上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
★オススメ記事カテゴリ★
◆TVオンエア!! 2010年1月13日(水)KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」内の「今日の特集」でハートバードの活動が紹介されました。→ママ込みのTV取材
2009年12月10日「株式会社ハートバード」「非営利団体 心の鳥」を「倉敷市くらしきベンチャーオフィス」にて設立しました。→オフィス開き&会社設立記念パーティ

--年--月--日(--)    [カテゴリ: スポンサー広告]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング
2009年06月30日(火)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月29日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月29日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月29日の食事記録

●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


(なし)

スポンサーサイト


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月29日(月)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月28日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月28日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月28日の食事記録

●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


(なし)



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月28日(日)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月27日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月27日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月27日の食事記録

●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


ミニトマト



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月27日(土)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月26日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月26日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月26日の食事記録

●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


トマト、ミニトマト



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月26日(金)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月25日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月25日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月25日の食事記録

●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


なす、トマト、ミニトマト、ねぎ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月25日(木)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月24日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月24日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月24日の食事記録

●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


トマト、サニーレタス、コモン・マロウ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月24日(水)    [カテゴリ: ママと私の日常]

介護サービスは運? ~我が家の当たり外れ(その1)~

介護サービスの契約更新などもあり、久々にケアマネージャーさんと、ゆっくり話をした。

昨日のブログで、朝日新聞の介護の記事を少し紹介したけど、担当記者さんの感想として、
   経験者の話を伺ってつくづく思ったのは、いい介護ができるかどうかは「運」が左右する
とあった。

私も確かにそう思う。ホントはそれではいけないのだろうけど。
そういう話をケアマネージャーさんとも、今日した。

●明暗分ける、当たりと外れ



「運」が左右、と言うけれど、その運は後々まで尾を引き、生活自体の明暗を分けてしまう

うちの場合も例外ではなく、全くの典型。
   ・以前に頼んでいた訪問介護(ホームヘルプ) ・・・ 外れ
   ・現在通っているデイサービス ・・・ 当たり

●外れてしまった場合の、末路は・・・



最初に受けた介護サービスが訪問介護だったけど、これが、たまたま失敗してしまった。
認知症のママは、ホームヘルパーさんがやって来るのを、すごく嫌がるようになり、大泣きし、大変だった。

自分の負担を軽くするために依頼した訪問介護だったけど、ママの精神状態が悪化の一途を辿り、負担は軽くなるどころか、私の方がうつかノイローゼになりそうな状態に追い込まれた

一度、こういうことがあると、私自身は、介護サービスをもう一度利用したいと思いつつも、「また、こういう大変な思いをするのでは」 という気持ちが先立ち、なかなか積極的になれない。

その証拠に、訪問介護を止めてから、今のデイサービスを始めるまで、1年4ヶ月半の月日が流れた
その間は、基本的に私独りで、ママの介護。

ママはと言えば、ヘルパーさんの記憶もすべてなくなっているはずなのに、
   「家に人が来るのは、もうイヤだ。」
と、未だに不快感だけを残したまま

ママはケアマネージャーさんに対しても、あからさまに不快感を示すため、
ケアマネージャさんも私も、相当ママに気を遣う。

家に来てもらうのはマズいと、私からケアマネージャーさんが所属する施設まで足を運んだ。
私がやむを得ず、足を運べない時は、ケアマネージャーさんに家に来てもらうのだけど、
ケアマネージャーさんは、わざと車を家から離れた場所に置いて、そっとやって来る。
私もそのあたりの時間は、庭仕事をして、ケアマネージャーさんが来れば、すぐわかるように、そして、家の中にいるママに悟られないようにして、最低限必要なことだけを話したり、書類を受け取ったりする。

今日は、ママがデイサービスに行った後の時間にお越しいただいたので、久々に家の中に招き入れることができ、少しゆっくり話ができた。

●何でコソコソやっているんだろう?



こんな感じで、ママにわからないように、すごくコソコソやっている。

認知症になっても、感だけは鋭い。ママは不穏な動きをすかさずキャッチして
   「アンタ、何やってんのよ!」
と、私に怒りを露わにする。

実は、今ママが通っているデイサービスとの連絡でも、私は必ずケータイを庭や家の外まで持って行き、ママに悟られない場所で話をする。

自分でも 「何やってんだろう、私?」 と思うのだけど、ママの気分を荒立てないためには仕方ない。



タイトルに「その1」と書いたのは、「その2」も予定しているわけで、次回はいつになるかわからないけど、当たりと外れとは、どういう点で異なるか等、もう少し、建設的なことを書く予定。

ps.
本当は今日から東京に帰る予定だったけど、ママの調子が、ここのところ優れなかったので、明日に変更。東京に戻っている間、ブログの更新も少なくなりそう。

クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年06月24日(水)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月23日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月23日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月23日の食事記録

●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


トマト、ミニトマト、サニーレタス、春菊



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月23日(火)    [カテゴリ: ママと私の日常]

今日の朝日新聞「介護「成功のコツ」」にも引き続き、チラッと

6/16の朝日新聞記事 「介護「成功のコツ」(担当記者座談会) 遠距離恐れず、仕事辞めず」 同様(6/16のブログはコチラ)、今日(6/23)の記事
   「介護「成功のコツ」(担当記者座談会2) 将来に備え「周囲に優しく」
に実名・年齢全くなしで、ホントにチラッとですが、紹介されています。

この記事は、朝日新聞の無料会員サービス「アスパラクラブ」のアンケートと取材で構成され、今回は「介護」最終回として、担当記者さんの座談会形式です。前回のブログで、「今回(6/16)が最終回」と書いたのですが、今日こそ最終回でした。すみません。
(ただ、関西や中四国地方あたりの地域限定と聞いているので、関東圏では掲載なし。)

記事で紹介されている部分を引用して掲載してします。(女性記者さんの発言部分です。)
(引用部分についての著作権等は朝日新聞さんに帰属します。)

   家族の笑顔は大切だとわかっていても、どこかでつまらないと思っていた女性が、
   「実家に帰って認知症の母とゆっくり暮らすうちに、母が庭の花を見て喜ぶことに
   幸せを感じるようになった」と言っていました。
   母の認知症は天からの贈り物だと思うようになったそうです。


これは、「介護で得たもの」の話題の流れで、紹介いただいたものです。



●「家族のため」は、自分のため



数年前、お義母さんが、懸命にお義父さんの看病を懸命にしていた。
義父は癌が再発して入院したのだが、義母は毎日毎日、家と病院を往復し、全ての時間を義父に捧げているように見えた。義母の方が疲れ切ってしまう。
   「何もそこまでしなくっても、いいのでは? もっと自分の身体と時間を大切にすれば。
と、当時の私は思っていた。
お義母さんの気持ちなんて、わかっていなかった。

今度は自分がママを介護する立場になって、やっとその時のお義母さんの思いを理解できた気がする。

大切な人を看病する・介護する。大切な人のために自分の時間を使う。
それが誰かからの押しつけでなく、自発的意思である場合、それはまさしく「自分のため」だ

とわかった。

それは、6/9のブログ「「喜び」増える介護」でも書いたとおり。

●知らないうちに東京の価値観に毒されていた私



私は人生の半分近くの年数を東京で過ごしている。
大学時代を岡山よりも都会で過ごし、社会人になって一度は地元に戻ってきたものの、20代前半の私にとって、地元での生活は、何だかつまらないものだった。
たった数ヶ月で、地元での生活をやめ、上京した。
東京は、人のパワーに満ちあふれ、「ワクワク」「ドキドキ」がいっぱいありそうな、素晴らしい場所だと思った。すっかり東京が気に入り、そのまま東京に定住(?)してしまった。

もっといいもの」、「もっと新しいこと」、「もっと素敵なところ」、「もっと優れたもの」
「もっと、もっと」を追い求めて止まない風潮に対し、
「自分はそこまでは、追い求めたりしないよ」と思いつつも、何となく、その風潮に慣らされ、それが当たり前のように感じていた。

その頃はあまり意識していなかったけど、いつしか、「当然、幸せも追い求めるもの」と、自分の中に擦り込まれていたように感じる。
家族がごく普通に暮らしていける『小さな幸せ』より、もっと何か大きな幸せを求めるべき
と当時の私は考えていたようだ。

ママの介護で実家に戻り、半年が過ぎた頃、私は今までこんな風に考えていたんだ、と気づく。
それまでの間に自分の中に擦り込まれた価値観は、「何だかちょっと違う」 と思うようになった。

そして、やっとわかったことがある。今年1月3日のブログにも書いたように、
幸せは追い求めるものでなく、「感じる」こと。

ずいぶん気づくのが遅かったけれど。



今日の記事の中で
   「母の認知症は天からの贈り物
と書いていただいたのは、すごくうれしかったです。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年06月23日(火)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月22日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月22日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月22日の食事記録

●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


トマト、ミニトマト、ガーデンレタス、コモン・マロウ、アップルミント、木の芽(山椒)



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月22日(月)    [カテゴリ: ママと私の日常]

おかしいことだらけの「倉敷市公式ホームページ」。アクセシビリティは最悪

久しぶりに「倉敷市公式ホームページ」にアクセスして、びっくり!!
一体、どうしちゃったんだろう? と思うくらい、酷い。

ちなみに、私のブラウザは「Internet Explorer 8」。マイクロソフトの標準ブラウザだ。

●情報を求めてググったら



   認知症だと、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けられるらしい。

と聞いて、その真偽と交付が受けられた場合の優遇措置を調べようと、Googleで検索してみた。
キーワードは 「精神障害者保健福祉手帳 倉敷市」。

トップ検索されたページは、「精神障がい者保健福祉手帳/倉敷市」。
早速、このページに行ってみた。

●いきなり「クッキーうんぬん」が



まず驚いたのが、ページの一番上に赤文字表示される
  「当サイトではクッキーを使用しているコンテンツがありますので、ブラウザ設定でクッキーを
   有効にしてご利用ください。

という文言。

倉敷市公式ホームページの冒頭にある「当サイトではクッキーを使用しているコンテンツがありますので、ブラウザ設定でクッキーを有効にしてご利用ください。」表示


岡山市だって、総社市だって、岡山県だって、東京都だって、新宿区だって、こんな表示、ないよ。
自治体の公式サイトで、こんなことが最初に書かれているのを見たのは、初めて


ページを見た瞬間、戸惑う人が多いはず。
ページを見るためには、何か難しいことをしなければいけないのか」 って。

●忍者のように消える?「お問い合わせ」メニュー



ページを見たけど、詳しい情報はなさそうなので、問い合わせ先を確認しようとした。
ページの上の方にあるメニューバーで、一番右にある「お問い合わせ先」にカーソルを合わせ、クリックしようとしたら、
あれ、「お問い合わせ先」が消えた?

よく見ると、消えたのではなく、下の段の一番左側に移動していたのだった。

カーソルを当てると、勝手に左下に移動する「お問い合わせ」

不器用な私は、「お問い合わせ先」をクリックするだけで四苦八苦。

それに、メニューバー上をカーソルが通過する度、同じ現象が起こるので、
画面がふわふわして、ゆっくり見る気になれないし。

●左側のメニューにも、ため息



気を取り直して、左側のメニューをクリックしようとすると、また、よく似た現象。
カーソルを合わせた所の文字が大きくなって、改行してしまう。

右側メニューの文字も大きさが変わり、クリックしづらい

クリックする場所の、目標が定まりにくく、目が疲れる。

●左側のメニューが表示されたり、されなかったり



そして、左側メニューの1番上「誰かに相談したいとき」をクリックすると、「相談の窓口」というページに飛ぶのだけど、このページには、左側メニューが表示されない

仕方なく、ブラウザの「戻る」ボタンで先ほどのページに戻る。
次は左側メニューで上から2番目の「障がい者手帳について」をクリックすると、飛び先のページでも、今度は左側メニューがちゃんと表示されている。
そう、これが正しい在り方

●リンク先がない、そして ・・・ 堂々巡り



こうして左側メニューを一つずつ辿り、上から5つ目「障がいのある方に有利な医療制度」をクリックした時のこと。
こんな表示が出た。

クリックした先のページがない場合の表示

何て身勝手な文言 なんだろう。
新システムに移行するのも、ページ構成を変えるのも、構わない。
でも、変えたのなら、変えたなりに、きちんと新しいページにリンクするか、メニューを削除するか、してほしい

仕方ないので、「お探しのページが 倉敷市 の場合は次のリンクを押してください。」の表示にしたがって、そのリンクをクリックし、トップページに行く。

トップページの検索窓に 先ほどのメニューと同じ文言 「障がいのある方に有利な医療制度」 を入れて、検索してみる。

今度はデザインの違った、検索結果ページが出てきた。
1番上に表示された 「障がい者手帳について/倉敷市」 をクリックする。

・・・と、
一番最初にアクセスしたページが、また出てきた。

結局、堂々巡り!


ホームページにアクセスした元々の理由を忘れてしまうくらい、疲れた

●だれも「おかしい」と感じないのかな?



ほんのちょっとアクセスしてみただけなのに、
おかしいことだらけの「倉敷市公式ホームページ

職員さんが気づいても良さそうなものだけど。

   「おかしい」とも感じないのか?
   感じても、進言する場がないのか?
   進言しても、だれも直さないのか?


それに、普通は、Webページ公開後のチェックをするはずだけど、そういう体制さえ、ないわけ?
「体制がある」としても、こうした現状を見る限り、ほとんど機能していないとしか言いようがない。

アクセシビリティ、ユーザビリティは、最悪に近い。

●倉敷市は検索サイトに関しても無頓着?



私は昔、ある自治体Webの個人情報流出を取材して記事にしたことがあるけれど、そこでの大きな問題点は2つ。

 ・公開後のチェック体制がなかった
 ・検索サイトのキャッシュ情報まで、だれも頭が回らなかった

もちろん、そのインシデント以降、これらは改善されたわけだけど。

実際、、倉敷市の場合、検索サイトのキャッシュに関しては、どうも無頓着のようだ
かなり古いキャッシュ情報が残っていて、それを頼りにアクセスすると、古い情報にたどり着いてしまう。

新システムに移行したなら、合わせてこの辺りも、きちんとしてほしかった



以前のブログで書いた、倉敷市役所のCSの件、破れたママの待合い椅子の件(現在も椅子は破れたまま)も含め、倉敷市にケンカを売る気は毛頭ありません。
自分の生まれ故郷であり、そしてママに至っては認知症になっても、しっかり市民税を払っているのですから、「おかしい」と思ったことを、正直に伝えたいだけです。それが何らかの改善につながってくれれば、うれしいです。

今回も、友人の市議会議員さんを通じて、倉敷市職員の方にブログを読んでもらえれば、と思います。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報

2009年06月22日(月)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月21日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月21日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月21日の食事記録

●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


トマト、ミニトマト、サニーレタス、コモン・マロウ、パセリ、アップルミント、セージ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月21日(日)    [カテゴリ: 仕事のこと]

「チーム・マイナス6%」身の回り所感 ~夏至に思う地球温暖化~

ここ数年、夏至のイベントとしてすっかり定着したキャンドルナイト
合わせて、地球温暖化などの環境問題が討議されたり、環境を守る運動が、この期間に全国各地で展開されている。

そんなこともあって、今日は私の身の回りでの「チーム・マイナス6%」にまつわる話題。

●我が社の空調と、それができる理由


当たり前のことだけど、一番の空調は、窓を開ける こと。
南側と北側の窓を両方開けると、風が通って気持ちいい。

これは、会社がビルの4階に入っているから、できること。
高層階では、風が強すぎて、窓は開けられない。 (元々、開かないようになっている所も多い。)

でも、窓開けにも限界はある。
夏場(5月頃から)は、窓を開けても、室温が30度を超えてくると、さすがに暑い。
だから、体感として「暑い」と感じ、そして温度計が30度を超えていれば、窓を閉め、冷房にする。
冷房の設定温度は、28度以上
外が35度を超える猛暑日は、冷房も30度くらいにする。

室温が落ち着いてきて、暑くない状態か、少しでも寒いと感じたら、すぐに冷房を切る。

これは、スタッフが少ないから、できる技。
だれかが 「冷房切っていい?」 と聞けば、すぐに返事できる。

そして、服装が自由なこと。
もちろん、往訪・来訪時は、相手先に失礼にならない程度の服装にはするけれど、できるだけ涼しい格好にする。

さらに、サーキュレーターを併用することも多い。
10年以上前に、4,000円程度で購入したもので、完全に元を取っている感じ。

夏とは、暑いものだ。
汗がビュウビュウ吹き出すような暑さはともかく、汗ばむ程度の室温で十分ではないか。

そんなこともあって、ミーティングルームには、だれもが自由に使えるよう、うちわを何本も置いている。
(うちわは全部、もらいものだから、タダ!。)

●「軽装で」と言いながら、寒すぎる冷房設定



こういう社内から出かけ、どこかを訪問すると、 「寒すぎる」 と感じることがしばしば。
暑い外から中に入ったばかりのしばらくの間は、それが爽快に感じられるけど、30分もしてくると、体が冷えてくるのが、はっきりわかる。

私の偏見かもしれないけど、少なくとも私の体験として、
チーム・マイナス6%」をかかげる企業ほど、寒い。

こういう所は、大きなビルの中にあり、個人の意見では、温度を調整できない。
お手洗いなどで、女性を見かけると、長袖のカーディガンを羽織っている人が多かったりする。

たまに、訪問先で相手が女性だと、尋ねてみることもある。
   「この中、寒くないですか?
   「やっぱり、そうですよね。寒いです。膝掛けしてますから。
という答えが返ってくることも多い。

もちろん、冷房温度だけがすべてではないけど、
   言ってることと、やってることが、ずいぶん違うなーーーー
と思うこと、しばしば。
2時間後、打合せが終わり、暑い外に出たときは、安堵感 でいっぱいになる。

●お役所は真面目だ



それに比べ、お役所は総じて真面目に適温(28度)を守っている、と思う。
少し暑いかな、と感じるくらいの室温。
新宿区役所も、霞ヶ関界隈の官公庁も。

こういうところは、一般企業も大いに見習うべき。

●我が社も「チーム・マイナス6%」のチーム員になったけど



数ヶ月前に、我が社も「チーム・マイナス6%」のチーム員となった。

チーム員になるのは、カンタン。申請書、会社案内、登記簿謄本を「チーム・マイナス6%事務局」に郵送する。書類に不備がなければ、OKだ。
ロゴなどが使えるので、我が社のホームページの一番下にも、バナーを貼っている。

実際に、どういう企業や団体がチーム員であるかは、「チーム・マイナス6%」サイトの「法人・団体チーム員一覧」で見られる。大企業から中小零細まで揃っていて、個人でもチーム員になれる。

さて、我が社が「チーム・マイナス6%」のチーム員になって、一番変わったことは?

環境グッズ売り込みのFAXがジャンジャン来るようになった こと。

これが、笑えない現実である。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:環境問題・地球温暖化 - ジャンル:ライフ

2009年06月21日(日)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月20日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月20日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月20日の食事記録

●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


トマト、ミニトマト、ガーデンレタス、枇杷、スイートバジル、アップルミント



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月20日(土)    [カテゴリ: ママと私の日常]

日記が書けなくなったママ

今年も間もなく半分が過ぎようとしているけど、ママの日記帳はずっと真っ白

●ママの日記歴



ママはずっと日記をつけていた。
いつ頃から日記をつけるようになっていたのだろう。
多分、教員を定年退職した60歳頃からだと思う。

でも、私はそれを知らなかった。
一昨年、ママの介護で実家に帰ってきてから、知った。

ママの3年日記帳、5年日記帳、なんかが出てきた。

そして最後の5年日記帳は、2006年末ですべてが埋め尽くされていて、
新たに始まるはずの2007年からの日記帳は、なかった。

当時ママは 「今年も書いていたのに、日記帳がなくなった。」 を繰り返していたけど、
どうしても見つけることができなかった。

●ママの誕生日プレゼントに3年日記帳



父の亡くなった日(8/25)から、2週間余り。
それでも日記帳が見つからないので、ついに日記帳代わりのノートを買って、ママに渡した。
   「今年はこれに書こうね。
そして、メモ帳に書いていた8/25からの出来事を、ママに話しながら、そのノートに書いてもらった。
   「これで、また今日から日記が書けるね。

ママは、私の言葉どおり、日記を再開できた。

ママの誕生日の10月、私は3年日記帳をママにプレゼントした。
   「来年(2008年)からは、これを使ってね。
ママはとても喜び、その真新しい日記帳を眺めていた。

その時、私は祈った。
   「この3年日記帳が、最後まで埋まりますように!

年が明け、2008年になり、もちろんママは私のあげた日記帳のことなんて、すっかり忘れていたけど、私が日記帳を出すと、思い出したようなフリをして、ママは日記を書き始めた。

●生活習慣が次第に失われていく



見当識障害が進んだママは、よく 「未来日記」 を書いていた。
(「未来日記」の意味は、以前のブログ「ママの未来日記」をご覧ください。)

私はそれでも良かった。日記は人に見せるために書くものではないので、ママが日記をつけてくれているだけで、良かった。

でも、昨年(2008年)11月頃から、当時のブログに書いたとおり、ママの日記は、止まってしまう

その後、時々、昨年末までは、わずかな文章が書かれている日もあったけど、
今年は「レザークラフト」みたいに、その日の予定が書かれた日が、1月の半ば頃まであっただけで、
それ以降は、完全に真っ白になってしまった。

●私は何て残酷なことをママに言っていたのか



ママの日記が止まった頃、私は
   「ねえ、ママ。日記はまだ書いてないみたいだね。
    さっきから 『やることない』 って言うくらいなら、日記を書いたら。

と、おせっかいにもママに日記をつけることを勧めていた。

今年になってからの、ある日。それまで、ずーーーーーうっと、日記のことは尋ねなかったのに、なぜか
   「ママ、もう日記はつけないの?
と聞いてしまった。

   「書くことがない。

ポツリとママが言った。

この言葉を聞いた瞬間、私はママにずいぶん可哀想なことをしていたと、悟った

ママは、もう日記を書けない。

ママは認知症の症状が進み、日記をつけようにも、もう何も思い出せないのだ。
私は何て残酷なことを、ママに言っていたのだろう。

●失われても、今のあるがままを理解して、歩もう



日記を付けること以外にも、ママは少しずつ、いろいろな生活習慣を失いつつある。
いくら私や周囲の方が、機能低下を抑えようとがんばっても、機能低下は進んでいく。

だけど、そのがんばりをママに押しつけるのは、結局、ママを苦しめてしまうだけ。

できなくなったことが、もう一度できるように、がんばるよりも、
できなくなったことを、まず私が理解し、
できなくなったなりに、ママが平穏に暮らせるよう、私が新たな工夫を考えればいい。

認知症介護は、毎日が新しい。

クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年06月20日(土)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月19日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月19日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月19日の食事記録

●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


トマト、ミニトマト、サニーレタス、枇杷、赤紫蘇



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月19日(金)    [カテゴリ: 低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ]

今日から食事バランスガイド実践週間

●食事バランスガイド実践週間のキャンペーンに多くの予算を注ぎ込んでいるけど



今日(6/19)から平成21年度の 「食事バランスガイド実践週間」 が始まった。
と書いても、ほとんどの人は 「何、それ?」 という反応だろう。
だけど、毎年相当の予算をかけて、キャンペーンが実施されている。

今年のイメージキャラクターは、NHKで放映中の朝の連続テレビ小説「つばさ」のヒロイン役でもある、女優の多部未華子さん。
今日の新聞にも、彼女がドーンと載った広告が掲載されていた。広告主は農林水産省

ちなみに、イメージキャラクターとしては、2006年が長澤まさみさん、2007年が優香さん、2008年がポケモンのピカチュー、という具合に有名どころを揃えている。

食事バランスガイドとは、
   「食生活指針」として示された望ましい食生活を具体的な行動に結びつけるものとして、
   1日に「何を」「どれだけ」食べたらよいかの目安をわかりやすくイラストで示したもので、
   厚生労働省と農林水産省によって平成17年6月に決定された

というものだ。
詳細は、「食事バランスガイド」のWebページをどうぞ。

また、今年の食事バランスガイド実践週間のキャンペーンについては、農林水産省の「食事バランスガイド」のWebページで詳細を。

これだけ農林水産省がやっているにもかかわらず、それもだれもが毎日、口にする食事という生活に密接に結びついたものにもかかわらず、食事バランスガイドが普及しているとは思えない

キャンペーン中の1週間ほどの期間だけ、各地でイベントが開かれたりするけど、あとはほどんど聞くことも、お目にかかることもない。
もちろん、年間を通じて取り組んでいる所もあるのだろうけど、ごく一部だけだろうし、また、そういう取り組みを後押しする仕組みもないのだろう、と思う。
(もし、そういうのがあれば、教えてください。)

●食事バランスガイドが普及しない理由の一つは



私がこのブログで公開している「毎日の食事記録」は、自社で独自開発した

    食べたらネット

というサービスを、私自身が利用したもの。
自動的にカロリーや食事バランスを計算してくれる。

食べたらネット」を開発した当時の2年前、農林水産省や厚生労働省を、当社のスタッフが訪問した。
が、残念ながら、歓迎よりも、むしろ「冷たい」と感じた反応だった。
   「いい加減なものを出されては困ります。
と。

そのため、食事バランスガイドで使われる「SV値」という単位が、ガイドラインに厳密に従って計算されるようにプログラミングした。
また、食事バランスガイドのコマの形や色についても、ガイドラインに厳密に従うようにし、こちらは厚生労働省にチェックもしてもらった。

勝手にいい加減な食事バランスガイドを作られては困る」 という言い分は、よく理解できる。
いい加減なものが出回れば、食事バランスガイド自体の信頼が損なわれるだろうから。

でも、そこまで厳密さを要求されたら、例えば、スーパーなんかで食事バランスガイドを描いてみようとしても、簡単にはできない

食事バランスガイドは
手軽にできそうであって、手軽にできない のだ。
だから、いい加減なものが出回る以前に、出回らない 。
私は、自分たちの経験として、このあたりにも普及しない原因があると思っている。

●食事の多様さも食事バランスガイドの普及を妨げる



もう一つ、大きな要因は、食事はとても多様である、ということ。

それを示す良い例がある。
先ほど紹介した「食事バランスガイド」のWebページを見てほしい。
(このページのアドレスがポスターや広告で宣伝されている。)

このページに行くと、食事のバランスをチェックできるようになっているので、ぜひ、やってほしい。
   ・
   ・
   ・
さて、やってみた感想は?
多くの人は困るはず。なぜなら、食事の種類が少なすぎる から。
選びたい料理がないときは、似た料理や同じ食材を使った料理を組み合わせて選びましょう
と書かれているけれど、それでも困る! 悩む!

結局、相当いい加減にやってみるしかない。
だから、その結果を見ても、
   「だってテキトーに選んだから仕方ないよね。」 「これじゃチェックにならないよね。」
くらいにしか思えない。
少なくとも、私自身や自社のスタッフは、こう思った。

食べたらネット」には、4000品目以上が、すでに登録されているのだけど、
それでも正直、 「少ない!」 と感じている。  (品目は、少しずつ増やしている。)

●それでも食事バランスガイドはわかりやすいと思うから



食事バランスガイドの一番の良さは、
食事のバランスが一目でわかる ことだと思う。
もう一つの良さは
何を食べるべきかの行動を起こしやすい こと。

副菜(野菜)が少ないのであれば、 「野菜の多い料理を食べよう」 と、
主菜(肉・魚)が多いのであれば、 「肉・魚を減らそう」 と思うことができる。

細かいことを言われても、わからない。わかっても、行動を起こしにくい。
だから、
ある意味、大雑把な食事バランスガイドは、今まで食事に無頓着な人でも、食生活を見直し、行動に移す最初の一歩になるものだ
と思っている。 

そう思うからこそ、もう少し普及してほしいとは思っているけれど、農林水産省自身が普及の足かせを作っているように感じてならない。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:健康管理 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月19日(金)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月18日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月18日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月18日の食事記録

●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


トマト、サニーレタス、パセリ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月18日(木)    [カテゴリ: 低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ]

甘いものは麻薬だぁ! ~低血糖症かもしれない私の食事改善への道(その1)~

このブログでかつてないことが起こっている。
5/14のブログ「もしかして、私は低血糖症?」 に対して、1ヶ月以上経過した今でも、コメントが増え続けている。それもコメントの域を遙かに脱した、スゴいものばかり

私自身、つい1ヶ月ほど前までは全く知らなかった「低血糖症」。
でも、その症状を新聞などで知ることで、私と同じように 「自分も低血糖症かも」 と考える方や、すでに低血糖症の診断が下り、治療されている方々がいかに多いか、をコメントの数と内容から垣間見た感じだ。

●FC2に「低血糖症」のテーマを作ってみた



FC2ブログのテーマで「低血糖症」を検索してみたら、ない!
それであれば、と
   ジャンル「心と身体」 の中に 新しいテーマ 「低血糖症
を作ってみた。

●『「うつ」は食べ物が原因だった!』(溝口 徹 著)を読んだ



5/14のブログの桜さんからのコメントで「新宿溝口クリニック」を知り、そこの院長である溝口徹先生が、つい最近、『「うつ」は食べ物が原因だった! 』という本を出版されたのを知った。
      ↓ ↓ ↓ ↓
「うつ」は食べ物が原因だった! (青春新書INTELLIGENCE)「うつ」は食べ物が原因だった! (青春新書INTELLIGENCE)
(2009/06/02)
溝口 徹

商品詳細を見る


早速、購入して読んでみた。
本の中には、チェックリストがあって、それぞれ10個の項目に対し、いくつ該当するかをやってみると、こんな結果になった。

   ・低血糖症 ・・・ 5つ
   ・鉄欠乏  ・・・ 7つ
   ・亜鉛欠乏 ・・・ 3つ
   ・ビタミンB群欠乏 ・・・ 7つ
   ・たんぱく質欠乏 ・・・ なし

それぞれ3つ以上該当すれば、注意が必要らしい。
私の場合、たんぱく質欠乏を除き、あとのすべてに注意が必要だ!

●甘いものの誘惑



この本を読んで、
   ゆるゆると、無理をしない程度から食事を変えていこう
と思い、2,3日前から始めた。

時々、誰の目から見ても 「その食生活、かなりヤバいよ」 と思うような悲惨な食生活を送っている人がいるけれど、私の場合、決してそういう類ではないと思っている。

幸か不幸か、このブログを始めたときから、別の目的ではあるけれど、
   「毎日の食事 大公開!
と称して、1年近く、ほぼ毎日、食事内容を記録し、公開している。
これをご覧いただければ、普通に食事している部分が多いのもわかっていただけると思う。
それに、ご飯などの主食は、かなり抑え気味にしている。

が、大きな問題は、間食 。 特に チョコレート には目がない。

ママの認知症介護などからくるイライラ、カリカリに対し、私はチョコレートやアイスクリームなどのスイーツをよく食べている。
   本当に欲しくて欲しくて仕方なくなる。
ストレスが強いときほど、一度に食べる量も増えてしまう。

そして、スイーツ大好きなママ。私が目を離したスキにどっさり買い込んでくることもある。
それは、私が悪夢にうなされるくらい。
ママはよく自分が食べる時に
   「さあ、kiyomiちゃんも、お一つ、どうぞ。」
と言って、アイスクリームなんかを出してくれる。
やはり私は、ついつい、その誘惑にのって、食べてしまう。なかなか断れない。
   本当に私も欲しいから。

だから私にとって、甘いものは麻薬に近い
この2,3日、できるだけ我慢してお菓子を控えるようにしているが、まるで、禁断症状のようにイライラが激しくなる
ママにも、少し強い口調であたってしまった。

●とにかく、ゆるゆる始めよう



こんなわけで、食事改善への道は遠そうだけど、少しずつ、ゆるゆるやっていこうと思う。
応援お願いします!


