上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
★オススメ記事カテゴリ★
◆TVオンエア!! 2010年1月13日(水)KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」内の「今日の特集」でハートバードの活動が紹介されました。→ママ込みのTV取材
2009年12月10日「株式会社ハートバード」「非営利団体 心の鳥」を「倉敷市くらしきベンチャーオフィス」にて設立しました。→オフィス開き&会社設立記念パーティ

--年--月--日(--)    [カテゴリ: スポンサー広告]

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング
2009年01月31日(土)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月30日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月30日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月30日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


(なし)

スポンサーサイト


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月30日(金)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月29日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月29日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月29日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


(なし)



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月29日(木)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月28日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月28日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月28日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


(なし)



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月28日(水)    [カテゴリ: ママと私の日常]

介護は生活にも人生設計にもない?(その4)

その3で「介護は生活にも人生設計にもない」という結論を書きましたが、
これに対して、今日現在で3件のコメントをいただきましたので、コメントへの返信という意味で、「その4」にしました。

●accoalさんへ



コメント、ありがとうございます。

> 家族の介護が、こんなに身近なものだったなんて…。
> 何事もない平穏無事な生活がどれだけ「在り難い」ことか…。

本当にそうなんです。フツーに生活できることが、これほどまでにありがたいとは。
けがや病気をした時に、「健康って何てありがたいことか!」と思うのですが、感覚的にはそれに近いです。

> 人が老いて誰かの手を借りなくては生きていけなくなる、こんな自明のことが
> 生活から切り離されてる現状に疑問を感じます。
> 料理や裁縫と同じレベルで介護や看護のノウハウも伝えられるべきと思います。
> そんな情報があれば、私みたいにアタフタする介護者も減るのでは…(^_^;)

そうなんです、そうなんです。
私もママの介護を始めて、このことを痛感しました。

accoalさんのおっしゃるように、普段の生活の中で、介護や看護のノウハウを伝えてほしいですね。

とはいえ、ただ「もっとノウハウを伝えてほしい」と誰かにお願いするだけでなく、私たちの世代が、(一人の力ではダメですが) 自分たちで行動を起こして変えていかなければ、変わらないと思います。

ブログを書くというのも、ひとつの行動かもしれませんが、それだけではなく、いつの日にか、自分が困った経験を生かして、これからの人々のために何か役に立つことができれば、と思っています

●Jomatさんへ



> 自分が介護される状況になった場合の負担を考えると、公的介護保険だけでは将来不足になると
> 考えられるので、僕は民間損保の介護保険に入ってます。
>
> もちろん、全てがお金で解決される訳ではありませんけど・・・


私自身は、生命保険、障害保険、個人年金保険には入っていますが、(民間の)介護保険には入っていませんでした。次は自分自身かも・・・なので、早めに検討した方が良さそうですね。

Jomatさんのおっしゃるとおり、「全てがお金では解決されない」のかもしれませんが、でも、お金はないよりも、絶対にあった方がいいです!
お金はあった方が、何よりも選択の幅が広がるし、家族や周囲の人にとっても、それは大切なことだと思います。

うちの場合、幸いにも、明日の食料にも事欠くなんてことはありませんが、ママに施設に入ってもらおうとした場合、どういう施設に入れるかでは、すでにお金の部分で選択肢が狭まっていますから。

●岡本哲さんへ



いつもコメントありがとうございます。
哲さんの博学には驚きつつも、自分が生まれた1960年代の頃の多くの人々は、本当にどのように思っていたのかなあ、と思いを馳せます。

> 介護については自分の問題としてみなければ頭にはいりません。

きっと、これは60年代も今も変わっていないと思います。

私の曾祖母は、今でいう認知症になり、家族がそれを隠そうと家に閉じ込めるようになりました。物取られ妄想がひどくなり、そして、徘徊が始まりました。曾祖母の家と私の実家の距離は約1キロ半。1日に何度も往復する日もあったそうです。さらに遠出すると、20kmも離れた所まで徘徊することもあったようです。こうなると、隠すどころか、村中の人に手伝ってもらい、何度も探したとのことです。

この話は小さい頃から家族や親戚から、その状況や大変さを何度も聞かされていました。
だからか、ママが認知症になった時には、「閉じ込めちゃダメだよ」と親戚はアドバイスをくれましたし、私自身も言われるまでもなく、閉じ込めないようにしています。

子供の頃、他人事だった話ですが、そういうことを聞いていたので、介護が長い奮闘であることは、何となく頭では理解していました。 が、ホント大変。


●でも私は不幸ではない



ママの介護生活で、頭を抱えることは多いですし、落ち込むこともよくありますが、
でも、不幸だとは思っていません。

今までの暮らしを通じて、今ほど大好きなママと一緒に過ごせる時は、なかったのですから。
これは、とてもとても幸せなことです。

「ママの認知症は天からの贈り物」という、タイトルどおり、天は親子が一緒にいる時間を与えてくれているし、そして、今までの私に足りなかったことや、自分の役目も教えてくれているように感じるのです。
ありがたいことです。

クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年01月28日(水)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月27日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月27日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月27日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


(なし)



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月27日(火)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月26日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月26日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月26日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


パセリ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月26日(月)    [カテゴリ: ママと私の日常]

介護は生活にも人生設計にもない?(その3)

「なぜ、介護雑誌は、雑誌コーナーにないのか?」
という疑問を、今度は介護に関わる方々にぶつけてみた。
(その1その2もぜひご覧ください。)

結論からいえば、タイトルどおり。
介護は、生活にも人生設計にもないから。

私ひとりでは漠然としかしていなかったことが、やっとはっきりとわかった。

介護は人生設計にない



1/23のブログで、「認知症の人と家族の会」の倉敷地域の集いに参加したことを書いたが、また、今回も岡山県支部代表の妻井さんから教えていただいた。

   「介護というのは、人生設計の中にないからだよ。

確かにそうだ。
生まれてから、学校に行き、そして職業に就いたり、結婚したり、子供を産んだり、育てたり。
やがて定年退職して悠々自適に過ごす、なんてことをぼんやりと考える。
しっかりした人であれば、もっと細かに人生設計するだろう。
そして、もしものために生命保険などもかけておく。

親兄弟と同居するかどうかを、人生設計の中に組み込んだとしても
最初から、「自分は●●歳で病気になる」 という人生設計は、普通やらないだろうし、
ましてや、「親兄弟配偶者の介護を●●歳から始める」 という人生設計はしないだろう。

だれしも、自分と家族の病気や老いを、漠然と不安に感じてはいても、介護は人生設計に入れていないだろう。私だって、そうだった。

●介護は生活の中にない



同じ質問を、久々に会った高校時代の同級生である、あいちゃんにもしてみた。
あいちゃんは、今、福岡県で介護施設をいくつか抱える「華里おひさま園」の園長をしている。
(私はいつも、あいちゃんをすごいなあ、事業家だなあと思っている。)

あいちゃんからは、こんな言葉が。

   「高校の時、家庭科で育児は少し習ったけど、介護なんて全然やらなかったよね。
    生活の中に介護はないのよ。

そして、こんな話をしてくれた。

   「新しくグループホームを建てようと思って、その建設候補地付近の住民の方々への説明会を開い
    たら、比較的若い夫婦から、 『臭いがするから絶対反対!』 と言われた。
    『えっ? 臭いって何?』 って思ったけど、こういう認識しか持ってないみたい。
    でも、自分たちの生活の中に介護がないから、こんな風になっちゃうんだろうね。」

●身近にない介護



生活にも人生設計にもない介護だから、雑誌コーナーに介護雑誌もない。

よくわかった。
その1で書いた、断絶を感じるのも、このような理由だ。
介護は、身近にない。

ある日、突然、その渦中に身を置くに至り、身近になかった介護は一気に現実のものとなる。

急速な老齢化が進む現在、
介護をもっと身近なものにできないものか、と思った。

せめて、その2で取り上げた、介護へのお金の知識なんかは、雑誌コーナーにも置いてほしい。

そして、結婚や育児や就職と同列に、介護も生活や人生の一部だ、という認識を義務教育で育んでいく必要性を切々と感じた
介護する人、される人、まだ介護に関係しない人、みんなにとって。

クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年01月26日(月)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月25日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月25日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月25日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


パセリ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月25日(日)    [カテゴリ: ママと私の日常]

介護は生活にも人生設計にもない?(その2)

●雑誌コーナーにない介護雑誌



昨日のブログ「介護は生活にも人生設計にもない?(その1)」で
   「雑誌コーナーで、介護雑誌を見かけたことがない。
と書いた。

雑誌と言って思い浮かべるのは、月刊誌、週刊誌やムックであろう。
(ムックとは、マガジンとブックの中間という意味の造語で、中身は単行本だけど、雑誌のような形で発行されたもの。)

育児であれば、雑誌コーナーに、月刊誌からムックまで、そこそこの種類が並んでいる。
が、介護となると、ムックも含め、雑誌コーナーで見かけない。

では、どこにあるか。

雑誌コーナーからは、かなり離れた場所にある、「福祉」や「医学」の書棚にあることが多い。

●家族を介護するのが福祉?



介護福祉士、ホームヘルパー、ケアマネージャー、ソーシャルワーカー等々、介護分野の職業に就く人々や、これから就こうとする人々向けの本が「福祉」コーナーにあるのは当たり前。
これらの本に混ざり、一般の人を対象とした介護の本やムックなども置かれている。

ただ、、一般人対象のムックなどは、雑誌コーナーか、せめて「生活」「暮らし」などのコーナーにも置いてほしい
少なくとも私には、家族を介護するのは、生活や人生の一部であり、福祉という認識はない

例えば、こんな本↓↓↓ がある。
介護にかかるお金―介護保険だけでまかなえるのか?介護にかかるお金―介護保険だけでまかなえるのか?
(2008/03)
LTC研究会

商品詳細を見る

かなりムックに近い作りで、何よりも内容が「お金」の話。決して福祉の本ではない
お金に関しては、すでに自分自身や家族が介護を必要とする「渦中の人」だけでなく、ある意味、だれにでも必要な知識だと思う。みんな、お金がなければ生活できないし、そして年を取るのだから。

だから、「生活」や「投資・貯蓄」などのコーナーに置いた方が、余程ふさわしいと思う。

●介護=福祉 の思い込みが、人々の日常から介護が断絶されてしまう



先ほどの「介護にかかるお金―介護保険だけでまかなえるのか?」という本。
タイトルに「介護」とあるがために、何のためらいもなく、「福祉」コーナーへ追いやられてしまった

雑誌を読む人は多い。
本屋さんに行けば、それは一目瞭然。雑誌コーナーでは多くの人が立ち読みしているのを目にするが、それ以外の書棚では、人影もまばら。
だから、雑誌のコーナーにあれば、それを目的とした人だけでなく、もっと多くの人の目に留まる可能性が高くなるはず。

それに雑誌の棚に置ければ、本屋さんだけでなく、コンビニなんかでも置ける可能性がある。

こんなことから、介護というのは、その渦中にある人以外にとって、目に触れる機会もなく、別世界の特殊なことになってしまう。

育児や結婚であれば、自身が「今すぐ」でなく「いずれかは・・・」程度でも、コンビニなんかで気軽に、ある種の情報を収集できるのと比べ、介護に関しては、情報がいかに目に触れにくい場所にあるのか。



この続きは、また明日

クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年01月25日(日)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月24日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月24日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月24日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


玉ねぎ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月24日(土)    [カテゴリ: ママと私の日常]

介護は生活にも人生設計にもない?(その1)

私自身、実家でママの介護を始めるまで、
介護とは、いつかはやって来るかもしれない、遠いぼんやりとしたものだった。
もし、それを「将来」と呼ぶなら、あまり来てほしくない将来とでも言うべきか。

このブログの初めての記事にも書いたように、父は脳梗塞で右半身が不自由な状態で、ママの認知症は次第に進んでいる状況であったにも関わらず、介護とは、私にとって、あまりイメージできるものではなかった。

介護する私自身との断絶



私が実家でママと暮らしている時、過去から現在に続く東京の生活は、しごく普通に現実のものとして捉えられる。
でも、私が東京に戻っている時、2日も経つと、岡山の実家生活を、夢の中の出来事か、もしくは、異世界に行って来たみたいな感覚になる。

東京に戻った日の夜、毎回ほとんど例外なく、ママの介護で困ったり、悩んだりする夢を見る。ハッとして、何度か夜中に目が覚める。実家での毎日を、そのまま引きずっている。
が、次の日の夜からは、そういう夢を見ない。そして、実家での生活を、現実のものと捉えられなくなってしまう。隔世の感とでも言うべきか、うまく言葉で言い表せないのだけど、私の中で、断絶を感じる。
岡山と東京、という地理の差が、余計に拍車をかける。

介護する人と、したことがない人との断絶



私自身の中だけでなく、介護したことがない人との断絶も感じている。
自分で心の壁を作っているだけかもしれないが、やはり生活の断絶を感じてしまう。

●介護雑誌はどこにある?



もうだいぶ前からだが、常々、不思議に思っていることがある。

本屋さんに行けば、必ず雑誌コーナーがある。コンビニエンスストアにもある。
その雑誌コーナーには、所狭しと数々の雑誌がこれでもか!というほどに並んでいる。

ファッション、ビジネス、経済、スポーツ、レジャー、趣味、暮らし、結婚、育児、等々。

雑誌コーナーの中で、育児コーナーやブライダルコーナーはあっても、介護コーナーはない。
そもそも、雑誌コーナーで、介護雑誌を見かけたことがない

私と同じく、家族を介護している人はとても多いはずなのに。
そして、少子高齢化が進む日本では、益々介護する人が増えているはずなのに。

この話を夫にしたら、
   ・介護は暗いイメージ。
    子育てなんかと違って、明るさや希望がないから、雑誌が作りにくい。
    「これから」のものではなく、「終わっていく」ものだから。
   ・介護雑誌を作っても採算が合わない。
    ファッション誌やブライダル誌のような広告掲載が難しそう。
というような答えが返ってきた。

私も、介護を一括りにするのは難しく、病気やけがの種類、その状態によって千差万別で、雑誌を作る上での共通項を見つけるのは困難だと思う。



なぜ、断絶の話が、いきなり介護雑誌を見かけない、という話になったかは、また明日
この疑問を、他の方々にもぶつけてみることによって、私が感じた断絶の正体が見えて来た。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年01月24日(土)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月23日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月23日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月23日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


玉ねぎ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月23日(金)    [カテゴリ: ママと私の日常]

可愛い箸袋に喜ぶママ

手作りの可愛い箸袋昨日のブログでは、お風呂テレビが当たったことを書いたけど、
今日もいただき物が続く。

一つは、手作りの可愛い和紙の箸袋。  →  →  → → → → → → 
もう一つは、久々に再会した高校時代の友達からのお土産

両方とも、とってもうれしい。
そのうち、今日は箸袋について。
友達のことは、また後日のブログで書くつもり。

認知症の人と家族の会で



今日は、「認知症の人と家族の会」の倉敷地域の集いに参加した。
11月の集いに続き、2度目の参加。

ちょっとしたサプライズがあった。
参加者のSさんが、何と、みんなに箸袋をプレゼントしてくださった。
Sさんは奥様が認知症で、お正月に奥様と一緒に、この箸袋を作られた、とのこと。

私は、たまたま上の写真の着物だったけど、他の柄の着物もあって、バリエーション豊かで、どれも可愛い。そして、楽しさと温かさが伝わってくる。

●ママにプレゼント



   「今日、友達が 『お母さんにどうぞ』 と私にくれたんだよ。」

と、ママにいただいた箸袋を見せた。
認知症の人と家族の会」に行ったのは、ママに内緒だから。

   「まあ、とっても可愛らしい。お人形がとってもきれい。使うのがもったいないね。

ママは、まじまじと箸袋を眺めたり、手に取ったりしながら、心からプレゼントを喜んでくれた

Sさん、ありがとうございます。ママはとてもうれしそうにしていました。
ぜひ、奥さまにもお伝えください。


●だれかに喜んでもらいたい、だれかの役に立ちたい



奥様は、きっと、イキイキとしたお顔で、これを作られたのだろうな。
作ること自体の楽しさ、
そして、これをプレゼントしようと、ワクワクした気持ち。

これだけの数を作るのは、相当な時間がかかっただろうし、ずいぶんお疲れになったことだろうけど、
作り上げた時の達成感は、ひとしおだったに違いない。

だれかに喜んでもらいたい、だれかの役に立ちたい。
Sさんの奥様も、Sさんも、私も、ママだって、みんなそう。
それが自分が生きてるよ! っていう証明だから。

何歳になっても、その気持は同じはずなのに、
歳を取るだけで、その機会を取り上げられてしまうことが多い。
ましてや、認知症などの病気になってしまったら。

でも、それは違う。
私もSさんのように、ママに生きがいを感じてもらうための、さりげないサポートができたら、ステキだな。

今日は、Sさんの奥様の手作り箸袋のおかげで、ママはひとときの幸せな時間を過ごせた。
ママの笑顔を見られて、私も幸せな気分になった。

Sさん、ありがとうございます。
Sさんの奥様、ありがとうございます。
認知症の人と家族の会の集いを開いてくださった世話役の皆様、ありがとうございます。
本当に良い一日でした。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年01月23日(金)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月22日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月22日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月22日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


玉ねぎ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月22日(木)    [カテゴリ: ママと私の日常]

あの給湯器問題から出たラッキー

昨月、私を悩ませた給湯器問題、新しい給湯器に買い換えて一件落着となったが、それが元で、今日はとてもラッキーなことがあった。

●私宛にやって来た小さな荷物は



私宛に宅配便がやって来た。
オフィスから来る予定はないし、通販で買った物はすでに昨日来たし、はて、何だろう? と思いつつ、差出人を見たら 「岡山ガス」。
そういえば、給湯器の工事をした時、抽選で当たるプレゼントはがきをもらったので、投函していたことを思い出した。

当選!! ワンセグお風呂テレビ!!
コレです ↓↓↓↓

今の生活を始め、自分が楽しむための家電なんて、全く買っていなかったので、小躍りして喜んだ

●私の悩みを2つまとめて解決!



<今までの悩み1>お風呂でテレビが見られない!

お風呂テレビは7~8年前に、家電店のポイントを集めて買い(つまり無料)、ずっと愛用してきた。
それを一度は実家に持って来たものの、全く映らない。どのチャンネルも砂の嵐。
そういえば、実家周辺は何年か前から電波受信障害で、アンテナではなく、ケーブルで見られるようになっていた。
だから、アナログ放送しか受信できない、その旧式のお風呂テレビでは映らず、また東京に持ち帰っていた。

<今までの悩み2>録画できない!

実家にはテレビ番組を録画するための機器を置いていない。
その理由は3つ。

  1.わざわざ購入しても、いつまで使うかわからない
     ・・・東京の自宅にはすでにあるから、ダブってしまう

  2.かと言って、パソコンではテレビ録画をやりたくない
     ・・・仕事で使うパソコンなので、不要なものを入れたくない

  3.録画機器を置くと、リモコンやスイッチがややこしくなる
     ・・・そうじゃなくても、あちこちのコンセントをどんどん抜いていくママ。
        テレビのリモコンとエアコンのリモコンをよく間違え、「動かない」と言っているママ。
        そこに録画機器が増えたら、面倒も増えそう。

だから、わざわざ録画してまで見なくってもいいや、と思っていた。

が、真新しい商品を手にして、これらの悩みが一気に解決することを、初めて知った。
昔のお風呂テレビより、ずっとずっと進化してる!

録画はOK。
そして、お風呂での映り具合は ・・・ 早速、試してみた。
その結果、何度も画面が止まり、音声も途切れがちで、決して良好とはいえない。
でも、何とか視聴できるレベル。

うれし~~~~い!!

ほとんど忘却の彼方にあったプレゼント応募、
一昔前のお風呂テレビとは大違いで、期待以上のモノだったこと、
久々に新しい家電を手に入れたこと、
                     なんかで、
子供のように、喜ぶ私がいた。
たまには、こういうラッキーも、いいな。



実家でママの介護生活を送るようになって、
昔だったら、ちょっとうれしい が、
今は、すごくうれしい と思うようになった。

これは、とても幸せなことかも。 ママ、ありがとう。

クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年01月22日(木)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月21日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月21日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月21日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


(なし)



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月21日(水)    [カテゴリ: 仕事のこと]

大ミス! ToDoリストに無反応化していた私

ママの介護ではなく、仕事のことで、大きなため息をつくことがあった。
それは、昨朝のこと。

いつものようにパソコンで、社内のグループウェアにアクセスした。
が、何だか見慣れぬ画面が・・・。

何だって! 期限切れで使用不可!?
がーーーーーーーーーーーーぁーーーーん!

ライセンスを購入し忘れていて、前日で期限が切れてしまった。
ああ、無情!

でも、後悔先立たず。
まずは、朝一でスタッフにお詫びメールを入れると共に、慌てて注文した。

●マズい慣れ



ずいぶん前から、グループウェアの画面には 「試用期間は2009年1月19日までです。」 と表示されていたのに。
ずっと前に、ToDoリストに 「ライセンス購入」 を早めの期限で登録していたから、このところ、毎日のように、このリストも表示されていたのに。

毎日表示され続け、警告表示に目が慣れきっていた
もはや、それは私にとって、警告ではなくなっていた。
単なる文字列と化していた

これはかなりマズい状態だよ。  >私

私は自業自得だから、ともかく、会社のみんなに迷惑をかけてしまった。
ごめんなさい。

とは言え、私も困った。
だれのスケジュールも、見えない ・・・・ 。
テレワークする私にとって、これは大変なこと。

ToDoリストなどでも、手で書いていれば、ここまで無反応化することはなかっただろう。
パソコンの便利な面に、頼りすぎていた。

●後悔、先立たず



ライセンスが来るまで、約1週間。その間、グループウェアは使えない。

後悔先立たずだけど、起こってしまったものは仕方ない。
グループウェアが止まり、一番困るのは何かを考えてみた。

  スケジュールの共有。
  つまり、自分のスケジュール、みんなのスケジュールがわからないこと。

幸いにも、社内の情報共有ツールは、もう一つ別にあるので、そこに暫定的にスケジュール表を作り、みんなに書き込んでもらった。

きっと、みんなも困っていたのか、すぐに入力してくれた。
とりあえず、これで、最低限、ほしい情報は共有できた。



この一件で、自分自身をしっかり巻き直ししなくては、と思った。
他にも、忘れていること、確認を怠っていることなんかが、ありそう。



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

2009年01月21日(水)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月20日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月20日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月20日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


玉ねぎ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月20日(火)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月19日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月19日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月19日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


玉ねぎ、パセリ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月19日(月)    [カテゴリ: ママと私の日常]

久々に多くの人と話した

今夜は、ビジネス・インキュベータ岡山の新年交流会に参加した。

多くの人と話した。
多くの人と言っても、十数名~20名くらいだと思うけど、それでも今年になってダントツで多い。

●外出が億劫になってしまうわけ



もともと横着で出不精な所もある私。

そこに、ママの攻撃が始まる。
   「どこ行くの? だれと会うの? 何で行くの? 何時に戻るの?」
それは、支度を始めてから出て行くまで、延々と続く

それでも、普段着にフリースのジャケットを羽織り、ノーメイクに近い状態で出かけるのであれば、支度の時間がほとんどかからないから、攻撃される時間もわずか。

しかし、今日のように、化粧して、髪を整え、仕事着に着替えて出かけるには、多少の時間がかかる。
その分、ママの繰り返し攻撃は回数を増す。ゆっくりとではあるけど、ママの認知症は進んでいるので、ますます記憶を保持できる時間が短くなっているのも、回数が増す原因だ。

   「冷蔵庫のボードに書いたよ。」

と言っても、ものの30秒もしないうちに、同じ質問をしてくる。
私は次第にイライラしてくる。
でも、ここで怒ってはいけない。何とか耐え、何度でも同じ答えを返す。

やっとのことで、靴を履いた頃には、ヘトヘトだ。

そして、外出から戻ってきた時には、
何かが無くなっていたり、増えていたり、どうして?と思うことがあったり、
と、これはこれで、また面倒が増える。

それに、ママの精神状態も不安定になってしまうけど、
でも、そんなことを言っていては、外出すらできなくなってしまうので、
いろいろあっても、
そんなことには目をつぶるようにしている。

