上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
★オススメ記事カテゴリ★
◆TVオンエア!! 2010年1月13日(水)KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」内の「今日の特集」でハートバードの活動が紹介されました。→ママ込みのTV取材
2009年12月10日「株式会社ハートバード」「非営利団体 心の鳥」を「倉敷市くらしきベンチャーオフィス」にて設立しました。→オフィス開き&会社設立記念パーティ

--年--月--日(--)    [カテゴリ: スポンサー広告]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング
2009年02月16日(月)    [カテゴリ: ママと私の日常]

死生学と挨拶

朝日新聞が月2回ほどのペースで掲載している「紙上特別講義」で、今回の連載は

    藤井准教授の 死生学

今日はその3だった。 (記事 → その1その2、その3)

死生学という分野をわずかに聞いたことはあるけれど、全く学んだことも本を読んだこともない。
でも、この連載に何となく興味を覚えた、というか、惹かれた。

●家族の死で変化する



家族の死の度、自分自身が変化する。

最初は、私が10代終わりにあった、祖母の突然の死。
おばあちゃん子だった私は、わんわん泣いた。
そして、ある後悔と共に、私の中で、意識して変えたものがある。

2度目は、一昨年の父の突然の死。
私自身の生活がガラリと変わってしまった。それは、このブログの最初の記事に書いたとおり。

生活が変わり、価値観も変わってきた。
東京で生活していた頃と、明らかに価値観が変わりつつあり、異なる価値観の狭間で心が揺れる。

「藤井准教授の死生学」の連載「その2」で、
   大切なものは何か
を問うのだが、それによって、生き方も違ってくる という。

今の私の価値観の変化は、まさしく「大切なものは何か」が変わってきたのと等しい。
だから、これから先の生き方を迷ってしまう。

きっと、この心の迷いが、死生学の記事に惹き付けられたのだろう。


●祖母が死んだ日の後悔



先ほど、祖母の死で意識して変えたものがある、と書いた。

祖母が死んだ日、もう四半世紀が過ぎたのに、未だに忘れられない。
あの日、
私はアルバイトの最終日だった。

いつも家を出るとき、祖母が玄関あたりで私を見送ってくれるので、
   「行ってきます」
と、祖母に言う。

でも、たまに、言い忘れる日がある。
祖母が家の奥の方にいたり、
私が大慌てで家を出たりする時。

毎日の「行ってきます」は、小さな子供の時からの習慣と化していたので、
言い忘れたと思う日でも
言ったのか、言い忘れたのか、どうか、ほとんど意識になかった。

あの日、
「すぐに病院に」という連絡を受け、
駆けつけた時、すでに祖母の息はなかった。

もう目を開けてくれない祖母を見て、
私は今朝、祖母に「行ってきます」を言ったのか、
もし、そうでないとしたら、祖母と最後に何を話したのか、
祖母に向けた自分の最後の顔は、どんな表情をしていたのか、
懸命に思い出そうとしたけど、
思い出せない。

あまりにも日常のことで、どうしても、祖母に向けた最後の言葉と顔を思い出せない。

   もしかして、今朝、「行ってきます」さえ、言わなかったのかもしれない。

そう考えると、強い後悔の念が沸き、自分を苦しめた。

●だから、別れ際の挨拶だけは心がけて実行



それ以来、私は、
   「行ってきます」
挨拶を、意識して言うようになった。

できるだけ、きちんと顔を合わせ
もし、何らかの都合で顔を合わせられないなら、声だけでも元気よく
挨拶し、
ちゃんと、相手が答えてくれるのを確認し、家を出る。

反対に見送るときは、きちんと 「行ってらっしゃい。」 を言う。

死生学については、まったくわからない私だけど、
自分の経験則から、
死とは、突然やって来る可能性が高い、と思うようになった。

だから、もし、家族や愛する人に万が一のことがあった時も、
日常の、毎日の別れ際の挨拶をしっかりしておけば、
自分自身に対して、無用な後悔の念を抱くことは少なくなる、と思っている。

今、ママに対しては、
「行ってらっしゃい」 「行ってきます」 だけでなく、
お休みなさい」 も同様に、毎日、意識して言っている。
関連記事


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://worklifebalance825.blog32.fc2.com/tb.php/493-addedbfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
認知症の母(要介護4)の介護で、4年半前から東京(自宅)~岡山(実家)を往復するも、心身共に疲れ果て、ついに2010年7月月末、経営していた会社の東京オフィスを閉鎖し、地元に一元化。
この経験から、もっと介護情報を流通できれば、もう少し介護生活を楽にできるのではないかと、2009年12月、倉敷市くらしきベンチャーオフィスにて、株式会社ハートバードを設立。2010/2/5、岡山県の介護・シニア・福祉情報ポータルサイト「介護ん!」運営をスタート。2012年3月、NPO法人介護ん設立。
性格は、良くも悪くも、呑気、楽天家、マイペース。趣味は草花を見て歩くこと。
ブログ開設:2008年7月4日
(開設理由はコチラ)

メールはこちらから

kiyomiのつぶやき(Twitter)

 

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

検索フォーム

カテゴリ

ママと私の日常 (580)
在宅介護のいきさつ、家族のこと (19)
仕事のこと (71)
東京と岡山 (19)
毎日の食事記録 大公開! (453)
低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ (15)
ワークライフバランスやテレワーク (24)

最新記事

★すべての記事はコチラから★

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。