上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
★オススメ記事カテゴリ★
◆TVオンエア!! 2010年1月13日(水)KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」内の「今日の特集」でハートバードの活動が紹介されました。→ママ込みのTV取材
2009年12月10日「株式会社ハートバード」「非営利団体 心の鳥」を「倉敷市くらしきベンチャーオフィス」にて設立しました。→オフィス開き&会社設立記念パーティ

--年--月--日(--)    [カテゴリ: スポンサー広告]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング
2008年12月02日(火)    [カテゴリ: 仕事のこと]

リスクに対する「想定内」と、私の二重生活と、組織の規定の関係

昨日(12/1)の朝日新聞に、大阪大学の加藤悟准教授が書かれた

    リスク分析  日々「想定内」増やす

という記事があった。要約すれば、こんな感じ。

    リスク学は、まだ起こっていない不確実なことに、どのように対処するかという学問で、
    リスク分析とは、「パソコンを電車に置き忘れたらどうするか?」などの質問を出して、
    現実のことと想定して考えてもらうこと。
    日頃から「想定」しておけば、本当に起こったときの対象の仕方と結果が変わる。
    つまり、何が起こっても「想定内」であれば、パニックにならずに冷静に正しい行動が
    起こせる。


●今の二重生活も想定内



確かに、昔から「転ばぬ先の杖」なんて諺もある。
私の場合、「転んだ先の杖」かもしれないけど、自分の自宅と、ママの介護で実家を往復する生活は、ある意味、想定内だった。

突然やってきたけど・・・。でも、災いなんて、予知できることは少なく、ある日突然、我が身に降りかかってくるもの。突然だからこそ、それに備えた準備が必要。

想定内とは言っても、私は心の準備だけだった。脳梗塞の後遺症が残る父が、認知症の段々進んできたママを老老介護していたわけだから、いつしか、どちらかが倒れた場合、私がすぐに実家に戻らなければ、という思いは前々から持っていた。
思いだけで、具体的な準備は何一つしていなかったけど。
でも、それだけでも、実家で介護する生活を迷わずに選択できたのだから、良しとしよう。

●規定こそ、まさしくリスク分析の賜



さて、話をもうちょっと、オフィシャルな場に戻してみる。

  起こり得る確率が高い事柄には、規程が細かい

これは、私が肌で感じたこと。

○車通勤や車を使う仕事が多い職場は、交通事故や交通違反時の懲戒が緻密

以前、いくつかの都道府県でセキュリティに関する研修をしたことがある。
そのために、そこの規程類をわかる範囲で下調べしていたら、車の運転に関する懲戒が、明らかに地方ほど、つまり、普段車を使う所ほど、細かかった。
どういう違反で、どんな懲戒があるか、事細かに書かれている。

一方、公共の交通機関を使うことが多い地域では、かなり大雑把だ。
起こる可能性が少ないものに、起こる前から多くのエネルギーを費やすより、起こった時々に判断しよう、ということだろう。

反対に、懲戒規程が細かい、ということは、過去に何度も起こったであろうと推測できる。
だから、ある程度、何が起こっても「規程に沿って」の方が手っ取り早い。

○自分の会社の規程もそうだ

かつて、なぜ、そんな懲戒規程に興味を持ったかといえば、規程を見ているうちに、自分の所もそうだなあ、と共感したから。
もちろん、うちの場合、オフィスへの通勤等は公共交通機関しか許可していないので、車の違反についての個別の規程は何もない。
しかし、オフィスで何か問題が起これば、その部分について、何らかの規程を増やしたり、修正したり、新しい規則を作ったりする。だから、問題が多発した部分は、締め付けがきつくなる

例えば、一人暮らしのスタッフが無断欠勤をしたり、急に連絡が取れなくなって、困ったことがある。
お恥ずかしい話だが、2度ほど続いた。
それ以降は、一人暮らしの人には、本人同意の上、入社時に必ず、緊急連絡先の提出を求めるようにした。個人のプライバシーうんぬんの前に、もしもの場合に連絡する先を、会社が知っておくのは重要だから。

でも、不思議なことに、緊急連絡先を提出してもらうようになってから、なぜか、それを実際に使用したことは、まだ一度たりともない。



最近、ある仕事に絡んで、「ご安心ください。想定内です。」というメールをいただいた。
確かに、想定していれば、大慌てしないよね。
ホントは、想定内さえ起こらないに越したことはないのだけど。

関連記事


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://worklifebalance825.blog32.fc2.com/tb.php/342-a7b347bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
認知症の母(要介護4)の介護で、4年半前から東京(自宅)~岡山(実家)を往復するも、心身共に疲れ果て、ついに2010年7月月末、経営していた会社の東京オフィスを閉鎖し、地元に一元化。
この経験から、もっと介護情報を流通できれば、もう少し介護生活を楽にできるのではないかと、2009年12月、倉敷市くらしきベンチャーオフィスにて、株式会社ハートバードを設立。2010/2/5、岡山県の介護・シニア・福祉情報ポータルサイト「介護ん!」運営をスタート。2012年3月、NPO法人介護ん設立。
性格は、良くも悪くも、呑気、楽天家、マイペース。趣味は草花を見て歩くこと。
ブログ開設:2008年7月4日
(開設理由はコチラ)

メールはこちらから

kiyomiのつぶやき(Twitter)

 

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

検索フォーム

カテゴリ

ママと私の日常 (580)
在宅介護のいきさつ、家族のこと (19)
仕事のこと (71)
東京と岡山 (19)
毎日の食事記録 大公開! (453)
低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ (15)
ワークライフバランスやテレワーク (24)

最新記事

★すべての記事はコチラから★

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。