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:低血糖症 - ジャンル:心と身体

2009年06月18日(木)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月17日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月17日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月17日の食事記録

●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


トマト、枇杷、ガーデンレタス、春菊、細ネギ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月17日(水)    [カテゴリ: ママと私の日常]

蝶の産卵に思う、人生は何と選択可能なことか

パセリの花に産卵するアゲハ蝶庭でアゲハ蝶が舞っていた。
  「ずいぶん 太った蝶々さんだなあ。
と思いつつ見ていたら、その訳がすぐにわかった。

産卵
太ったお腹には、卵がいっぱい詰まっていたんだ!

●超特急の蝶の一生



産卵すると、間もなく寿命が尽きる。

今、成虫ということは、きっと4月頃に産み付けられた卵から、
かえったものだろう。
わずか2ヶ月の命

そして今日産み付けられた卵は無事、生きながらえれば、
7月下旬から8月に蝶になる。
また、2ヶ月の命が繰り返される。

一見、自由で優雅に見える蝶だけど、蝶には生き方の選択なんてない

●意思表示は、すべて選択



それに比べ、人間は、特に日本のような先進国と言われる国では、人生の選択肢がたくさんある。
誰の子供として生まれるか、だけは、だれも選択できないけど。

「選択」というと大げさに聞こえるけど、「意思表示」というのは、すべて選択だと、私は思っている。
きっと赤ん坊から、私たちは意思表示により、無意識にいろいろな選択をしているのだろう。

それでも、まだ小さい頃は選択の余地は限られるけど、年と共に増えてくる。
子供の頃は、どの学校に行くか、学校で何を勉強するか、何を得るか。
大人になると、就職するかどうか。結婚するかどうか。子供を産むかどうか、等々。

親や周りの意見に従うだけでも、それも選択だと思う。

●選択肢の多過ぎる一生だからこそ、悩む



意思表示 = 人生の選択

と考えると、毎日毎日、その一瞬すべてが、今より後の人生を変えていくことになる。

時々、 「これしか選択肢はない!」 って思ってしまうこともあるのだけど、実はそれ自体が選択なんだな、と、ふと蝶を見ながら思った。

介護では、追い詰められることも多い。
苦境に立たされると、最悪、「もう死ぬしかない」 と思って、そうする人もいる。
蝶には一生の選択肢がほとんどない、ということは、命の選択もできない。
人間は、いざとなれば、生き方だけでなく、命の選択さえできてしまう

実は、選択できるからこそ、悩みも尽きないのだろう。

もし、蝶が一瞬でも人間の心を持ったとすれば、生き方を選択できる人間を羨むだろう。

●一つ一つは小さくても



家の中で認知症のママとだけ接していると、時々絶望感に襲われることもあるけれど、
こうして考えてみると、ほんの目先のことだって、自分の意思によって、小さく変えることはできる。

  次の一言、ママにどんな言葉を向けようか、
  お昼は何を作って食べようか、
  食器を洗おうか、洗濯物を取り込もうか、
  昼寝しようか、パソコンしようか、ママとお話しようか、
  どの番組をみようか、それともCDを聴こうか、
  もう寝ようか、本を読もうか、

何の変哲も、何の進歩もないように感じる日々でさえ、
その瞬間、瞬間を選択できる。
たった1日のうちでも、驚くほどの選択肢があるんだ! と感心してしまう。

一つ一つは小さくても、積み重ねていくと大きい。

今日は、太った蝶々さんに、そんなことを教えてもらった。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年06月17日(水)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月16日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月16日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月16日の食事記録

●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


トマト、春菊



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月16日(火)    [カテゴリ: ママと私の日常]

今日の朝日新聞「介護「成功のコツ」」に載ってます

6/2の朝日新聞記事 「介護で暴力をふるったことは だれの身にも起こりうる」 同様(6/2のブログはコチラ)、今日(6/16)の記事
   「介護「成功のコツ」(担当記者座談会) 遠距離恐れず、仕事辞めず
に実名なしで、ちょこっと紹介されています。

この記事は、朝日新聞の無料会員サービス「アスパラクラブ」のアンケートと取材で構成され、今回は「介護」最終回として、担当記者さんの座談会形式です。
(ただ、関西や中四国地方あたりの地域限定と聞いているので、関東圏では掲載なし。)

記事で紹介されている部分を引用して掲載してします。(女性記者さんの発言部分です。)
(引用部分についての著作権等は朝日新聞さんに帰属します。)

   すごく新鮮だったのは、岡山で一人暮らしをしている認知症のお母さんを介護した東京の女性
   経営者の話。「遠距離で救われた面もある」と言うんですね。

   月に1度は東京でたまった仕事を片付けないといけないから、4,5日間はお母さんは家で1人に
   なるんだけど、その間は「何が起きても仕方ない」と割り切って、自由にさせているというんです。
   もちろん悩み抜いた末の決断ですが、精神的にきつい介護を続けられるのも、おかげで切替が
   できるからだと。あ、そういう考え方もあるんだなと。


●私は恵まれていると思う



介護と仕事の両立」というには、程遠いかもしれませんが、それでも、何とか仕事を辞めないで、それでいて、東京から遠く離れた岡山の地で介護生活を送れるわけだから、どれだけ恵まれているでしょうか!

家族、親戚、会社のスタッフ、そして多くの方々がサポートしてくださるからです。
決して私一人でできることではありません。

それと、私のいい加減な性格が、幸いしていると思います。
端っから100%の介護なんて考えても目指してもなく、自分が「今」できる範囲のこと、と割り切っています

●「割り切り」とつきあう



数日間、私が東京に行っている間、そのうち1日間(半日)は、叔母(ママの妹)が日帰りで遠方から介護に来てくれます。それに最近では、週1~2日、デイサービスも加わったので、昼間だけとはいえ、2日間はだれかがママの面倒を見てくれるのです。

そうすれば、ママが例え、飢えても、死んでしまうほどではないでしょうから。
多少、体調や精神面が悪くなるのは、「仕方ない」と割り切ります。
冷蔵庫や食器棚や納屋に食べられなくなった食物が増えていても、「仕方ない」と割り切ります。
もちろん、帰省時には、いつもその処理に悩みますし、ストレスも増えますが。

文明の利器である、携帯電話やWebカメラも、ママの生存確認には威力を発揮します。
それから、セコムと契約しているので、ある一定時間以上、センサーが反応しなければ、セコムさんが駆けつけてくれます。万が一、ママが倒れたりしていても1日以内でそれがだれかにわかります。

これだけ割り切っていても、それでも介護は正直、精神的にしんどいです。
もっともっと、肩の力を抜ける方法を編み出さないとなあ、と思っています。

●社会とのつながりが希望でもあり、息抜きでもある



今日の記事では、 「取材した中で一番厳しいと感じたのが、独身の子供が1人で親の介護をするシングル介護」 とあります。 特に介護に専念するため、仕事を辞めた人は、本当に大変だと私も思います。

実は私は、今までの人生の中で、学校に行くわけでもなく、仕事も持っていない、という空白の時期がかつてあって、それは、私にとって、すごく辛かった時期でもあります。
社会とかかわりがなくなってしまうと、自分の存在意義が全く感じられなくなる、というか。

そういう経験があって、どういう形でもいいから、少しでも社会とのつながりを持てる方法を模索しました。先ほど 「私は恵まれている」、と書いたのは、細々とでも仕事を続けられる環境があったことです。

●介護しながらでも、育児しながらでも、闘病しながらでも、社会と関われるのが理想



やっぱり人間は 「社会的動物」 です。
社会との関わりを持てなくなった時、希望も幸せも見い出すのは困難になります。

でも、何かと仕事の両立は、現実問題として、すごく難しいわけです。
6/10にNHKで放映された「クローズアップ現代」の『介護と仕事 両立できる社会へ』を見て、批判的な内容をブログに書いた通りです。

難しいけど、そうなることを願っています。
願うだけじゃなく、自分にできることを何かやっていかなくては、何にも変わらないですよね、きっと。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年06月16日(火)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月15日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月15日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月15日の食事記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


トマト、ガーデンレタス、枇杷



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月15日(月)    [カテゴリ: 東京と岡山]

揚水水車が回る風景

6/6のブログ「田植えの季節、水車の季節」で、
   揚水水車で田んぼに水を送る
と書きましたが、今日はその様子を写真でお伝えします。

●雨樋の要領で水を送る



この写真のように、水車が回ることで、取り付けられた筒が水を汲みます。
その筒に入った水は、水車横の樋に落ち、樋からパイプを伝って、田んぼまで行きます。
    ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
揚水水車によって汲み上げた水は樋を伝って田んぼに

単純ゆえに、 「うまいことを考え出した人がいるものだ」 と昔の人々の知恵に思わず敬意を表します。

逆光に映える水車

●逆光の水車が好き



朝のウォーキング中、私の好きな風景の一つが、
ここです。        → → → → → → → → 

逆光で水車は陰のように黒っぽく、白く光る水しぶきを引き立てます。

その日によって、ここがもう帰り道の時や、これからもっと先へ行く途中の時もあるけれど、ほとんどいつも立ち止まって、束の間、この光景を眺めます。

そして、水音と、それに混じり合う小鳥の声を聞きながら、深呼吸します。

その間もずっと、水車は水をくみ続け、田んぼに水を送り続けています。

   水車って何て働き者なんだろう。


まだ田んぼの向こうの水車がよく見える

●隠れゆく水車



田植えしたばかりの田んぼは、稲もの状態。
まだまだ背が低く、向こうの水車もよく見えます。  → → →

稲が育ってくると、そのうち、水車は隠れてしまいます。

水車の隠れ具合で、
   「稲が伸びてきたなあ。
    季節が進んだなあ。

と、喜びを感じる時もあれば、なぜか感傷にふける日もあります。


稲が成長するように、私も成長できるでしょうか?



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:倉敷 - ジャンル:地域情報

2009年06月15日(月)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月14日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月14日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月13日の食事記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


枇杷、セロリ、コモン・マロウ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月14日(日)    [カテゴリ: ママと私の日常]

マロウティーの美しい色にママうっとり

ママは暑さにめっぽう弱い。バテている。
  「暑い、暑い。もう死んだ方がマシ。死んでしまいそう。

私はママの様子を、心のどこかで「大げさ」と思いつつ、可哀想にも感じる。
それに、「死ぬ」なんて言葉も、あまり聞きたくない。 まあ、毎日、聞いているんだけど。

●今日こそ、マロウティー、やってみようか



ママの様子を見ながら、ふと思った。
  「マロウティー、喜ぶかも。
実は、コモン・マロウの花が咲き始めてから、 「そのうちマロウティーを作ろう。」 とずっと思っていた。
今日こそ、その時!

