FC2ブログ
★オススメ記事カテゴリ★
◆TVオンエア!! 2010年1月13日(水)KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」内の「今日の特集」でハートバードの活動が紹介されました。→ママ込みのTV取材
2009年12月10日「株式会社ハートバード」「非営利団体 心の鳥」を「倉敷市くらしきベンチャーオフィス」にて設立しました。→オフィス開き&会社設立記念パーティ

2010年09月28日(火)    [カテゴリ: 仕事のこと]

介護職もより楽に ~「写真deぬり絵」は、私の願い(2)~

写真ファイルを、たった3秒でぬり絵に変える、無料ネットサービス『写真deぬり絵』を思いついた理由として、9/24のブログでは、
  認知症のママが楽しんでやってくれるもの
と書いた。

つまり、介護施設の場合でいえば、利用者・入居者が楽しんでできるもの&リハビリになるものという切り口。もちろん、これが一番大切だと思っている。


●介護職を楽にするものはないか?



その一方で、
  介護スタッフにとっても「」できるレクレーションはないか?
とも、常日頃から考えていた。

なぜなら、介護職の方々は、「介護」自体の仕事に加え、各種書類の作成、レクレーションの企画や準備など、あまりにもやることが多く、忙しい。私のような外部の者から見ても、そう感じる。
他の業務に忙殺されると、利用者(要介護者)と触れ合う時間は益々少なくなり、目も届きにくくなってしまう

それは本末転倒だし、大体、大切な家族を預ける立場からすれば、「それって違う!」と声を大にしたい衝動にかられる。

実際に、何名もの介護職の方々にヒアリングした時も、「レクレーションが悩みの一つ」という方が多かった。
その意見には納得できる。
レクレーションを考えて、あれこれやってみるのが好きな人もいれば、そうでない人もいるのは当たり前。

お年寄りの話をよく聞いてあげられるスタッフ、身体介助がうまいスタッフ、お年寄りを笑顔にさせるのが上手なスタッフ、等々、介護家族からすれば、とてもありがたいスタッフが、それ以外の部分で悩み、介護の仕事がイヤになってしまうのは忍びない

また、介護施設を訪れたり、あれこれ取材して回る中で、ほとんどの介護施設でぬり絵が実施されている、ということを知った。

こんなことから、ある日、ふと、閃いた。

ぬり絵の下絵を探す手間を省き、ワンパターンから抜け出すには、写真を素材にすればいい。

やはり、多くの介護施設では、ふだんから写真を撮っている。
写真が下絵になれば、ぬり絵をする側も、興味を持って楽しんでくれる

一石二鳥じゃないか!


●楽にするには、できるだけカンタンに



介護職からしてみれば、準備が楽になるもの、は絶対必要。
だから、カンタンにぬり絵が作れるようにしなくてはいけない。

すでに、ぬり絵ができるようなものは、いくつもしている。

 無料の画像加工サイト
   多機能過ぎて、操作に迷うこと、しばしば。単にぬり絵にしたいと思っても、
   なかなかうまくできない。

 無料の画像加工ソフト
   ソフトの中には、ぬり絵に特化したようなものもあるけど、ソフトをダウンロードなりして入手して、
   それをパソコンにインストールしなければならない。
   これはこれで面倒だし、職場のパソコンに勝手にソフトを入れてはいけない規則がある所もあろう。

という2点を勘案して、
   単機能 かつ 無料サービス
とした。
ユーザ登録やログインも一切なし
私自身、いちいち登録したり、ログイン名やパスワードを覚えるのも、入れるのも、とっても面倒だと思っているから。
だから、できる限りの面倒を排除した。


●それでも



それでも、ふだんパソコンをいじらない方にとっては、写真ファイルを選択するだけで、大変な労力かもしれない。
うまく印刷できないと、これまたストレスになる。

だけど、できるだけカンタン手間なしにしたつもりなので、ぜひ使っていただけると、うれしいな。

写真ファイルを、たった3秒でぬり絵に変える、無料ネットサービス
  写真deぬり絵
をよろしく。

スポンサーサイト





クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

2010年09月28日(火)    [カテゴリ: ママと私の日常]

09/27のツイートまとめ

kiyomi_i

@petitdays プリンタが早く治ることをお祈りします。私も先日、いきなり壊れて、メーカーのサポートに慌てて電話しました。「部品交換しかない」と言われ、がっかり。というか、目の前にプリントアウトしたいものがあったので、焦りまくりました。
09-27 23:06

@Rikutan_U @donmai_smile7 こちらこそ、よろしく。今夜は雨音が子守唄になりそうです。お休みなさい。
09-27 22:33

@gottender 昼過ぎから雨がポツリポツリ、夜には大雨になりました。天気予報は正しかったです。だけど、朝の天気が良かったので、予報というお告げを無視し、自転車で通勤。もちろん、夜は自転車を置いて帰りました。 #kurashiki
09-27 22:26

@yukipon43 まさしく就業と家族介護や生活の両立は、私自身の切実な問題です。自己紹介にも書いたとおりです。在宅介護を良しとする風潮や、介護のために実家に戻ると、今度は「同居家族」という理由で介護サービスの一部が受けられない等、二重苦、三重苦を味わいました。 #kaigo
09-27 22:23

今日の朝日新聞で「秋織りなすパッチワーク」と題した、国営備北丘陵公園のキバナコスモスの見頃を伝える記事を見つけた。2年前、認知症ママゴンの誕生日を祝って出かけた場所。その時のブログ(→http://bit.ly/bDrIt7 )を見てママとの素敵な思い出に胸がいっぱいになった。
09-27 22:00

同感です。大切な家族を預ける身として切実に感じます。質を左右する最大のものは「人」だと思いますが、利用する側も含めて豪華な設備などハード面に目が行きがちです。 RT @yukipon43: 介護は「質」だと今日も実感。最適なケアプラン、計画的な介護、 #kaigo
09-27 11:35

@cmap21 ごぶさたしてます。昔からマスカットが大好きで、「やっぱりアレキサンドリア」と思っていたのですが、倉敷に戻って来てから瀬戸ジャイアンツを食べて、少しシャリシャリした感覚が良くって、ファンになりました。
09-27 09:05

さわやかな朝!と気持ちよくウォーキングしたし、今もきれいな青空なんだけど、天気予報は曇りのち雨。傘を持たなくっちゃ、と思いつつも、今の天気が続くことを祈る私。 #kurashiki
09-27 09:01



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

«  | HOME |  »

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
認知症の母(要介護4)の介護で、4年半前から東京(自宅)~岡山(実家)を往復するも、心身共に疲れ果て、ついに2010年7月月末、経営していた会社の東京オフィスを閉鎖し、地元に一元化。
この経験から、もっと介護情報を流通できれば、もう少し介護生活を楽にできるのではないかと、2009年12月、倉敷市くらしきベンチャーオフィスにて、株式会社ハートバードを設立。2010/2/5、岡山県の介護・シニア・福祉情報ポータルサイト「介護ん!」運営をスタート。2012年3月、NPO法人介護ん設立。
性格は、良くも悪くも、呑気、楽天家、マイペース。趣味は草花を見て歩くこと。
ブログ開設:2008年7月4日
(開設理由はコチラ)

メールはこちらから

kiyomiのつぶやき(Twitter)

 

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

検索フォーム

カテゴリ

ママと私の日常 (580)
在宅介護のいきさつ、家族のこと (19)
仕事のこと (71)
東京と岡山 (19)
毎日の食事記録 大公開! (453)
低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ (15)
ワークライフバランスやテレワーク (24)

最新記事

★すべての記事はコチラから★

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード