上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
★オススメ記事カテゴリ★
◆TVオンエア!! 2010年1月13日(水)KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」内の「今日の特集」でハートバードの活動が紹介されました。→ママ込みのTV取材
2009年12月10日「株式会社ハートバード」「非営利団体 心の鳥」を「倉敷市くらしきベンチャーオフィス」にて設立しました。→オフィス開き&会社設立記念パーティ

--年--月--日(--)    [カテゴリ: スポンサー広告]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング
2010年05月25日(火)    [カテゴリ: ママと私の日常]

ママとロンが待つ家に帰ろう

   蛙の大合唱  蛙の喧騒

日が暮れて、家に向けて自転車を漕いでいると、最初、微かな雑音に聞こえた煩さの正体が判明。
田んぼに近づくと、大きく煩くなっていく。
ああ、何て久しぶりだろう、この声を聞くのは。


●幼い頃の夏の夜



毎日夜になると、蛙たちが煩かった。
蚊帳の中で、ブンブンと羽音をたてる扇風機よりもずっと。

大学生になって夏休み。
実家に戻ると、古き時代にタイムスリップしたかのように、蛙の大合唱に包まれた。

小さな頃からずっと、私はママが帰ってくるのを心待ちにしていた

  「ただいま。
  「ママ、お帰りなさい。

ママの帰りが待ち遠しかった。
蛙の鳴き声が大きくなる前に、ママに帰って来る。

友達がうらやましかった。学校から戻ると「お帰り。」を言ってもらえることが。

それでも、「お帰り」を言ってもらえないでも、私はママが大好きで、ママの帰りを毎日心待ちにしていた。


●立場が変わっても



月日は流れ、今はママが私の帰りを心待ちにしている
ママとロン(ワンコ)が首を長くして待っている。

  「kiyomiちゃん、お帰り。
   ロンロン、今日もおねえちゃんが、ちゃーんと帰って来たよ。良かったねぇ。

  「ママ、ロンロン、ただいま。

ママの心に灯がともるのがわかる。
ロンは、しっぽを振ってやって来る。


●あのカーブを曲がれば



幼稚園の頃から、通い慣れた道。
あのカーブを曲がれば、間もなく我が家。

ママとロンが待っている。
今日もカーブの向こうの
ママとロンが待ってくれている家に帰ろう。

幼い頃は、いつも私が待っていたけど
あの日、羨ましかった光景が、今は私に巡って来た。

だから、おうちに帰ろう。
今日もママとロンが待っている家に帰ろう。
カーブを曲がれば、間もなく我が家。


いくつになっても、ママはママ。
どんなになっても、ママはママ。

やっぱり、
ママは、
ママ。



スポンサーサイト


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2010年05月02日(日)    [カテゴリ: ママと私の日常]

生きていても何にもいいことない!

生きていても何にもいいことない!
ママは、私に毎日のように、こう言っている。
この言葉は、私や叔母(ママの妹)に対してだけ、言っているのだと思っていた。

だけど、そうではないことを昨日知った。
いつもママの面倒を見てくださっている、お隣さんへも、こう言っているらしい。

先ほどの言葉に続けて
もう、死んだ方がまし!
と、私に対しては言っても、さすがに、お隣さんへは言っていないようで、それが、せめてもの救い。

お隣さんも、そんな言葉を何度も聞かされて、本当に困るだろう。


●認知症になりやすい性格とは反対のはずだったけど



認知症になりやすい性格の傾向として
  マイナス思考、内向き、攻撃的、くよくよする、・・・
などが、挙げられることがある。
でも、ママはほとんどどれにもあてはまらなかった(と私は思っている)。

それが、認知症になってから、「なりやすい性格」に当てはまる言動が増えてきた
だけど、本人には、もう直しようがない。
私も、ママのその性格を直しようがない。


●私がいれば、お隣さんへは駆け込まない



ママがお隣さんへ駆け込む時間帯は、デイサービスから戻って来てから、私が帰宅するまでの間。
昨日(5/1土)は、私が休暇をとっていた。だから、ママがデイサービスから戻った時には、私が家にいたので、お隣さんへ駆け込むことは一度もなかった。

ママは独りでいるのが不安なんだんろう。
だから、親しくて、親切にしてくださるお隣さんの所に行っては、その不安をぶつける。


●ママの一日は、楽しい時間もある



ママの一日は、決して「つまらない」だけの時間ではない。

ママは、ワンコと笑い、
    私と笑い、
    デイサービスに行っても笑い、・・・・
ママには、楽しい時間も、それなりにはある。
だけど、それが思い出せない。

喜怒哀楽のなかで、がすぐにママを支配してしまう。


●手っ取り早い解決法は、ママが戻って来る前に私が帰宅すること



今の私の働き方の理想は
ママが出て行ってから家事を済ませて出勤し、ママが戻ってくる16時半頃までに帰宅すること

だけど、現実は難しい。
事業を立ち上げて、まだ間がなく、仕組みを作ったり、解決しなければならないことに時間を費やすことが多い。
それに家にいる間は、認知症のママに振り回されてしまうから、風呂敷残業もままならない。私の体力・気力が続かない。

それでも、少しでも理想の働き方になるよう、何かを変えていこう。
もともと、介護との両立を図れるよう、ワークシェアリングなどができる会社にしようと思ったのだから。

まだまだ遠い道かもしれないけど、
ママが少しでも、不安を感じないように、
ママの「娘と一緒にいたい」という希望に寄り添えるように、
かつ、私自身が苦しくならないように、

試行錯誤しながらも、ママも私も、もっと幸せを感じる時間を増やしていきたい

だからママ、もう少し辛抱してね。
私、がんばるから。





クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

«  | HOME |  »

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
認知症の母(要介護4)の介護で、4年半前から東京(自宅)~岡山(実家)を往復するも、心身共に疲れ果て、ついに2010年7月月末、経営していた会社の東京オフィスを閉鎖し、地元に一元化。
この経験から、もっと介護情報を流通できれば、もう少し介護生活を楽にできるのではないかと、2009年12月、倉敷市くらしきベンチャーオフィスにて、株式会社ハートバードを設立。2010/2/5、岡山県の介護・シニア・福祉情報ポータルサイト「介護ん!」運営をスタート。2012年3月、NPO法人介護ん設立。
性格は、良くも悪くも、呑気、楽天家、マイペース。趣味は草花を見て歩くこと。
ブログ開設:2008年7月4日
(開設理由はコチラ)

メールはこちらから

kiyomiのつぶやき(Twitter)

 

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

検索フォーム

カテゴリ

ママと私の日常 (580)
在宅介護のいきさつ、家族のこと (19)
仕事のこと (71)
東京と岡山 (19)
毎日の食事記録 大公開! (453)
低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ (15)
ワークライフバランスやテレワーク (24)

最新記事

★すべての記事はコチラから★

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。