が、ふと気づいた。
  「マロウティーを作るには、確かマロウを乾燥してドライ状態にしておくのだったっけ?
一瞬、諦めかけた私だった。
・・・が、
  「そうだ、もうドライになってるじゃないか!
閃いて、マロウの元に走った。
  「やっぱり。これでイケる!

枯れてドライフラワー化したマロウを摘んでお湯を注ぐと、濃い青紫色が出てきた咲き終わったマロウの花が、カサカサになってしぼんだまま、
ついている。
まさしく、ドライ・マロウ


これを摘み取って、お湯を注いでみた。
予想通り、いえ、予想以上に色が出てきた。  → → → →
かなり濃い青紫色

少し冷ましてから
氷をいっぱい入れたグラスに、
茶こしで注いだ。

●色に癒されるマロウティー



美しい透明のブルーがグラスに広がる。
  「やったーーーぁ、成功!
一輪のマロウの花を添えて、出来上がり。

  「すごくきれいな、涼しい色ねぇ。
ママの表情に光が差した。グラスを持って、美しい色を見入っている。
  「でも、味はないの?
少し怪訝な顔になったママのグラスに、特製(?)ミントシロップを入れて出すと、ママは再びにっこり

  「ママ、見てて!
ママのグラスにレモン汁を入れて、軽く混ぜると ・・・
  「わぁー、色が変わったぁ。酸性に傾いたのね。
喜びつつも、妙に冷静なママのコメント。

氷で薄めると、美しいブルーに。マロウの花も添えて、出来上がり!    左が最初の色。右はレモン汁を入れてピンク色に。

どうのこうの言いながらも、ママは楽しんだもよう。
結局、ママはお代わりして、2杯飲んだから。

  マロウティー。
  夜明けのティザーヌ。 (夜明けのティー。)
  サプライズティー。
  サンセットティー。
  ミラクルティー。

マロウティーの時間、ママは幸せだったに違いない。

また、マロウの枯れ花がいくつかできた頃に、やってみよう。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年06月14日(日)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月13日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月13日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月13日の食事記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


なす、ガーデンレタス、サニーレタス、春菊、細ネギ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月13日(土)    [カテゴリ: ママと私の日常]

寝入り端の悪夢から解放してくれた「魔法の声」CDムック

一昨日(6/11)のブログで 「『脳活性ダイエットCD』の効果は、まだわからない」 と書いたけど、今日は効果のあったCDの話。

●寝入り端の悪夢に悩んでいた



昨年後半から、寝付きの悪さに悩んでいた。
が、東京に戻ると、1夜目はなかなか眠れなくても、2夜目からは、スッと眠れるようになる。
それが実家に戻ると、また眠れなくなる。
だから、かなり精神的なものなんだろう。

当時、私はこんなメモ書きを残していた。

  すぐに寝入ったはずが、複数の男性が大声でしゃべる声が聞こえる。
  かと思うと、何かに追われて田舎の家から逃げる夢を見て目を覚ますが、
  金縛りのような状態で呼吸も満足にできない感覚。
  やっとの思いで、それが解けたが、その後、また同じようなことが、2、3度続けて起こる。
  眠いのに、なかなか眠れなくなった。時計の秒針がやたらに響く。
  仕方なく、一旦起きて、台所にお茶を飲みに行く。
  時計を見ると、寝床に入ってから1時間以上経っている。
  でも、やっと落ち着いてきた。その後は普通に眠れた。


これって、まさしく入眠時のレム睡眠で起こる現象で、疲れやストレスが影響していることは、頭ではわかっているつもりだけど、こういうことが繰り返されると、さらに疲れが増してくる。

それまでも、寝る前には、
  ・寝転がった状態で軽いストレッチをする
  ・深呼吸する
  ・今日一日無事に過ごせたことに感謝する
という入眠儀式を繰り返していたけれど、なかなか効果がない。

●溺れる者は藁をも掴む



数ヶ月間、こういう状態が続き、結構、まいっていた。
ある日、書店に行った時、眠りに関する本を手に取った。

その本を買おうとレジに向かっている途中、
この本が突然、目に入った
↓ ↓ ↓
「魔法の声」CDムック―涙があふれ奇跡が起きる (マキノ出版ムック)「魔法の声」CDムック―涙があふれ奇跡が起きる (マキノ出版ムック)
(2008/10)
Aika

商品詳細を見る

まさに、溺れる者は藁をも掴む。わらをつかむように、この本をつかみ、一緒にレジに持って行った。

●「魔法の声」CDムック体験記



寝床につく時、このCDをかけた。
1日目。心地よい子守唄のようで眠くなってきた。でも、CDが全部終わっても(25分間ほど)、まだ眠れなかった。もう一度、かけた。2回目が終わったのはわかったけど、かなり眠気も強くなってきた。その後、すぐに眠れたようで、その後、目を覚ますことも、悪夢にうなされることもなく、眠れた。

2日目。やはり2回目をかけたけど、2回目の途中で眠った。悪夢などもなし。

3日目。1回目が終わったのはわかったけど、その後、すぐに眠った。

4日目。1回目の途中で眠った。

その後は、大体、1回目が終わるか、その途中で眠れるようになり、悪夢や幻聴ですぐに目を覚ますこともなくなった

●私にとってのCDの効果とは



ムックに書かれているように 「号泣する」 ことはないけれど、寝付きが劇的に良くなったのは確か

今まであまりこういうものの効果を信じていなかったけど、あれほど悩んでいた寝入り端の悪夢とその後の眠れない不快から解放されたので、780円は結果的にとてもお買い得となった

このCDムックで、Aikaさんとおっしゃる歌手(サウンドレラピスト)を初めて知ったのだけど、今度はCDを買ってみようかな、と思っている。
収録されていた 「浜千鳥」 は特にお気に入り。

どんな歌か気になる方は、まずはコチラをどうぞ。
                    ↓ ↓ ↓
       Aikaさんの歌を試聴できます (「浜千鳥」も)




もちろん、今夜もこのCDをかけて眠ります。
なぜか毎日聞いているのに、飽きません。きっと、悪夢を見ないで眠れるという安心感が、そうさせているのだと思います。
CDを聞きながら軽くストレッチをし、その後は目を閉じて、ゆっくりCDを聞くだけ。これが私の入眠儀式となりました。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年06月13日(土)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月12日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月12日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月12日の食事記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


ガーデンレタス、枇杷、パセリ、スナップエンドウ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月12日(金)    [カテゴリ: ママと私の日常]

「認知症サポーター」ってどこにいるの? ~認知症サポーター100万人キャラバン~

一昨日(6/10)、厚生労働省から、こんな発表がありました。

   「認知症サポーター」100万人達成  及び
   「認知症サポーター100万人達成記念報告会」の開催について
      ↑ ↑ ↑
そして、このWebページには、「認知症サポーター100万人キャラバン」についての説明が、次のように書かれています。

   平成17年度に厚生労働省が開始した「認知症を知り地域をつくる10ヵ年キャンペーン」の一環
   である「認知症サポーター100万人キャラバン」は、「認知症サポーター」を全国で100万人を
   目標に養成し、日本全国で「認知症になっても安心して暮らせるまち」を市民の手によってつく
   ることを目指しています。
   「認知症サポーター」は、認知症について理解し、認知症の人やその家族を温かく見守り、支援
   する応援者です。「認知症サポーター」は、「認知症の人を支援します」という意思を示す「目印」
   であるブレスレット(オレンジリングをもっています。
   都道府県、市区町村などの自治体が、一般住民、学校、地元企業等を対象に住民講座を展開
   しているほか、大手スーパー、金融機関、マンション管理会社等、住民と身近に接する機会の
   多い全国規模の企業・団体等において、全社を挙げた「認知症サポーター」養成の取り組みも
   進んでいます。
   また今年度からは小中学校での認知症サポーター養成が全国的に推進されます。


●私はすごーーーく無知だった?



すみません。私は、こういうキャンペーンやらキャラバンやらを、つい昨日まで知りませんでした
なぜ、知ったかというと、Googleアラートに引っかかってきたからです。
(Googleアラートは、指定したキーワードに一致するウェブやニュースなどをメールで配信するサービスで、私は「認知症」をキーワード指定しています。)

サポーター養成講座の案内なんて見たことがないし、ケアマネージャさん・ホームヘルパーさん・お医者さん・看護士さんなどの専門家の方々からも、「認知症サポーター」の話も存在も聞いたことがありません。
以前、ママが新品の自転車をなくした時は、交番にも出向き、ママが認知症であることも話したけど、お巡りさんからも、この話は聞くことができませんでした。

まさか、こういう方々も知らない?   ・・・ ということはないと思いますが、どうなんでしょうか?

●認知症サポーターはどこにいる?



では、全国で100万人もの認知症サポーターの方々は、一体どこにいるのでしょう?

認知症サポーターの方々は、「目印」であるブレスレット(オレンジリングをしている、とのことですが、私はお目にかかったことがありません。
それとも、私がオレンジリングに気づいていないだけでしょうか?

上に書いた厚生労働省のWebページから、
   『「認知症サポーター100万人キャラバン」実施状況
という、PDFの資料をダウンロードできます。

この資料から、私の実家がある岡山県と倉敷市の数値を抜粋しました。

岡山県と倉敷市の認知症サポーター数
       (メイトとは、認知症サポーター養成講座の講師役ボランティア)

決して多いといえる人数ではないけれど、どなたからか 「あそこに認知症サポーターさんがいるよ」 くらいの話が出てきてもおかしくない程度の数であるとも思います。

企業・団体では、マンション管理会社、デパート・小売業、金融機関で多くの認知症サポーターさんを有しているけど、企業名を見ると、ほとんど地元には関係ない所ばかり。強いて言えば、イオンさんがある程度です。

●認知症サポーターがいなくても



我が家の周りは古くからの住宅地ということもあり、ごく近場の狭い範囲だけだと、高齢化率は相当なものだと感じています。多分、高齢化率だけを見れば、限界集落並みかと思います。

しかし、それが幸いしてか、互いのご近所付き合いもあり、周りの方々が温かい目で見守ってくださっています。これは、本当にありがたいことです。

●ぜひ、地域に根付く認知症サポーターを



これから認知症患者は益々増えてくることでしょう。
認知症サポーター数が100万人を超えたのは良いことですし、ケチをつけるつもりは毛頭ありません。

これからは、もっともっと地域に根付く認知症サポーター制度になってほしい、と願います。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年06月12日(金)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月11日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月11日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月11日の食事記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


トマト、じゃがいも、サニーレタス、ガーデンレタス、枇杷、パセリ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月11日(木)    [カテゴリ: ママと私の日常]

「脳活性ダイエットCD」に群がる、同じ穴のムジナ夫婦

この1年ほど、夫から
   「だらだら生活で太ったんじゃないか? 前はもっと細かったのに。
と言われ続けていた。

言われるまでもなく、確かに以前に比べ、太っている。
見返してやりたい」と思いつつも、「痩せる努力をするほど、体力余ってないし」 と自分自身への言い訳もしてきたから、ぜんぜん変わらない。

●ある日、スーパーで出逢った



今から1ヶ月ほど前の5月半ば。
ママと一緒に近所のスーパーに行って食材の買い出しをした。レジも済ませ、袋詰めしていた時、
雑誌コーナーにあった、ある1冊が目に留まった。

   1ヶ月で19kgやせ!ウエスト25cm、ヒップ19cm減!バスト15cm増!

いつもなら、ちょっと気になっても、そのまま店をあとにするだろうけど、その日は違った。
気づくと、その雑誌を手にして、もう一度、レジの列に並んでいた。
   「そうか、CDを聞くだけで、痩せて、スタイル抜群になるんだ!
そんな都合の良いことはあり得ない、と思いつつも、なぜか、その日は雑誌の魔力に負けた

     「ゆほびか」 という雑誌。

以前、パラパラと立ち読みしたことはあるけど、買ったのは初めて

●東京に帰って見たものは ・・・



それから1週間ほど後、私は東京の自宅に数日間戻った。
どうせ、また夫は 「ちゃんと痩せる努力しているのか?」 と尋ねるに違いない。
だから、私は回答を用意しておいた。
それは、例の「ゆほびか」とその付録のCD。荷物に入れて、持ち帰っていたのだ。

案の定、夫は尋ねてきた。
   「ケッ、ケッ、ケ! バッカじゃないの! こんなもので痩せれば、だれも苦労しねーよ。
と、高笑いする夫を予想しつつも、私は自信満々に言ってのけた。
   「私はついに 強力な武器 を手に入れたのよ。ホラ、これ!

夫に高笑いされるとばかり思っていたが、私の予想は見事に裏切られた。
雑誌を見せた瞬間、夫の顔色は変わった

   「ま、まさか ・・・・ そ、それは ・・・

そう言いつつ、彼が本屋さんで買ってきたばかりの袋を開けた。
そして、そこから出てきたのは
      ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 


ゆほびか」の2009年7月号。
奇しくも夫婦そろって、同じ雑誌を買っていた!

ちなみに付録の「脳活性ダイエットCD」には
   1.ダイエット特殊音源
   2.バストアップ特殊音源
   3.モテる特殊音源 + やる気が出てイライラが消える特殊音源
   4.美肌になる特殊音源

が収録されている。

夫が何を期待して、この雑誌を買ったのかは知らないが、
要は、 同じ穴のムジナ、似たもの夫婦
ということ。
反対に、私の方が、腹を抱えて大笑いをしてしまった。
あれほどいつも私をバカにしている夫が、実は同じ事をしていたと知り、あまりにも滑稽だったから。



「脳活性ダイエットCD」の効果のほどですか?
購入して約1ヶ月。まじめに毎日CDをながら聞きしています。
でも、体重もウエストもバストも、今のところ変化はありません。
が、 ・・・ 信ずる者は救われる と思いつつ、
今日も聞いています。このブログを書きながらも。

いつの日か、スタイル抜群になっているに違いない ・・・・。

クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月11日(木)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月10日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月10日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月10日の食事記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


サニーレタス、パセリ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月10日(水)    [カテゴリ: ママと私の日常]

視点欠けに思えた介護離職の防止 ~NHK「介護と仕事 両立できる社会へ」を見て~

今日のNHK「クローズアップ現代」は
     『介護と仕事 両立できる社会へ
がテーマ。
介護離職が深刻化する中、「介護も仕事も」は私にとっても悲願である。

介護と仕事の両立は羨ましすぎる事例?



番組内で紹介された、介護と仕事の両立事例は素晴らしいと思う反面、実際に介護に追われている人の多くは、ため息と諦めの気持ちで見ただろう。

育児と異なり、期限のメドがつかない介護の場合、職場に戻る確約もできず、雇う側も雇われる側も困惑する。
ましてや現在の不況下において、現実問題として仕事を続けられる選択ができる人は、ほんの一握りですら、いないのではないか。
ほとんどの人にとって、「仕事を辞めないでもよい方策」は介護放棄する以外、選択肢がないだろう。

●でも介護と仕事の両立は綱渡りではないか?



介護と仕事の両立が現在できている、羨ましすぎる事例の方々でさえ、実際は綱渡りではないか?

もし 「今の状態を長く続けられるか?」 という質問を、介護をしながら仕事も続けている人々に尋ねた場合、自信を持って 「はい」 と答えられる人が何人いるだろうか?

本当の介護と仕事の両立とは、3ヶ月、半年、1年ではなく、5年、10年単位で両立が続けられる状態を維持できることではないか?
それも介護する人間が、過剰に追い詰められたり、疲れたりしないことが必要。

私自身、「認知症のママを介護する」と決断したまでは良かったが、いろいろな誤算があった。

仕事の時間、介護の時間を明確に分けられない
   特に在宅介護の場合、当初の予想以上に仕事の時間(もちろん自分の時間なども)が浸食され
   ることに気づく。明確に「介護」する以外、「見守り」や「話し相手」をする時間に多くを費やしてしま
   い、集中して仕事に取り組めない
   これは以前のブログ「執筆はテレワーク向きか否か?」でも書いたとおり。

介護は時間だけでなく、エネルギーも吸い取られる
   時間的な問題だけではなかった。介護は消耗する。私の場合、ママが認知症だからか、精神的な
   消耗が疲労に直結する。
   ママが寝てからの時間、「さあ、やろう!」という気持ちとは裏腹にエンジンがかかりにくい。

それに、認知症などの進行性のものは、次第に介護の手間も増えてくる
一生懸命、機能維持に努めても、「昨日できたことが今日はできない」とか「できない割合が増えてきた」ことを認識せざるを得ない。

今がギリギリの状態なら、近い将来は ・・・ と不安にかられるのは当然。

●介護される側が受け入れるか? 番組では全く語られなかった視点



今日の番組を見ながら、一番違和感を覚えたこと。

介護と仕事の両立ができるような制度や仕組みを企業が取り入れ、それを介護する人が利用する。
そこまではいい。
しかし、それには、介護する人や周囲の人が決めた介護方法やサービスに、介護される側が同意している、という暗黙の了解が成り立っている必要がある。

つまり、番組では、二者の了解だけでなく、
   三者(企業・介護する人・介護される人)の了解があって、初めて介護は機能する
という視点が完全に欠けていた。
時間の都合上、仕方ないかとも思うけど、この番組の制作に関わった人はだれ一人として介護経験を持っていない、と感じた。

ママも一緒に番組を見ていたが、未だにいつもながらの他人事の反応。ママとこんな会話を交わした。

   ママ 「介護する人は大変だねえ。仕事も抱えているのだから。」
   私  「本当にそうだよ、大変だよ。」
   ママ 「『介護病院』なんか、ないのかな? そこに入ればいいのよ。」
   私  「じゃあ、ママ。 『介護病院』があったら、ママは入る?」
   ママ 「入るわけない! 家にいる。」

なかなか他人の介護(介護サービス)を受け入れようとしないママ。
少なくとも私の場合、ママが介護サービスをもっと受け入れてくれれば、「介護と仕事の両立」はもっと近づく。
だけど、人生の終盤に差しかかった、愛する肉親や配偶者に対し、本人が嫌がることを、平気で押しつけられる人は、多くないと思う。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年06月10日(水)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月9日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月9日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月9日の食事記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


金柑、枇杷、リーフレタス



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月09日(火)    [カテゴリ: ママと私の日常]

「喜び」増える介護

本日(6/9)の朝日新聞
   「介護で『喜び』感じた?  生き方変わった後悔はない
の記事を作るための電話取材を、朝日新聞大阪本社から先月受けていた。
ちょうど1週間前の「介護で暴力をふるったことは  だれの身にも起こりうる」の記事では紹介されていたけれど、今回は取材のみ。

この記事は、朝日新聞の無料会員サービス「アスパラクラブ」のアンケートと取材で構成されたもの。
(ただ、関西や中四国地方あたりの地域限定と聞いているので、関東圏では掲載なし。)

介護で喜びを感じる?



この記事で興味深かったのは、「介護で喜びを感じるか?」 という質問に 「はい」と答えた割合。

   ・未経験者 ・・・ 約30% (234人中71人) [質問:介護で喜びを感じると思う?]
   ・経験者  ・・・ 約70% (142人中99人) [質問:介護で喜びを感じた?]


ちなみに未経験者で最も多かった回答は 「わからない」 で過半数を超える。

私も2年前なの未経験時なら 「わからない」 と答えただろう。 でも、今は 「はい」。
私自身、典型的な変化者の一人だ。

●後悔したくない



記事の中の喜びを感じたことや得たものは、本当に共感できる。

   親に対して精いっぱいのことができたので、亡くなってからも後悔がない (50代女性)

は、自分自身が将来「後悔しないように」と思って、今の生活を始めたことと重なる。
まだ私は、その渦中なので、本当にそういう心境になれるかどうかはわからないけど、そうなりたいと強く思っている。
「後悔したくない」 は、このブログを始めた時の最初の記事から一貫して思っていることでもある。

●生き方が変わるか?



記事にあった愛知の長澤さん夫妻のように、商社勤務から介護の世界へと生き方までも大転換するかは、今の私にはまだわからない。

でも、認知症のママを在宅介護しながら、確実に価値観は変化してきた。
だから、今の経験は、きっと、この後の人生に大きな影響を及ぼすのは間違いない。

●私がママの介護で得たもの



介護生活は、まだ2年弱。
それでも、得たことはたくさんある。

私にとって、はっきりわかったことは、今年の年賀状のテーマの元となった考え方、
幸せは追い求めるものでなく、「感じる」こと。

ママの介護をしなければ、私は未だに幸せを 「追い求めるもの」 と、思っているかもしれない。

急ぎ足で歩くと、その道にどんな花が咲いていたかも、どんな店があったかさえも意識できないけれど、ゆっくりと歩けば、花や店や人や、その道のいろんな風景や音や匂いが見えてくる

私の幸せの感じ方は、ちょうど、この 「ゆっくり歩き」 に似ている。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年06月09日(火)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月8日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月8日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月8日の食事記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


じゃがいも、スナップエンドウ、ガーデンレタス、春菊、アップルミント、木の芽(山椒)



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月08日(月)    [カテゴリ: ママと私の日常]

ママが無料でお昼ご飯を食べられると思っている場所は

ママがデイサービスに週1~2回のペースで通うようになって、1ヶ月ちょっと。
何とか通ってくれているので、私も少しだけできる。

でも、ママは、そこがデイサービスであることを未だに知らない

   送り迎えをしてくれ、お昼ご飯まで出してくれる、無料でおしゃべりできる場所

だと、ママは思っている。

デイサービスで何をやったかを尋ねても、「何かやったけど、忘れた」 というママだけど、
その前、叔母(ママの妹)介護にきてくれた時に、ママは叔母に
   「最近は、お昼ご飯まで無料で出してくれる所があるのよ。
と話していたらしい。

何度か通ううちに、お昼ご飯がもらえることは、記憶に定着したらしい。

それだけでも、OK。
少なくとも、ママが嫌がらずにデイサービスに行ってくれるだけで、十分進歩。

ママが無料と思っている料金は、
私が代わりにしっかり払っています。

いろいろと批判の多い介護保険だし、私もそう思うことは多いけど、
それでも、介護保険はありがたい
デイサービスの利用料だって、介護保険があるからこそ、自分のポケットマネーから出せるのだから。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年06月08日(月)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月7日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月7日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月7日の食事記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


サニーレタス、細ネギ、金柑、アップルミント



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月07日(日)    [カテゴリ: ママと私の日常]

リーバイス(Levi's)のツーホースとジーンズの洗濯

久々の晴れ! 洗濯日和!
ジーンズを洗って干しながら、2週間ほど前のテレビ番組「所さんの目がテン!」と、1週間ほど前に見学した「ジーンズミュージアム」を思い出した。

ジーンズの丈夫さは、洗濯した方が保たれる。
介護にもビジネスにも関係ないけど、今日は、このネタで。

●ジーンズ、洗いますよね?



5/23放映の「所さんの目がテン!」のテーマは、 「悪臭 ジーンズ vs 猛毒蛇」。
                                   ↑ ↑ ↑ ↑
                               番組のあらすじはこちらで確認を

テレビを見ながら一番驚いたのは、インディゴの毒蛇除け効果でも、ジーンズの丈夫さでもなく、
ジーンズを洗わない人の多さ。 えっ、えっ、えーーーーーっ! うそ~~~っ!
まれにそういう人もいるだろうなあ、とは思っていたけど、街頭インタビューでは、「ジーンズは洗わないもの。だから洗っていない。」と、何人もが答えている。
一体、ジーンズを洗わない人は何%ほどいるのだろうか? 興味津々。
(残念ながら、番組内ではその割合は示されなかった。)

私からすれば、
   ジーンズも服なんだから、洗わないと、汗や汚れですごく不潔になってしまう
と思い、普通の服同様、洗うのが当然だと思っていたし、ずっとそうしてきた。

●ジーンズの丈夫さは、Levi'sの「ツーホース」にも



先ほどの番組で、2年間一度も洗っていないジーンズと、毎回洗うジーンズとの強さを比較するために、ジーンズをハーレーダビットソン(大型バイク)で引っ張り合いをしていた。
もちろん、きちんと洗っているジーンズの大勝利

ジーンズミュージアム(ベティスミス)見学(2009.5.30)この番組のことを、ジーンズミュージアムを案内していただく、
ベティスミスの部長さんに話したら、
   「洗わないとカビなんかで生地が傷み、弱くなるから、
    洗うのは当然です。

とジーンズのプロもきっぱり。

        ジーンズミュージアムを見学中 → → → →
        写真のほぼ中央のジーンズの方が部長さん
        右側のディスプレイは、ジーンズの原点といわれる
        リーバイス501の復刻版。マニアは必見! 



Levi'sのレザーパッチ「ツーホース」さて先ほど、テレビで2台のバイクがジーンズを
引っ張るシーンがあると書いたけど、
これぞまさしく、

   Levi'sのレザーパッチ「ツーホース」
     (自分のジーンズで失礼!)  → → →

そのもの。

2匹のお馬さんが泣かないように、これからもきちんと洗濯してお手入れします!


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:ジーンズ - ジャンル:ファッション・ブランド

2009年06月07日(日)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月6日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月6日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月6日の食事記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


セロリ、リーフレタス、枇杷、アップルミント



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月06日(土)    [カテゴリ: ママと私の日常]

田植えの季節、水車の季節

実家でのママの介護生活も、2年が近くなった。
水車が回り出せば、間もなく夏がやって来る。

田植えの光景

●田植えの季節



大きな田も、小さな田も、
田植えの季節。

この時期、ウォーキングをしていると
こんな光景があちこちで見られる。  → → →

それでも、昔に比べると、
本当に田んぼが減った。

夏の夜、
うるさくて眠れないほどだった
蛙の鳴き声も、
ずいぶん、おとなしくなった。

田に水を引く水車が本格稼働し始めた

●そして、水車の季節



水量が増えた川(用水路)では、
水車が本格的に動き始める。  → → → →

揚水水車」。
これで田んぼに水を送る。

歩きながら、
いくつかの水車の横を通り過ぎていくと、
音の違いがわかる。

この、長閑な風景が大好き。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:倉敷 - ジャンル:地域情報

2009年06月06日(土)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月5日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月5日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月5日の食事記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


サニーレタス、枇杷



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月05日(金)    [カテゴリ: ママと私の日常]

月刊「我が家の庭」 (2009年6月1日号)

●月刊「我が家の庭」第2号



このブログに載せるだけの月刊「我が家の庭」も、めでたく第2号。  ( → 「第1号」へ )

春から夏に季節が移る今日この頃。
先月の創刊号から今月の第2号までの間に開花して、すでに花の季節を終えたものも多い。
寒い季節から長い間、ママと私を楽しませてくれたノースポールなんかも、間もなく終わりそう。
そんな花と入れ替わるように、茎を伸ばし、夏の花が咲き始めた。

そして、夏野菜が育ってきたこと。
収穫にはもう少しかかりそうだけど、青い実も、お楽しみも少しずつ膨らんできた。

●2009年6月1日に咲いている花 [66種]


   ・・・この1ヶ月以内に我が家にやってきたもの   < > ・・・開花日、初収穫日(1ヶ月以内)
  リンク・・・私の別ブログ「今日の草花」内へのリンク(同種のものがある場合)

手前がブルーサルビア、のっぽがボッグ・セージブルーサルビア <5/20~24>
ボッグ・セージ <5/25>
ポーチュラカ (濃桃、薄黄、白) <5/14>
日日草 (薄紫、濃桃、白)
アメリカンブルー(エボルブルス) <5/4>
紫蘭 <5/5>
アルストロメリア <5/7>
カーネーション <5/20~24>
ダールベルグデージー
薔薇
・ミニ薔薇 [レンゲローズ]
・ミニ薔薇 [アリカンテ] <5/16>
鷺苔
シンビジウム [ブラウン系の品種]
バコパ (紫)
宿根ロベリア (濃青)
・クレマチス [アレグロ]
雛菊(デージー)
撫子 <5月中旬>
皐月 <5/6>
・ベゴニア [センバフローレンス]
ノースポール
パンジー、ビオラ (5種類)
金盞花 (橙、黄)
・ローダンセマム [ホスマリエンゼ・スワン]
・アクイレギア(西洋オダマキ) [クレメンタイン] (赤、濃桃)
スカビオサ(西洋松虫草)
花手毬(宿根バーベナ) (濃桃、桃)
カレンデュラ(冬知らず)
春の花から夏の花へ移っていく庭金魚草 (薄黄)
・ペチュニア [ミリオンベル] (薄紫)
プリムラ・マコライデス (白)
マーガレット [アンジェリックレモン]
南天 <5/29>
ネギ
白馬アサツキ <5/3>
トマト 
キュウリ <5/11>
ナス <5/16>
松葉菊 (橙、濃桃)
毒だみ <5/20~24>
ラベンダー <5/10>
・パセリ <5/7>
・セロリ <5/18>
スイートバジル <5/20~24>
コモンマロウ <5/20~24>
ディル <5/20~24>
ジャーマンカモマイル
コモンタイム
赤カタバミ
カタバミ
紫カタバミ
アメリカフロウ
父子草もどき
立ち父子草
薄紅父子草
タンポポ
雀の帷子
アジュガ(西洋十二単)
大紫露草 <5/20~24>
長実ヒナゲシ
姫踊り子草
・塔花
姫ツルソバ
キュウリグサ
・爪草

●2009年5月2日~5月31日までに開花して咲き終わった花 [13種]



二人静
立浪草 (紫、白)
南国浦島草
ガザニア
九輪草 (白)
レモン <5/3>
ピラカンサス <5/3>
・スナップエンドウ <5/5>
じゃがいも <5/11>
・三つ葉 <5/18>
オリーブ <5/20~24>
 <5月中旬>
・名前がわからないもの1種(花は小檀にそっくり) <5/5>

●2009年6月1日に収穫可能な野菜、果物、ハーブ



■野菜 [11種]
・ネギ
・分葱
・浅葱
キャベツ
食べ頃になった枇杷の実・レタス
・リーフレタス
・ガーデンレタス
サニーレタス
・セロリ
春菊
・キュウリ <5/24>

■果物 [3種]
びわ <6/1>
金柑
・梅(青梅)

■ハーブ、他 [12種]
パセリ
イタリアンパセリ
・アップルミント
・スペアミント
・ローズマリー
・ラベンダー
・ディル
・コモンタイム
・レモンタイム
・シルバータイム
オレガノ
・木の芽(山椒)

●所感



枯れかけたパンジーやノースポールの花摘みを一時期、毎日やっていた。
その数、1日あたり100~300個
数えると、驚くくらいたくさんの花だ。
ということは、冬から春、そして今もなお、一体いくつの花を咲かせてくれたのだろう?
1,000は悠に超えているに違いない

自然の力の凄さを、あらためて感じてしまう。

ゴールデンウィークあたりから、がたくさん湧いてきた。
農薬を使わないので ・・・ というか、使い方がよくわからないので、使っていないから、虫との戦いは宿命かも。

まあ、趣味と実益を兼ねた、自分たちだけの庭だから、あまり神経質になり過ぎず、ゆるゆるとやっていこう。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:家庭菜園 - ジャンル:趣味・実用

2009年06月05日(金)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月4日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月4日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月4日の食事記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


枇杷、パセリ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月04日(木)    [カテゴリ: ママと私の日常]

なぜ蝶だとうれしいのに、蛾だと落胆? ~ブランディングの原点に通ずる~

●「蝶」が持つ意味



私たちは、美しい人(一般的には女性)を指して 「のような」 と言うことがある。
」には、美しい、とか、可憐な、とか、可愛らしい というプラスイメージがある。

夜の蝶」、「蝶よ花よと育てる」という言葉もあるし。
最近では、「小悪魔 ageha」なんていう雑誌もあるし、こういう格好をする女の子を「ageha嬢」と呼ぶ。
とにかく、蝶には 「きれい」 という意味合いがある。

だから、もし、だれかから 「あなたはのようだ」 と言われれば、褒め言葉として、うれしく受け取れる。
でも、もし、 「あなたはのようだ」 なんて言われると、「何て失礼な! 一体、『蛾』ってどういう意味よ?」 と私なら怒りをぶちまける。

●「蝶」と「蛾」の違いは?



でも、ふと思った。
今まで何となく、蝶と蛾を区別していたけど、蝶と蛾の区別って一体何? と。

よくよく考えると、きれいなのが蝶、そうでないのが蛾、という程度。もしくは、昼間飛ぶのが蝶で、蛾は夜の光に集る、という具合でしか、区別できていないことを知った。

そこで辞書を引いてみる。 (以下、「大辞泉」から引用)

  蝶 ・・・ 鱗翅(りんし)目のうち、アゲハチョウ上科・セセリチョウ上科に属する昆虫の総称。
  蛾 ・・・ 鱗翅目の昆虫のうち、チョウ類を除いたものの総称。


えっ? たったこれだけの違い? というほど違いは少なく、それに辞書には、昆虫以上の意味は載っていない。蝶と蛾の区別がなく、同じ単語の国もあるらしい。

●蝶と蛾の違いを、長々と講釈した訳は



最近、我が家の庭の一角で、盛んにヒラヒラしている昆虫がいる。
あの日、モンシロチョウの結婚を撮れなかった私は、 「今度こそは!」 と思いつつ、この蝶が木陰で舞っているのを見ていた。

(ヒロオビ)トンボエダシャクの結婚そして今日、そのチャンスがやって来た。  → → →

やったぁーー!  うれしい!
今度こそ 蝶の結婚、撮影成功!


と同時に、と言うか、この蝶が飛び始めた頃から、実は一抹の
疑問があった。
昼間にヒラヒラしているけれど、果たして、これは本当に蝶な
んだろうか?


地味だから、きっとセセリチョウ科の蝶に違いない。
そうであってほしい。


●蝶でないことを示す証拠が・・・



でも、胴が太いし、羽を広げて停まっている。
これって、蛾の特徴 ・・・・ だよね。

その瞬間、1ヶ月ほど前の、あの光景が脳裏をかすめた。
ママと尺取虫(シャクトリムシ)をいっぱい駆除した。
そう、この木瓜(ボケ)の木にいた尺取虫を ・・・ 。

尺取虫は、蛾の幼虫 ・・・だ。

ということは、やっぱり、蛾?
駆除できなかった尺取虫が、ついに成虫化した?

●喜んでいる場合じゃない!



調べてみると、
正体判明。
それは ・・・ (ヒロオビ)トンボエダシャク。 シャクガ科。 蛾だ!
結婚写真が撮れた、なんて喜んでいる場合じゃないよ!
蛾の結婚 → 蛾の卵 → 尺取虫の大発生 → 蛾 → ・・・・ となってしまう!!
とんでもない!
それ以上に、蝶ではなく蛾だとはっきりした時点で、がっくり

●でも、蝶ならOKか?



蝶だって、幼虫はアオムシで、キャベツや柑橘類の葉っぱを食い荒らしてしまう。
なのに、なぜ、蝶の結婚は微笑ましい? と思ったのか?

●蝶と蛾とのイメージこそ、ブランディングに通ずる



生物としては、ほとんど差のない蝶と蛾。蝶のような蛾もいれば、蛾のような蝶もいる。
それなのに、蝶と蛾のイメージは雲泥の差
蝶のイメージがプラスだから、 「来年もまた蝶が見たい」 → 「結婚は微笑ましい」 と思ったのだろう。

ブランディングに通ずるものがあるなあ。

ほとんど同じような商品なのに、ブランド品であれば、数倍以上の価値が付く。
高い値段を払うことで、益々、ありがたみを感じる。

だから、蝶なのか蛾なのか、中身はほとんど同じでも
「蝶」 だと思わせてしまうように、せっせとブランディングする。



今、世の中にあるブランドは玉石混淆だと思うけど、
ブランドとは、最初から「蝶」でも「玉」でもなく、
長年の努力と工夫の積み重ねで、真の「蝶」や「玉」になっていく。

そういうものに触れたとき、喜びと懐かしさが同居したような、何とも心地良い気分になる。



今日、チボリ公園の跡地横を通ると、何とここでも(ヒロオビ)トンボエダシャクがいっぱい。
だれも手入れしなくなった草木は、今、虫の天下。
でも、来年はどうなっているのだろう。

クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:社長のブログ - ジャンル:ビジネス

2009年06月04日(木)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月3日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月3日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月3日の食事記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


枇杷、リーフレタス、セロリ、浅葱、パセリ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月03日(水)    [カテゴリ: ママと私の日常]

寝るに限る

昨日(6/2)のブログで、介護暴力の防止策として 「寝る」 と書いたけど、
今日は理由は違うけど、昼寝をかなりした。

昨日は、プライベートなことだけど、私とママにとっては今後を考える上で重要なことで、今までそれなりの時間をかけて考え、行動に移してきたことが、やっと一段落

先週までずれ込んでいた仕事や、週末に開催した中小企業診断士仲間の倉敷オフ会など、他にも少し肩の荷がおりたのか、それとも今日は、今日中に絶対にやらなければならないことがないからか、
少し気が緩んだこともあってか、朝から体がだるく、頭痛もする。

朝食と昼食の間に寝て、また、昼食と夕食の間に寝て、と2度も昼寝した。

寝るに限る。

体が睡眠を欲している。
寝不足は、イライラ、カリカリの元。

そいういう言い訳を自分にして、寝た。

寝ている間に、ママの小さなハプニングはあったけど、まあ、いいや。

そして、また、これから寝床に入る。

今日やることを明日に延ばしてしまったけど、
決して自分を追い詰めたり、
妙な焦りを持つことなく、
ゆるりと行こう

クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年06月03日(水)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年6月2日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年6月2日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年6月2日の食事記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


(なし)



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年06月02日(火)    [カテゴリ: ママと私の日常]

今日の朝日新聞「介護で暴力をふるったことは」に載ってます

本日(6/2)の朝日新聞
   「介護で暴力をふるったことは  だれの身にも起こりうる
に載っている。実名は出ていないけど。
この記事は、朝日新聞の無料会員サービス「アスパラクラブ」のアンケートと取材で構成されたもの。
(ただ、関西や中四国地方あたりの地域限定と聞いているので、関東圏では掲載なし。)

以前に書いたアンケートが元で、朝日新聞大阪本社から先月、電話取材を受けていた。

●平静は寝て待て



介護暴力どう防ぐ?」で、7人の防止方法が紹介されているけど、

  一時的に介護放棄になっても「寝る」 (40代女性)

というのが、私の回答。

記事の中でも、
   東京都でIT関連会社を経営しながら、月の4分の3を岡山県の実家で認知症の実母を介護
   する女性は、自分流の防止策を実践中です。

という出だしで、取り上げられている。

介護暴力



自分流の防止策とは、もちろん「寝る」ことだけど、記事中で、私は暴力経験が1,2度あることをカミングアウトしている。
今まで、このブログには書けなかったことだけど。

記事では「手が出た」 とだけあって、どんな暴力かは書かれていないけど、椅子に座っているママの肩を横から押して、ママが椅子から転げ落ちた、というのがその暴力。
幸いにもママに怪我はなかったけど、立派な(?)暴力だろう。

その時、ママは大泣きした。
それでも私は、ママを放り出したまま、寝床に直行。布団を被って寝た。

そういうことが2度ほどあって、私もちょっとだけ学習した。
それからは、手が出る前に、寝床に直行して、そのまま寝る、を実行すること。

●なぜ、寝込みを実行?



記者さんから、どうして「寝る」方法を思いついたかを尋ねられた。(この理由は記事には載っていない)

  1.「寝る」のは最も手軽
     だれかに話すには、その相手が必要だし、散歩するには、着替えて出かける準備をしなければ
     いけないから、ちょっと面倒。それに引き替え、「寝る」はすぐにできる。

  2.小さい時から都合が悪くなると、すぐに布団に潜り込んでいた
     小さい頃はママや家族に怒られると、すぐに布団に潜って泣き、そのまま眠っていた。
     いわゆる、泣き寝入り。
     大人になってからも、いろんな理由で、時々、泣き寝入りをやっている。
     だから、私にとって「寝る」のは、今に始まったことではなく、昔からやっていた自然な方法。

  3.同時に寝不足解消
     ママが起きている間は、仕事なんてほとんど進まない。ママが寝てから自分の時間が取れる
     のだけど、昼間の介護疲れも手伝って、なかなか効率が上がらない。すると、夜の睡眠時間
     が少なくなり、寝不足状態になってしまう。
     寝不足になるから、余計、怒りやすく、切れやすくなってしまうんだ、と思う。
     だから、寝るのは、一石二鳥。

●物理的に離れていれば、暴力はやりようがない



暴力をふるう人とふるわれる人とを、物理的に離しておけば、暴力は発生しようがない

でも、それがなかなかできないから、暴力が発生する。
介護暴力だけでなく、育児暴力、DVなんか、全部そう。

私は「寝る」ことによって、寝床に行き、家の中ではあるけれど、ママとの物理的距離をとる。
目を閉じることによって、ママの姿を確認することはできなくなる。
そして、眠ることで、ママとの精神的距離もとれる。

さらに、寝ることによって、時間も経過し、一呼吸おくことができる。
起きてからも、ママに対する怒りが持続していることはあるけれど、暴力をふるうほどの感情ではなくなっている。それで、暴力を何とか止めている。



介護で虐待などという記事を見るたびに、いつも 「あー、他人事じゃない」 と思うし、それが大変不幸な結果につながったニュースを聞く度に 「明日は我が身かも」 と思ってしまう。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

«  | HOME |  »

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
認知症の母(要介護4)の介護で、4年半前から東京(自宅)~岡山(実家)を往復するも、心身共に疲れ果て、ついに2010年7月月末、経営していた会社の東京オフィスを閉鎖し、地元に一元化。
この経験から、もっと介護情報を流通できれば、もう少し介護生活を楽にできるのではないかと、2009年12月、倉敷市くらしきベンチャーオフィスにて、株式会社ハートバードを設立。2010/2/5、岡山県の介護・シニア・福祉情報ポータルサイト「介護ん!」運営をスタート。2012年3月、NPO法人介護ん設立。
性格は、良くも悪くも、呑気、楽天家、マイペース。趣味は草花を見て歩くこと。
ブログ開設:2008年7月4日
(開設理由はコチラ)

メールはこちらから

kiyomiのつぶやき(Twitter)

 

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

検索フォーム

カテゴリ

ママと私の日常 (580)
在宅介護のいきさつ、家族のこと (19)
仕事のこと (71)
東京と岡山 (19)
毎日の食事記録 大公開! (453)
低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ (15)
ワークライフバランスやテレワーク (24)

最新記事

★すべての記事はコチラから★

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。