という理由で、外出がついつい億劫になってしまう。

●億劫を超える動機付け



外出には、この億劫を超えるだけの動機付けを、自分自身にせっせとやる。

例えば今日なら

   「このところご無沙汰している方々に会えるよ。それも一度に。
    たまには顔見せしないと、ダメだよ。何にも始まらないよ。
    今日行ったら、ちょっと仕事の話もすれば、一石二鳥だよ。
    ほら、kiyomi、あの仕事なんて、ちょうどいいんじゃない?」

と、まるで独り言のような動機付けを一生懸命考えて、自分に言う。

●億劫でも外出する訳



家から出るまでは、とても億劫なんだけど、
外出して、いつも思うのは、
やっぱり、来て良かった、 ということ。

だから、今日もそう思いたいから、ママの攻撃に耐えながら、家を出た。

そして、そう思った通り、やっぱり参加して良かった

ママとワンコとだけの時間を多く過ごす私にとって、気分転換になるし、
みんなのがんばっている姿を見て、私もがんばらなくっちゃ!って思うし、
仕事の話もちょっとだけできたし。

一言で表すと、とっても月並みな言葉になってしまうけど、 要は「楽しかった」 ということかな。



仕事用の服を着て、化粧して、髪を整えて、靴を磨いて、出かける。
1年半前までの日常は、今や非日常と化したけど、
何気ない日常が、どんなに尊いことか、
そういうことに気づけたのは、とても幸せなこと。

クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年01月19日(月)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月18日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月18日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月18日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


パセリ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月18日(日)    [カテゴリ: ママと私の日常]

強い心がほしい

●「今年こそは」の決意の行方



新しい年が明け、早半月以上が過ぎました。
新年に「今年こそは」と誓った人も多いでしょう。私もです。

が、振り返ってみると、すでに挫折しているもの、しかかっているもの多数。

昨年は、ちょうどこの頃、「今年こそは」が消え入ってしまったように思います。
情けないけど。

このままだと、今年も昨年の繰り返しになりそうな予感が胸をよぎり、それを必死で打ち消そうとする、もう一人の自分がいます。

●気持ちがめげそうな時は



ママの認知症振り回されてしまうと、
病気だとわかっていても、一生懸命、それを自分に言い聞かせても
どうしても、落ち込んでしまいます。

そんな時は、ママが眠りについてから
静かな音楽の中で目を閉じ、

   ママがいてくれること、ワンコがいてくれること、
   今日一日、腹が立ったり、悲しかったり、落ち込んだりしても、無事、過ごせたこと、
   寝る場所も布団もあること、
   そして、ほんのちょっとでも、うれしかったこと

なんかを、ゆっくりと想い、鋸の歯のような波が立っていた心に、
凪の海を思い浮かべ
心も凪の海に重なるよう、祈ります。

●強い心は



強い心を持つには、自分自身でしかできないのはわかっていても、
凪の海で
天から降ってくることを願っている自分に気づくことも、よくあります。

「今年こそは」が、風前の灯火になったとしても、
もう一度、いえ、何度でも
灯したいと思います。

ママに振り回され、疲れ切った一日が過ぎていったとしても、
一日の終わりに、
ママがいてくれることの感謝をし、
明日があることを感謝し、
また、明日という日を信じ
自分を信じ

それが、どんなに鈍い歩みだとしても
明日から、また「今年こそは」に向かっていこうと思います。

クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年01月18日(日)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月17日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月17日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月17日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


パセリ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月17日(土)    [カテゴリ: 在宅介護のいきさつ、家族のこと]

訪問介護の利用者都合キャンセルへのペナルティ

4月から介護報酬が3%のプラス改定となる。初めてのプラス改訂だ。

この改訂に際し、今、朝日新聞の「歩く」コーナーでは、
   「介護報酬が上がっても
というテーマが連載されている。

運営安定には足りぬ「3%増」」 と題された、1/14の記事に
   「能力的には月150万円を売り上げられる態勢だが、訪問介護利用者側のキャンセルなどで
    利用回数の変動が激しい。

とあった。

●心苦しかったキャンセル



一昨年9~12月の3ヶ月程度、訪問介護サービスを利用した。
しかし、利用期間の後半、特に最後の1ヶ月は、何度もキャンセルしてしまった。

キャンセルすることで、ホームヘルパーさんの給料も減るから、それはとても心苦しい
しかし、ママのヘルパーさんへの拒否反応は、日々強まるばかりで、ママは荒れ、私も疲れが溜まった。
ママの具合を見ながら、前日、もしくは2日前に
   「大変申し訳ございませんが、次回のサービスはキャンセルとさせてください。」
という電話を何回かかけざるを得なかった。

(ママが訪問介護を嫌がるようになった理由については、以前のブログ「ホームヘルパーと利用者とは、嫁姑の関係に似ている?」、「相性だけでなく、「お世話してあげる」態度への拒否ではないか?」、「ごめんね、ママ。くみ取れなかったママの意向」 をご覧ください。) 

訪問介護サービスのキャンセル料は、
   ・前日までのキャンセル・・・一切なし
   ・当日のキャンセル・・・100%
だった。

ほとんどの場合、前日までにキャンセルを入れていたので、料金を払う必要は無かったが、本当に心苦しかった

●訪問介護サービスを止める、踏ん切りがついた一言



ママの様子、そして私の精神的負担から、訪問介護サービスを止めようかと思いつつも、当時、なかなか踏ん切りがつかなかった。
なぜなら、私が東京にいる間、ママの介護(世話)をしてくれる人が必要だったから。
訪問介護サービスを止めることは、私がほとんど東京に帰れなくなってしまうと思った。

しかし、あの日、実質的に訪問介護サービスの最終日となった日、東京から自宅に戻ってきたばかりの私とヘルパーさんとで、ちょっといさかいがあった。
いさかい、というほどではない。疲れて帰ってきた私は、ヘルパーさんの言葉に棘(とげ)を感じ、私の言葉もきつい調子になってしまった。

そして、ヘルパーさんから出た言葉。

   「キャンセルばかりして、あなたは社会人なのに、それが迷惑
    だってことが、どうしてわからないの?


わかってる。だから、とても苦しい。
でも、キャンセルしているのはこちらだし、言われて当然だとも思った。私は
   「本当に申し訳ございません。」
とだけ言った。
ここで私が言い訳をすれば、さらにヘルパーさんと私とはヒートアップしただろうから。

結局、この一言で、私は踏ん切りが付いた。

●キャンセル料があった方が、いっそ使い易い



私はキャンセルをしたくってしたわけではない。
しかし、キャンセルはキャンセル。
キャンセルによって、ヘルパーさんは直接の不利益を被る

それならば、利用者都合のキャンセルには、もう少し厳しいキャンセル規程があった方が、
結局、「どうすれば、キャンセルを少なくできるか」に、お互いがもっと向き合うと思う。


うちの場合、サービス利用中に、私から介護事業者に相談をしなかったし、
介護事業者からもキャンセルが増えた理由を一度も尋ねては来なかったから。

お金が絡めば、関係者が真剣に考えるようになり、少しでも、良い方向に行くのではないだろうか。



今後また、訪問介護サービスを利用したいと思っても、キャンセルが心苦しくて、今のままでは使えそうにない。
もし、キャンセルをすることがあっても、キャンセル料をきちんと払えた方が、心の負担は少し減り、私にとっては使い易いサービスとなるはず。

クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年01月17日(土)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月16日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月16日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月16日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


(なし)



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月16日(金)    [カテゴリ: ママと私の日常]

専門家に頼もう

昨日のブログで 「自分で調べる」 ことを勧めたばかりで、
それと全く矛盾するような、今日の内容だけど、

専門家を積極的に活用しよう。

自分でやるべきこと、調べること、専門家に依頼すること、
その分担がうまくできれば、
時間、手間、お金のどれか、もしくはその全部を少なくしつつ、より良い結果を得られる。


私はそう思っている。

なぜなら、私自身、サービス業を営み、ある分野では専門家として、自分たちの提供するサービスによって、お金をいただいているから。
その分野において、お客様自身でやるよりも、安く、かつ、良い結果が出るよう、努力する。

でも、それは私たちだけではなく、世の中すべてがそうなっている。
各種の職業 = 各種の専門家 だ。
つまり、
各種の専門家が存在するのは、存在する意義があるから。

