FC2ブログ
★オススメ記事カテゴリ★
◆TVオンエア!! 2010年1月13日(水)KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」内の「今日の特集」でハートバードの活動が紹介されました。→ママ込みのTV取材
2009年12月10日「株式会社ハートバード」「非営利団体 心の鳥」を「倉敷市くらしきベンチャーオフィス」にて設立しました。→オフィス開き&会社設立記念パーティ

2008年08月01日(金)    [カテゴリ: ママと私の日常]

東京に行くときは家中に貼り紙

一昨日(7/30)から実家を離れ、東京に戻ってきている。
このブログを開始してから、初めての東京だ。

この1年近く、大半を実家で過ごしていると、東京の自宅へは
   「戻っている」 なのか
   「来ている」 なのか
   「行ってくる」なのか
どの表現を使うのが適切か、もう、わからなくなってしまった。

とにかく7/30の朝、実家を出発し、今は東京にいる。
久々のビジネスモード。 ママの介護はこの間だけお休み。

引き戸に貼り紙

●出発前に家中あちこちに貼り紙



私が実家を出るとき、ママは「いってらっしゃい。」と言って送り出してくれた。
でも、数分程度のうちに、その記憶がなくなってしまう
認知症というか、記憶障害のやっかいなところだ。

その瞬間、というと大げさだけど、少し前の記憶がないので、
私がいない、という今現在の状況だけが、ママにのしかかる
だから、ママは「今」が大きい

私がいない = 私は東京にいる と、認識してもらえるよう、
ママの視線が行きやすいところ、ママの動線上の何箇所もに、
こうして貼り紙をする。

ママはお手洗いに行こうとして、貼り紙に気づく。
ママは冷蔵庫を開けようとして、貼り紙に気づく。
ママは服や荷物を取ろうとして、貼り紙に気づく。
ママはテレビを見ようとして、貼り紙に気づく。
ママは庭に出て、貼り紙に気づく。


繰り返し繰り返し貼り紙を見ることで、私が東京にいるということを、記憶のどこかにわずかずつ定着させているはず、と私は思っている。
少なくとも、私がなぜ、いないのか、の理由を貼り紙を見たその瞬間は知ることができ、その一瞬は、ホッっと落ち着くことになる。

●私がママに黙って家を出て行く?



ママにとって、私を見送った記憶はない、でも、私はいないから、その矛盾を埋めようと、ママは作話する。
作話とは、字の通り「作り話」で、まるで記憶の欠落を補うように、つじつまが合うように話が作られてしまう。認知症の典型的な症状だ。

ママが日記をつける習慣があることは、以前のブログ「ママの未来日記」でも書いたが、この日記、作話がかなりの部分を占める

あとでママの日記を読むと、私が東京に行くときの状況は、大体こんな感じで書かれている。

   私がちょっと買い物に行ったすきに、きよみは黙って東京に行ってしまった。
   貼り紙を残して。
   腹が立って、悔しくて、泣けてきた。


これを見ると、いつもため息が出る。少し切なくなってくる。
認知症という病気が、ママを蝕んでいるから、とわかっていても、ね。

でも最近は、少し余裕が出てきた。
なぜなら、今回のこの状況をママは何て日記に綴ったのだろう?
と、ちょっと、イタズラっぽい好奇心で、
実家に帰ってのお楽しみ! と思えるようになったから。
関連記事


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

「アルジャーノンに花束を」

ぷっすまを火曜日にみていて、ユースケ・サンタマリアが主演した「アルジャーノンに花束を」をおもいだしました。
脳の手術によって遅滞状態にあったひとが一時期転載になって、その後知能が低下するのがおもなストーリーです。日記で漢字がつかえるのはここのユースケよりはましですが、記憶の分断ということに関してはうえの状態ですね。

残念ながら「アルジャーノンに花束を」は、見ていませんでした。

ママは書く(記録する)ことが好きで、認知症になる前からずっと日記などをつけていたので、結構、漢字は書けます。それでも「漢字が思い出せない」とはよく言っていますが、書かれた文章だけを見ると、普通というか正常な人とほぼ同レベルに感じます。
まだらボケというのか、とにかく短期記憶の低下が突出しています。日常生活が一人でできないのは、今のところ、記憶の欠落によるものがほとんどだと思っています。

文庫本もあります

ハヤカワ書房から単行本と文庫本がでています。宇多田ヒカルの愛読書ですから、ある程度大きな本屋にはおいてあります。日本版のDVDはつたやでさがしてみてください。映画版は「まごころを君に」というタイトルででています。

ありがとうございます。今後、文庫本買ってみます。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://worklifebalance825.blog32.fc2.com/tb.php/52-1cd4cc45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
認知症の母(要介護4)の介護で、4年半前から東京(自宅)~岡山(実家)を往復するも、心身共に疲れ果て、ついに2010年7月月末、経営していた会社の東京オフィスを閉鎖し、地元に一元化。
この経験から、もっと介護情報を流通できれば、もう少し介護生活を楽にできるのではないかと、2009年12月、倉敷市くらしきベンチャーオフィスにて、株式会社ハートバードを設立。2010/2/5、岡山県の介護・シニア・福祉情報ポータルサイト「介護ん!」運営をスタート。2012年3月、NPO法人介護ん設立。
性格は、良くも悪くも、呑気、楽天家、マイペース。趣味は草花を見て歩くこと。
ブログ開設:2008年7月4日
(開設理由はコチラ)

メールはこちらから

kiyomiのつぶやき(Twitter)

 

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

検索フォーム

カテゴリ

ママと私の日常 (580)
在宅介護のいきさつ、家族のこと (19)
仕事のこと (71)
東京と岡山 (19)
毎日の食事記録 大公開! (453)
低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ (15)
ワークライフバランスやテレワーク (24)

最新記事

★すべての記事はコチラから★

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード