情報を流通できれば、もう少し介護生活を楽にできるのではないかと、2009年12月、倉敷市くらしきベンチャーオフィスにて、株式会社ハートバードを設立。2010/2/5、岡山県の介護・シニア・福祉情報ポータルサイト「介護ん!」運営をスタート。2012年3月、NPO法人介護ん設立。
性格は、良くも悪くも、呑気、楽天家、マイペース。趣味は草花を見て歩くこと。
ブログ開設:2008年7月4日
(開設理由はコチラ)

メールはこちらから

kiyomiのつぶやき(Twitter)

 

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

検索フォーム

カテゴリ

ママと私の日常 (580)
在宅介護のいきさつ、家族のこと (19)
仕事のこと (71)
東京と岡山 (19)
毎日の食事記録 大公開! (453)
低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ (15)
ワークライフバランスやテレワーク (24)

最新記事

★すべての記事はコチラから★

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。