●先日の診察・検査だって役割分担



1/14のブログで、乳ガンの検査を受けていたことを書いた。

どのようなお医者さんに行けばいいか、それが自分の家の付近ではどこにあるか、を調べるのは私自身、そして、お医者さんに行く、という行動を起こすのも私自身。

でも、乳ガンかどうかの判定をするのは、お医者さんという専門家。さらに、そのためには、レントゲン技師さんや看護士さんも必要。病院内では、このような専門家の方々がそれぞれの役割を分担しつつ、患者に対しては、病院という組織として一体となり、診察、検査、治療を進めていく。
もちろん、病院で事務をこなす方々も、この中に含まれる。

●第三の解決策が見つかる



また、別の件として、私は専門家に依頼しているものもある。

専門家に教えてもらうのは、とてもいい。
自分では思っても見なかったような解決方法を提示してくださる。

   「へえぇ、そういう方法もあるんだ!」

その専門分野の人にとって、当たり前のことであっても、素人の私にとっては、目から鱗に思えた。

それぞれのメリットやデメリットを教えてもらいながら、どれを採るかは自分で決める。

今回は、その専門家に教えていただいた、第三の方法を採ってみようと思い、それに向けて動き出した。



自分の無知を思い知らされながらも、
無知であるからこそ、
専門家の方々を、今まで以上に、もっともっとうまく活用していきたいと思った。

クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

2009年01月16日(金)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月15日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月15日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月15日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


(なし)



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月15日(木)    [カテゴリ: ママと私の日常]

調べる、調査する

調べてみて、
はじめてわかることがある。

調べてみると
はっきりすることがある。

今日も、そんなことがあった。
知ることは、おもしろい。


調べることによって、何かがわかれば、
それをもとに、次の手を考えることができる。


小さい頃、ママによく言われていた。
自分で調べないうちに、ママに尋ねたら、

   「ちゃんと調べてみた?  まだ、やっていないでしょ?」

他人に答えを聞くよりも、
自分で調べた時の方が、何倍も記憶に刻まれる。

ママはきっと、そのことを知っていた。


自分で調べて、
新たなことがわかると、
それは、おもしろい。楽しい。うれしい。納得する。

クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年01月15日(木)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月14日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月14日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月14日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


小松菜、玉ねぎ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月14日(水)    [カテゴリ: ママと私の日常]

岡山市・倉敷市共に低いマンモグラフィ検診受診率

●全国平均を遙かに下回る岡山市・倉敷市のマンモグラフィ検診受診率



大晦日に、同級生で倉敷市議の齋藤武次郎氏の話を聞いたことを、当日のブログで書いたが、
その時に、岡山市・倉敷市のマンモグラフィ検診受診率が非常に低いことを話してくれた。

    ★マンモグラフィ検診受診率 (厚生労働省の調査によるH.18年度の数値)

        岡山市    6.72%
        倉敷市    7.5%
        全国平均  12.9%


全国平均でさえ相当低いのに・・・。

乳ガン撲滅運動は、ピンクリボンキャンペーン等がマスコミでも大々的に報じられるようになっているにもかかわらず、 「自分には関係ない」 と思う人が、まだまだ多いのだろう。

●なぜ、今日この話題にしたか



キャンペーン期間中でもないのに、今日、この話題にしたのには、ちょっと訳がある。

私は数年前から「乳腺症」と診断され、年1回、マンモグラフィや超音波検査を受けている。
ママが50歳を前にして、片側の乳房全摘手術を受けたこともあり、決して他人事ではない
乳ガン発症のピーク年齢も、ちょうど私の歳くらいになる。

昨年の11月下旬頃から、胸の痛みがずっと続いていたので、昨年末最後の東京往復が終わった後、年末に病院で検査を受けていた。
(12/23のブログ「早く医者に診てもらうことで、選択肢を広げられるのでは?」は、実は今回のことを思いながら、書いた。)

今までの検査は、マンモグラフィ → 超音波検査 で終わっていたのに、
今回初めて、局所麻酔をかけての細胞診まで進んだ。

だから、私自身、ドキドキで首を長くして、結果を待っていた。

その結果が今日わかった

   異常なし。3ヶ月ごとの経過観察。

ほっ。

ママの介護、自分の仕事、二重生活、 ・・・ そこに病気が加わったら、再度、いろんなことを考え直さなくてはいけない。検査を受けてから今日まで、そんなことが、ずっと頭の中にあった。

今回は安堵の胸をなで下ろせたが、これから先、それが保証されている訳ではない。

でも、次回検診でも異常なければ、また、それでほっとできるし、万が一のことがあっても、まだ選択肢がいくつかある状態だろう、と思っている。

だから、マンモグラフィ検診を受けていない人、
ぜひ、マンモグラフィ検診を受けてください。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:岡山県 - ジャンル:地域情報

2009年01月14日(水)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月13日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月13日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月13日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


セロリ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月13日(火)    [カテゴリ: ママと私の日常]

「成人式に、なぜ振り袖?」変わらないママの思い

昨日の成人式をニュースや新聞で見たママは言う。

   「どうして、成人式に振り袖を着るのか?

●私が成人を迎えた20数年前も



ママの 「どうして?」 は、今も昔も変わらない。

私が成人式を迎える時、ママの「どうして?」には続きがあった。

   「成人式というのは、『大人の仲間入りをします』という意味でしょ?
    それなのに、どうして親が、子供に至れり尽くせりをするのかがわからない。
    振り袖を着たいなら、自分で稼いで振り袖を着ればいい。

    でも、kiyomiがもう二十歳になるとは、すぐに時間は経っちゃうね。
    ママもkiyomiが二十歳を迎えるお祝いとして、これだけあげるから。


と言って、私は5万円をお祝いとしてママからもらった。

そして、ママと一緒に買い物に出かけた。
普段は自分の服は自分で選ぶけど、このときだけは、ママにコートを選んでもらい、5万円の中から2万円を出し、そのコートを買った。

   「kiyomiちゃんに、とっても似合ってるよ、そのコート。

と、ママがとてもうれしそうにしていたのを思い出す。

●残りの3万円で



成人式で着る服を2万5千円で買った。
実は、残りの3万円で、服を買い、写真を撮って、ママに送ろうと思っていた。

その頃、私は学生で、親元を離れて一人暮らしをしていた。その場所で成人式を迎えたが、その服と、ママに選んでもらったコートを着て、会場に出向いた。
成人式の会場は、付近の小学校の体育館で、だれ一人として知り合いはいなかった。
受付で「おめでとうございます。」と言われたので、「ありがとうございます。」と返事をした一言以外、だれとも話すことはなかったのを覚えている。

成人式が終わり、その学校の卒業生には同窓会が用意されていたが、私には関係ないので、そのまま地下鉄に乗り、あるデパート内にある写真館に行った。

当時、私はあまりにも世間知らずだった。
こういう日に写真を撮るには予約がいること、また、記念写真の料金相場さえ、知らなかった。
3千円もあれば十分という思いは消され、握りしめて行った残りの5千円でも足りなかった。

でも幸いにも、2~3時間待てば撮してくれ、お金も写真ができた時でいいとのことで、ずう~~っと待って写真を撮った。

後日、写真ができ、料金の7千円を払い、受け取った。
自分では笑顔で撮ってもらったと思っていたが、写真の中の私はぜんぜん笑顔になっていなかった。
むしろ、悲しそうな感じだった。

でも、これしか写真がないので、ママに送った。
ママはこれを見て、 「kiyomiちゃん、かわいく撮れていたね。」 と電話をかけてきてくれたけど。

●ママに成人式のことを話してみた



その頃のことを、ママに話してみたが、残念ながら、ママは何一つとして覚えていなかった。

   「そんなもの、買ってあげたっけ? ぜんぜん覚えていない。
    ママはあの頃、お仕事忙しかったからねぇ。


●でも、私はいい経験ができたよ



ママがくれた5万円を大切に使えたかどうかは、今でもわからないけど、

   あの日、写真館で自分の世間知らずを思い知らされたこと
   私がママにした行為を、ママが心から喜んでくれたこと

で、ほろ苦い体験と、うれしい体験の両方を得られたのだから、私には貴重な5万円となった

だから私にとっても、成人式の振り袖は必須ではなかった



   ママ、あのコート、まだ使ってるんだよ。

覚えていない、と言っていたママの顔が、あの時のようにほころんだ。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年01月13日(火)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月12日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月12日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月12日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


セロリ、玉ねぎ、ネギ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月12日(月)    [カテゴリ: ママと私の日常]

「なぜ?」を繰り返した先には ~「理系アタマのつくり方」を読んでみよう~

正直、もっと固い本 ↓↓↓ かと思った。

理系アタマのつくり方理系アタマのつくり方
(2009/01/07)
四ッ柳 茂樹

商品詳細を見る


でも、決してそんなことは、なさそう。
なさそう」と、明確に断定できないのは、まだ1章までしか読んでないから。
(何と、当本の専用サイトに行けば、1章までPDFで読める。)

著者の四ッ柳さんとは、お仕事関係&中小企業診断士つながりで、以前からの知り合いだけど、

   実直で優しい (もちろん、仕事はきっちり)

という印象を持っている。

1章まで読んで、この本のイメージも、実直で優しい、と感じた。
でも、四ッ柳さんの本領が発揮されてくるのは、きっと、この後の章からに違いない。

この「理系アタマのつくり方」は、今日(1/12)まで特典プレゼント付きのキャンペーンアマゾンでやっているので、ご興味ある方は、お急ぎを!
私も急がなくっちゃ!


●仕事の場だけではもったいない。日常生活にも介護の場にも



1章「「なぜなぜ坊やになろう!」の内容と、目次から察するに、
ビジネスシーンだけじゃなく、生活や介護にも同じように役立ちそう。

ビジネス書って言うと、ビジネスマンが読むための本、みたいに思うし、
固い内容だったり、専門バリバリだったり、ということもあるけれど、
生活の知恵や糧、考え方のヒントをもらえるものも、たくさんある。

きっと、この本は、後者の方。

第1章「なぜなぜ坊やになろう!」は
   「なぜ」を考えることで、理由がわかる
という内容で、ここを読んで、私自身を振り返ってみた。

   「なぜ、ママはこんなことをするの?」

認知症患者の理不尽な言動を、介護の場では毎日受け止めていかなければならないけど、
   「病気だから仕方ない」、「もうイヤ!いつもいつも困らせて」
とだけ思っていては、解決策も見つからないし、それ以上に、介護する側の精神衛生上良くない。

でも、丁寧に「なぜ?」 を考えてみれば、解決の糸口が見えてくることもある。



ママの言動に関して、私は日頃から「なぜ?」を考えるようにしているけど、
介護に注意力とエネルギーを割いているからか、
仕事面では 「なぜ?」を突き詰めることを、ずいぶんやっていない気がする。

クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年01月12日(月)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月11日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月11日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月11日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


玉ねぎ、三つ葉、パセリ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月11日(日)    [カテゴリ: ママと私の日常]

いつもの静かな夜に感謝

今日がやがて「昨日」になっていく時間帯、

ママは眠り、
ワンコも眠り、

静かなピアノ曲を流しながら
私は相変わらず、モニターに向かっている。

いつもの夜。
何の変哲もない夜。

そして、私はいつものように、かなり疲れている。


でも、
今日もママは、何事もなく一日を過ごせたし、
ワンコもそばにいてくれる。

   何て、幸せな時。
   何て、豊かな時。

いつかは、
ママとワンコと私とは、一緒でなくなる日が来るだろうけど、

今は、
一つ屋根の下で、一緒。

愛するママとワンコがいる。

   疲れていても
   何も新しいことがなくても
   反省や悔いがあっても

   今日も、小さな幸せが、いっぱいあった。


そして、今、

   静かな、幸せに満ちた時間。


お休みなさい。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年01月11日(日)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月10日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月10日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月10日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


ねぎ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月10日(土)    [カテゴリ: ママと私の日常]

都市疎開ニ伴フ地方転出証明書とママの記憶

とある書類を探しているうちに、こんなもの↓↓↓ が出てきた。

都市疎開ニ伴フ地方転出証明書

都市疎開ニ伴フ地方転出証明書

●ママに残る空襲の記憶と疎開時期



ママは時々、戦時中の話をする。
以前のブログにも書いたが、もの凄くキレイな空襲は、未だにママの鮮明な記憶の一つだ。
(ママにとって、空襲は対岸の火事だったので、こんな風に思えるのだろう。)

今まで、ママに疎開時期の詳しい年月を尋ねてもわからなかったが、この記録を見て、
ママが言っていた
   「東京では敵機を見たことがなく、『早く田舎に帰れ』の大号令はピンと来なかった。
ことが、正しかったと証明された。

ママたち家族が渋谷から倉敷に疎開したのが、昭和19年(1944年)6月。
東京への空襲は、同年の11月から始まり、語り継がれる東京大空襲は翌20年3月、5月にあった。

●見たことのない、じいちゃんに感謝



疎開してから、わずか数ヶ月後に東京への空襲が始まったわけだから、グッド・タイミングで疎開できたことになる。

   「お父さん(私の祖父)が、『さっさと店を畳んで疎開しよう』 と決めたのよ。
    お兄さんだけ別の所に残って、あとはみんなで疎開した。
    こっちに来ると、あんまりにも田舎で、学校も障子で、びっくりしたけど、
    でも、あの時、お父さんが決めたおかげで、みんな生き残れた


実際、ママたちが住んでいた所は、空襲で焼け野原と化したので、とても正しい選択だった。

だから、後の時代になって、私が生まれた。

その時、祖父はもうこの世にはいなかったのだけど、祖父に感謝!


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年01月10日(土)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月9日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月9日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月9日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


ねぎ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月09日(金)    [カテゴリ: ママと私の日常]

私が一番気に入った、岡田斗司夫さんのダイエットを続けるコツとは

朝日新聞で今、 「脱・三日坊主」 という連載コーナーがある。
そこには、毎回違う人(著名人)にインタビューした内容が記されている。

1月7日は、この本↓↓↓で、オタク業界以外でも一躍有名になった岡田斗司夫さんだった。

いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)いつまでもデブと思うなよ (新潮新書)
(2007/08/16)
岡田斗司夫

商品詳細を見る

(ご興味のある方は、ぜひ読んでください。)

それから、岡田さんのブログ「レコーディング・ダイエットのススメ」も、ぜひどうぞ。

●ダイエットを続けるには?



さて、「脱・三日坊主」の記事の中で、岡田さんは「ダイエットを続けるには?」の問いに、3つの回答を示している。が、その中で、私が最も気に入ったのは

   挫折の要因はすぐ忘れる

というもの。

ダイエット中って、そうでなくても、イライラ、カリカリ、ストレスが溜まる。
私もかつてダイエットをしたことがあるので、この感覚、よくわかる。

でも、済んだことをくよくよしたって、そこに戻れる訳じゃないし、さらにストレスが溜まってしまう。
だから、 「くよくよ」 を 「水に流す」 に変え、これからの時間に、できるだけ嫌なモノを持ち込まない方が、絶対いい。

●たくさんの服が着られるようになった岡田さんと、益々服がなくなった私



以前、私は岡田さんに、このようなことを書いて送った。

   「岡田さんは痩せて、いろいろな服が着られるようになったけど、
    私にはそれが心底うらやましいです。
    私はチビなので、痩せると、自分に合うサイズの服を見つけるのが大変です。
    男性にはピンと来ないと思いますが、3号か5号サイズでないとダメなんです。


すると、岡田さんから、
  「女性の小さい服のサイズも、そういうサイズが入手困難なことも知ってますよ。
と、何とも温かいお返事をいただいた。

わかってくださるだけで、ありがたい。   ・・・ こういうことって、うれしいですよね。

●明日は明日の風が吹く



話を脱・三日坊主に戻すと、今年の私自身を振り返り、すでに
   1日坊主、ゼロ日坊主
なんていうのが、ある。反対に何とか続いていることもある。

挫折の要因はすぐに忘れる」を胸に刻み、明日は明日の風が吹くから、陽気にやっていこう!



