上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
★オススメ記事カテゴリ★
◆TVオンエア!! 2010年1月13日(水)KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」内の「今日の特集」でハートバードの活動が紹介されました。→ママ込みのTV取材
2009年12月10日「株式会社ハートバード」「非営利団体 心の鳥」を「倉敷市くらしきベンチャーオフィス」にて設立しました。→オフィス開き&会社設立記念パーティ

--年--月--日(--)    [カテゴリ: スポンサー広告]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング
2010年03月31日(水)    [カテゴリ: ママと私の日常]

調査員に誘導されにくいように ~要介護認定調査の対策(その2)~

昨日(3/30)のブログ「介護保険認定審査資料で探る ~要介護認定調査の対策(その1)~」で、

  介護保険認定審査資料を見て、何がいけなかったのかを探る

を「対策その1」としたけど、今日もやはり、ここから読み取れたことから対策を練ってみる。

●調査員による明らかな「正解」への誘導があった項目



今の季節を理解」という調査項目があり、結果は空白。つまり「理解できる」と判断された。
だけど、ママは普段、理解できない

なぜ、「季節を理解できる」と判断されたのか、記憶の中から、今までの調査員とのやりとりを思い出してみた。
仮に、調査日が4月10日だったとしよう。
大体、こんな感じの会話だったはず。

調査員 「今の季節は、春・夏・秋・冬のどれですか?
ママ  「です。
調査員 「今日は何月ですか?
ママ  「・・・6月。
調査員 「そこにカレンダーがありますね。

  調査員が指したのは、ママの視界に入る日めくりカレンダーや、カレンダー形式になっている薬入れ。
  その写真はコチラ → 以前のブログ「"見える化"で今日は「今日」だとしっかりと

  ママが日付や季節をなかなか認識できないので、認識しやすいように工夫をしているわけだが・・。

調査員 「今日は何月何日になっていますか?
ママ  「4月10日です。
        ・・・ ママは字が読めるので、日めくりカレンダーに書いてある日付を答える
調査員 「4月10日なんですね? では、今の季節は、春・夏・秋・冬のどれですか?
ママ  「です。
調査員 「はい、わかりました。それでは、次の質問です。 ・・・

これって、誘導尋問じゃないか!!


●対策その2.日時がわかるものを、ママの視界内に置かない



つまりは、よく見える位置に、カレンダーなんかを吊していた私が馬鹿だった、ということ。

だから、今度の調査日には、カレンダーなどを、ママから見えない位置に変えておこう
とにかく日付や時間がわかるものは、ママの座る椅子の後方位置に。
一つでも、誘導される項目が減るように

何てアホらしいんだろう。
でも、仕方ない。
涙ぐましい努力。


関連記事


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

コメント

取り調べ過程の全録画の問題が刑事訴訟法では議論されています。
行政手続の一場面ですが、これは全録画をする、という点でも防衛可能ですね。

要介護認定調査の憂鬱

madiさん、いつもコメントいただき、ありがとうございます。
全録画 ・・・ 積極的にはやりたくないですが、そういうことも必要かもしれませんね。

要介護認定の結果が納得いかなければ、再調査依頼や不服申立ができますが、
調査を受けることは
 ・ママは他人が家に来ることを極度に嫌がるので、調査後に(そのことを覚えていなくも)
  精神面が不安定になる(1~数日間、不安定な状態が続く)
 ・調査時間にきちんとママが家にいるように気をつけなければいけない
  (目を離すと、ふらーっとどこかに行ったりするため)
 ・調査日はママのデイサービスを休ませることになるので、私も仕事を休む必要がある
  (スケジュール調整の必要)
など、私自身の負担が大きく、できれば、1回の調査で済ませたいのが本音です。

不服申し立ては有名無実です

希望通りの認定結果が得られない場合、2ヶ月以内に県介護保険審査会に審査請求することもできますが、手続きのために膨大な手間が掛かる割に覆る可能性は低いことから、新保険証が交付された翌月以降に「心身の状況が変化した」ことによる変更申請とする方が簡単です。(その前に、認定調査の内容を情報公開してもらい、傾向と対策を考えることは大切です)

それと、要介護度に振り回されないこと。利用限度額を超える利用があるなら、要介護度が上がる方がいいのですが、限度内で収まるなら、少しでも下げた方が実際の支払額は安くなります。

Re: 不服申し立ては有名無実です

私(うちのママ)の場合、不服申立による再調査で、要介護→要介護 になりました。
その後の更新で、要介護になり、昨年の変更申請でも、要介護 のまま。

だけど、自分とママの負担を考えれば、どちらもやりたくない、というのが正直な所。
とにかく1回で収めたいです。

> それと、要介護度に振り回されないこと。利用限度額を超える利用があるなら、要介護度が上がる方がいいのですが、限度内で収まるなら、少しでも下げた方が実際の支払額は安くなります。

うちの場合、現在も若干利用限度額を超えています。あまり超えたくないので、デイサービスに行かせる日を減らし、それが平日なら、私が仕事を休む(人には自宅作業と言っています)ことで対応しています。
快互師さんのおっしゃる通りで、要介護2では、利用を増やせず、支払額だけ高くなるだけなので、上げるならば、要介護3以上でなければ意味がないのです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://worklifebalance825.blog32.fc2.com/tb.php/1009-0600910a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
認知症の母(要介護4)の介護で、4年半前から東京(自宅)~岡山(実家)を往復するも、心身共に疲れ果て、ついに2010年7月月末、経営していた会社の東京オフィスを閉鎖し、地元に一元化。
この経験から、もっと介護情報を流通できれば、もう少し介護生活を楽にできるのではないかと、2009年12月、倉敷市くらしきベンチャーオフィスにて、株式会社ハートバードを設立。2010/2/5、岡山県の介護・シニア・福祉情報ポータルサイト「介護ん!」運営をスタート。2012年3月、NPO法人介護ん設立。
性格は、良くも悪くも、呑気、楽天家、マイペース。趣味は草花を見て歩くこと。
ブログ開設:2008年7月4日
(開設理由はコチラ)

メールはこちらから

kiyomiのつぶやき(Twitter)

 

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

検索フォーム

カテゴリ

ママと私の日常 (580)
在宅介護のいきさつ、家族のこと (19)
仕事のこと (71)
東京と岡山 (19)
毎日の食事記録 大公開! (453)
低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ (15)
ワークライフバランスやテレワーク (24)

最新記事

★すべての記事はコチラから★

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。