上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
★オススメ記事カテゴリ★
◆TVオンエア!! 2010年1月13日(水)KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」内の「今日の特集」でハートバードの活動が紹介されました。→ママ込みのTV取材
2009年12月10日「株式会社ハートバード」「非営利団体 心の鳥」を「倉敷市くらしきベンチャーオフィス」にて設立しました。→オフィス開き&会社設立記念パーティ

--年--月--日(--)    [カテゴリ: スポンサー広告]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング
2009年05月07日(木)    [カテゴリ: ワークライフバランスやテレワーク]

執筆はテレワーク向きか否か?

「ITストラテジスト 試験対策テキスト」(TAC)の表紙久々に仕事の話。
手元に、1冊の本が届いた。

  「ITストラテジスト 試験対策テキスト」 (TAC)  → → →

資格の学校として有名なTACの通信教育「ITストラテジスト試験対策コース」の教材だ。
ITストラテジスト」とは、国家資格である情報処理技術者試験の中で、今年(H21年)秋期試験から新設される試験。

喉元過ぎれば何とやらで、執筆中は相当苦しんだにもかかわらず、
その後のママの介護生活の中で、忘却の彼方となっていた。

●執筆は苦しみ?



この本を手にして思ったのは、形になったうれしさ  と 執筆と編集の苦しみ

私の役割の一つは、すでに枠組みされた構成(目次)を元に、その一部を執筆。8人で分担しているが、ページ数的にも、ほぼ私は1/8を書いた。
もう一つの役割は、すべての原稿を通じての校正・訂正。

あんなに苦しんだはずなのに、「苦しんだ」という感情的な記憶以外は、かなり曖昧になっていた。
日報で確認したら、執筆したのは、主に昨年の6月。

●当時の日報から進捗を追うと



スタッフから「進捗がわかるように」との意見もあり、日報には、執筆予定ページ数に対して、その日までに出来上がったページ数を記していた。
1週間以上、執筆がストップしていた時もあれば、1日で10ページ進んでいる日もある。

もちろん、執筆ページ数と、実際の進捗は少し異なる。
執筆するための資料収集から内容構成をかなりまとめてから、実際の執筆に入るから。

介護なしで仕事に100%集中したとしても、私の通常のスピードでは1日数ページがやっと。
だから、1日3ページ以上進んだ日は、ママの介護をおろそかにしたか、眠る時間を削ったか、のどちらか。
ママをおろそかにすると、ママの精神状態はみるみる悪くなり、結局、私に追い打ちをかけることになる。
眠る時間を削ると、体と目が直撃を食らう。

どちらにしても、私は当時、相当追い詰められていた
自業自得なんだけど、後半はかなりの無理をしていたのが、日報の記録からもわかる。

●執筆仕事がテレワークに向いているという幻想



それまでずっと、執筆という仕事は、テレワークに向いている、と思っていた。
思い込んでいた、という方がいいかもしれない。
思い込んでいたからこそ、多少の無理があっても、仕事を引き受けようとした。

でも、この執筆を含め、昨年得た教訓は、
   必ずしも、執筆はテレワークに向いていない
という結論。

仕事としての執筆は頭脳労働で、集中力を要する。(少なくとも、私の場合)
だから、テレワークにより、集中できる時間をより多く確保できるなら、執筆はテレワーク向きだ。
例えば、通勤時間とそこに要する労力を削減するためのテレワークなどがそう。

が、ある程度集中して仕事ができる時間がとれない場合は、執筆はテレワークに向かない。
実は、私の場合、この後者にあたる。

なぜならば、認知症介護には、時間の区切りがはっきりしない。
ママがいつ何を言い出すか、何をするか、始終の見守りと、ママへの何らかの言動をタイミングよく起こさなくてはならない。
だから、頭を使う仕事を同時にするのは、とても困難。
「今日も何も進まなかった」という後悔と疲れだけが蓄積されていく

●何がテレワーク向きの仕事か?



「どんな仕事をテレワークに置き換えられるか?」
という議論が、しばしばなされているようだが、テレワークする人の環境、つまり時間の融通や集中できる度合いを抜きにした議論は、机上の空論でしかない

テレワーク向きの仕事を十把一絡げで捉えるのではなく、テレワークする人を、環境と能力(経験や資質)などによって類型化し、それに仕事を当てはめていく所からやっていかなくては、テレワークという就業形態の底上げは図れないと感じる。
関連記事


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:社長のブログ - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://worklifebalance825.blog32.fc2.com/tb.php/624-4dcb017d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
認知症の母(要介護4)の介護で、4年半前から東京(自宅)~岡山(実家)を往復するも、心身共に疲れ果て、ついに2010年7月月末、経営していた会社の東京オフィスを閉鎖し、地元に一元化。
この経験から、もっと介護情報を流通できれば、もう少し介護生活を楽にできるのではないかと、2009年12月、倉敷市くらしきベンチャーオフィスにて、株式会社ハートバードを設立。2010/2/5、岡山県の介護・シニア・福祉情報ポータルサイト「介護ん!」運営をスタート。2012年3月、NPO法人介護ん設立。
性格は、良くも悪くも、呑気、楽天家、マイペース。趣味は草花を見て歩くこと。
ブログ開設:2008年7月4日
(開設理由はコチラ)

メールはこちらから

kiyomiのつぶやき(Twitter)

 

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

検索フォーム

カテゴリ

ママと私の日常 (580)
在宅介護のいきさつ、家族のこと (19)
仕事のこと (71)
東京と岡山 (19)
毎日の食事記録 大公開! (453)
低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ (15)
ワークライフバランスやテレワーク (24)

最新記事

★すべての記事はコチラから★

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。