最後に自分のブログの宣伝。
私もレコーディングダイエット、いえ、食事記録を毎日、このブログに掲載しています。
ご興味ある方は、ぜひご覧ください。



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月09日(金)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月8日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月8日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月8日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


ねぎ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月08日(木)    [カテゴリ: ママと私の日常]

酸っぱ過ぎる夏みかん

夏みかんを取るママ2日前になりますが、ママと夏みかんを取りました。
50個ほど取りました。ご近所にもお裾分けしようと。

そして、昨朝、最初の1つを食べました。
(昨日1/7の食事記録)

が、




酸っぱい! 酸っぱ過ぎる!
こんなに酸っぱい夏みかん、食べたことないよ!
というくらい。

ママは少しだけ食べ、
   「ママの分、kiyomiちゃんにあげる。ママはもういらないから。」
と、私のお皿に、強引に夏みかんを入れました。

こんなもの、ご近所さんにあげなくてよかった ・・・ 。


そして今日。
夏みかんがあふれているので、ママに
   「ねえ、夏みかん食べない?」
と誘ってみました。

普通なら、すぐに同意するママが
   「夏みかんがあるの? でも、今は、いらない。」
と言って拒否。
そして、買ってきた、普通のみかんを食べ始めました。

ママは、夏みかんを取ったことも、食べたことも忘れているようですが、
でも、あの強烈な酸っぱさは、頭のどこかで覚えているのでしょう。

それでないと、ママの行動の説明がつきません。


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年01月08日(木)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月7日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月7日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月7日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


(なし)



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月07日(水)    [カテゴリ: ママと私の日常]

ママへの愛情とサポート時間の狭間で悩む ~『ある日突然…家族が認知症になった… 密着365日!若年性アルツハイマーと闘う』を見て~

●ママと共通する認知症の症状



今日、TBS系で放映された番組
   『ある日突然…家族が認知症になった… 密着365日!若年性アルツハイマーと闘う
を見ながら、
   「そう、そう。ママもこんな具合。こんな感じ。」
と、思わず何度も頷いた。

どの認知症の方にも共通しているなあ、と感じたことは、アンバランスであること。

つまり、外で人(他人)と話す時には、非常にしっかりしている。
番組内のインタビューでは、驚くほど、簡潔に理路整然と話す姿が印象的だった。
こういう言い方は大変失礼かもしれないが、正常な人々でも、これほどうまくしゃべるのは、難しいと思った。

しかし、家の中を始め、生活の場では一転。基本的な動作すら、おぼつかない
相当なサポートを必要とする。

まさに 「あんなに普通にしゃべっているのに!」 という感じ。
外の人には、認知症がここまで進行しているとは、思いもつかないだろう。

でも、これはママも全く同様。
話の繰り返しなどはあるが、近所の方々との立ち話程度では、それほどはっきり認知症とはわからない。犬の散歩だって、毎日、楽しそうに行っている。

・・・ が、 しかし、ママも家の中での生活では、一転する。

●家族はサポートにどれくらいの時間とエネルギーを注いでいるのだろう



この番組では、若年性アルツハイマーに絞っていたので、どの家族も夫婦の一方が病気となり、配偶者が介護するという、夫婦の取り組みであった。

そして、どの方々も、サポートをするために、相当な時間とエネルギーを注いでいることも垣間見れた。なぜなら、その人の気持ちとリハビリを兼ね、「できることはできるだけやってもらう」姿勢で臨んでいるから。
多分、認知症の家族を抱える方々は、皆、そうだろう。私も出来る限りそうしている。

私はそのことで、いつも悩んでいる。
自分一人でやった方が、遙かに早くできる 。
それでも、ママにできる限り「仕事」をしてもらう。
洗濯物を干したり、食器や調味料の片付けをやってもらったり。

しかし、そういう仕事を、任せきりにすることはできない。
仕事をしてもらうお膳立てをし、間違ったり忘れたりしても、じっと待ち、せかさないように気をつける。

そして、 「ママ、ありがとう。ママが手伝ってくれたから、早く終わったよ。」 と言葉をかける。

ママが間違った場合、ママにできるだけ優しく(本人はそのつもり)、正しいのは何かを伝えるが、
それでも、よくわかってもらえない場合は、ママが見ていない時に、できるだけ早く、そっと直しておく。
例えば、食卓に運んだけど、使わなかったコーヒーフレッシュを冷凍庫に片付けてしまった時。

番組で、洗濯物を干すのに、相当手間取っている場面があったが、それもママと同じだ。
すぐに、洗濯ばさみなどを、どこに置いたのか忘れて、キョロキョロしてしまう。

こういうことに辛抱強く付き合うだけであれば、私自身の心の負担はそうでもないのだけど、1日24時間はだれでも同じ。当たり前のことだけど、その分、自分で使える時間は減ってしまう。エネルギーも。
仕事や自分でやりたいことがなかなかできないことに、大きなストレスを感じる。

効率的な時間の使い方を教えるビジネス書が多数出版され、人気を博しているが、たまにそういう本を見ると、納得すると共に、落ち込んでしまう

あえてママにお願いする、という非効率な時間があまりに多いし、それ以外にも、ママが起きている間は、「集中できる」時間をほとんど取れないから。

●それでも、時間のやりくりを見つけたい。試行錯誤中。



ママが起きている時は、集中した作業ができない。
つまり、ママが眠っている時間を活用すればいい。

言うのは易しが、行うのは難しい。

ママが寝てからの夜の時間を使ってみる。
集中できる日もたまにはあるが、疲れ切ってしまい、「効率」とは程遠い時間となってしまうことが多い。

反対に朝時間を使ってみる。
何とか起きて、多少の仕事をしても、早いときは午前中、遅くても午後に息切れする。
1日中眠たくて眠たくて仕方ない。

1年数ヶ月経っても、まさに試行錯誤中。

それでも、
時間があまり取れなくても、そして、それ以上に精神を磨り減らしていても、
そういう環境にある多くの人にとって、両立が可能な仕事の方法を見つけていきたいと思っている。

私自身、すごく怠け者だから、
もちろん、その方法は、根性なんかに頼るのではなく、もっと別の方法で、ね。

クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年01月07日(水)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月6日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月6日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月6日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


玉ねぎ、パセリ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月06日(火)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月5日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月5日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月5日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


ねぎ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月05日(月)    [カテゴリ: ママと私の日常]

「アルジャーノンに花束を」 ~昨年最後に読み終えた本とその経過報告~

●2008年8月1日



この日のブログを読んでくれたmadiさん(岡本哲さん)が、コメントで「アルジャーノンに花束を」を教えてくれた。

●2008年8月2日



そのコメントに対し、私は
   「ありがとうございます。今後、文庫本買ってみます。」
と書いた。

私はこの時、東京にいたが、「岡山に帰ってから買おう」と、思っていた。本当にそう思っていた。

●2008年8月3日



夕方、東京から岡山の実家に戻った。
私が留守にしていた間に、ママが食べ物をあちこちに置いていないか、まずは食べ物探しをした。
花壇が暑さで干からびているのを目の当たりにして、慌てて水やりをした

岡山に戻ってきた日は、東京の疲れ、そして戻ってきてからの疲れが重なる。

●2008年8月4日



花壇の花が復活したことに喜びつつ、暑さと疲れで、だいぶまいっていた。

●2008年8月5日



Googleマップ「ストリートビュー」が公開され、エアコンの効いた室内でゆっくりとしていた。

●2008年8月6日



夏バテか?
ブログも「今日の食事記録」のみになってしまい、暑い暑い外に出るのが億劫になっていた。
そして、「アルジャーノンに花束を」買いに行こうと思ったことは、次第に記憶の中に埋まっていった。

●2008年11月7日



madiさんに 「誕生日おめでとうございます」 メッセージを送った。
でも、その時、「アルジャーノンに花束を」はすでに忘却の彼方だった。

●2008年11月8日



madiさんから返信が来た。
  「今日は倉敷に行くから、お昼、一緒に食べようか。」
と。実家の近くのお店を指定してくれたので、これなら、私も家を空けやすい。

そのお店で、madiさんの奥様やかわいいお子様たちとも初めて対面。
そして、madiさんは私に 「ほら、これ。」 と一冊の本をくださった
それが、これ ↓↓↓

アルジャーノンに花束を (ダニエル・キイス文庫)アルジャーノンに花束を (ダニエル・キイス文庫)
(1999/10)
ダニエル キイス

商品詳細を見る

何とmadiさんは、私と会う直前に、わざわざ古本屋さんで、この本を買ってくださったのだ。
私はすっかり忘れていたというのに、ううっ! 感激

家に帰ってから、最初の2ページを読んだ。
たった2ページなのに、読みにくくて、ずいぶん時間がかかった。

ママの介護や家事やらで、この日の読書はここまで。

●2008年11月9日



次の2ページを読んだ。
相変わらず、あまり読み進めない。
細切れで読むのを諦め、ゆっくりと読書できる時間があるときに、続きを読もうと思った。

●2008年11月18日



東京行きの飛行機の中、今日の仕事の書類に目を通しながら、「アルジャーノンに花束を」を20分くらい読んだ。

●2008年11月23日



東京から戻りの飛行機の中、30分くらい読んだ。

●2008年12月2日



東京行きの飛行機の中、「アルジャーノンに花束を」を読んだ。だいぶ読みやすくなり、ペースが上がる。

●2008年12月7日



東京から戻りの飛行機の中、20分ほど読んだ・・・はず。そのまま眠っていた。

●2008年12月15日



東京行きの飛行機の中、30分ほど読んだ。

●2008年12月16日、17日、18日



東京の自宅。この週は夫の帰宅が毎日遅いので、寝る前に10分ずつほど読んだ。
ただ、眠気には勝てない。あまり進まなかった。

19日頃からは風邪で、本を読まずにさっさと寝た。

●2008年12月21日



東京から戻りの飛行機の中で読もうと思い、鞄の中に文庫本を入れておいた。
が、風邪の症状はひどく、それどころではなかった。機内でぐったりとしていた。

●2008年12月24日



診察や検査のため、ある病院に行った。その待ち時間にちょこちょこ読んだ。
物語はだいぶ進み、チャーリィは退行を始めていた。

●2008年12月25日



風邪がまたぶり返したようで、昼間も寝たり起きたり。
昼間、寝床で「アルジャーノンに花束を」を読んでいた。
残りわずか。

●2008年12月26日



「認知症の人と家族の会」に行くつもりだったが、風邪が回復しなく、朝食の後、再び寝床に。
そして、読み終えた。

●2008年12月27日



年賀状の作成作業を続けていた。
実は、この年賀状のテーマ「ユビキタス ハピネス」を思いついたのは、「アルジャーノンに花束を」の影響が大きいのでは、と思っている。

●2008年12月28日



madiさんへの年賀状を投函した。そこに書いたのは、

   「いただいた『アルジャーノンに花束を』を、やっと読み終えました
    どうもありがとうございました。」


クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:読書記録 - ジャンル:小説・文学

2009年01月05日(月)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月4日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月4日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月4日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


三つ葉、水菜、玉ねぎ



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月04日(日)    [カテゴリ: ママと私の日常]

今年初めての庭仕事

ママは庭仕事が結構好き。
以前のブログ「ママの得意技 畝作りと植え付け」にも書いたとおり。

でも、ママは自発的にはやらないので、時々、私がママを庭仕事に誘う
今日もそうした。
すると、最初は面倒くさそうに外に出てくるけど、そのうち、せっせと耕し始める。

土いじりは、ママにも私にも、精神的に何だかいいみたい。

●なぜか今年は野菜がうまく育っていない



1年前(2008年1月1日)の菜園右の写真は、1年前の菜園の様子で、
   小松菜、春菊、ほうれん草、ブロッコリー
などが青々としていたけど、この冬はさっぱりダメ

秋頃までは調子良くいろんなものができていたのに、
11月後半以降に、種まきや植え付けをしたものは、
芽が出ないか、ほとんど育たないか、枯れてしまった、
のどれか。

だから、11月末にトマトやナスを抜いてからというもの、
菜園はがら~んとしている。

何が悪いのか、よくわからないけど、ダメなものはダメと諦め、春までは花を増やすことにした。

●種よりも苗



もう一つ、気づいたことは、うちには、種よりも苗の方が向いている、ということ。

なぜ、種がダメかと言うと、
   ・鳥に食べられ
   ・ワンコに踏まれ、時々、掘り返され、
   ・ママも種まきをしたことなんか忘れて、踏んでしまう
から。ちゃんと目印を立てているんだけど。ママ自身が立てることも多いのに ・・・ 。

●花の植え替えは、ママの出番



買ってきた苗の前で座るワンコと、それを見るママ時々行く、園芸屋さんで花やハーブの苗を買い、さっそく、
植えることにした。

        ママちゃん、今、お仕事中だよ。 → → →
        ロンも手伝ってくれるのかい?

        (上の写真と比べると、今年は本当に野菜が
         少ないのがわかる)


ママは、何だかとても楽しそうに仕事をしている。

私が、どこにどの花を植えるかを決め、
ママが、その場所を耕し、
私が、腐葉土や石灰や肥料を撒き入れ、
ママが、それらを混ぜ、苗を入れる場所を作り、
私が、水を入れ、
ママと私とで、苗を植える。

ママはせっせと掘り、耕すそして、ママは私に教えてくれる。

   「kiyomiちゃん、土いじりは、体にいいんだよ。
    kiyomiちゃんも耕してみる?
    ほら、こうして、空気を入れて混ぜるように。」

        でも、結局ママがせっせと耕している。 → → →
        耕しながら、ここに何を植えるかも忘れて
        どんどん耕すママ。


今日、植えたもの。

   椿、プリムラ・マコライデス、デージー、タイム、ネギなど。 (花中心)

ママは、いつもより体を動かし、おなかがすいたのか、夕飯をペロリと平らげた。
そして、気持ち良~くお風呂に入り、
さっさと寝床に入った。

ママは心地よい疲れに包まれているのか、今日は、ぐっすりと眠っている

ママ、今日がいい日で良かったね。
私も、とっても良かったよ。



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2009年01月04日(日)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2009年1月3日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2009年1月3日のバランスガイド


●今日の食事内容


2009年1月3日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


(なし)



クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

2009年01月03日(土)    [カテゴリ: 仕事のこと]

遅ればせながら、今年の年賀状

12月26日のブログで、「年賀状は元旦のブログで公開するつもり」 と書いておきながら、すっかり忘れていた。
その元旦ブログは、倉敷チボリ公園のグランドフィナーレの様子
そして、昨日1月2日のブログで年賀状の話を書いているうちに、思い出した。

だから、今日は遅ればせながら、今年の年賀状。

●会社の2009年賀状



2009年の会社の年賀状

12月中旬、社内を見渡すと、何だかみんな忙しそう。それならば、私が作るしかない、と思った。
アイデアを募集しても、特に出てこない。

昨年は、食事記録管理サービス「食べたらネット」を前面に出した年賀状だった。

さすがに今年は同じネタではやりたくなかったので、
   ・「食べたらネット」に関しては、トピックを掲載する程度。でも、必ず載せる
   ・それ以外は、内容・デザインは私にすべてお任せで、後で文句を言わない
という2点だけを取り決めておいた。

「後で文句を言わない」 という点は重要。
だって、ケチをつけるのはカンタンだけど、それならば、最初から、きちんと建設的な意見やアイデアを出してほしい。だから、いつも、「意見もアイデアも出さないのなら、文句も言わない」 ことをお願いしている。

今回、デザインは、年賀状のデザイン集か何かを使おうと思い、実際にそうした。
今年のテーマとした「ユビキタス ハピネス (Ubiquitous Happiness)」がイメージできる、
   ふわ~んと優しくて、長閑な感じのイラスト
をいくつかピックアップし、その中から文字の入れやすいものにした。

昨年夏までは、私がテレワークで仕事をしている、つまり、ほとんどオフィスにいないという社長不在状態であることは、取引先に対し、特に公開していなかった。
マイナスの影響を気にしたからだ。
でも、夏からは方針転換。このブログの公開と共に、在宅勤務の事実を隠さず、公にした。
年賀状にも、それを書くことにした。

そうして出来上がったのが、上↑↑↑の年賀状。

●プライベートの2009年賀状



2009年のプライベートの年賀状

昨日のブログで紹介した、ママの年賀状と、とても似ている。
ママの年賀状は、これを元に、中身を少しだけ変更して作っているから。

プライベートの年賀状も、テーマは同じ「ユビキタス ハピネス」。
こちらも、年賀状のデザイン集から、
   明るいイメージで、写真を入れられるもの
をピックアップした。

ママとワンコと私が写っている写真(あまり多くないのだけど)で、一番幸せそうな雰囲気が出ているものを選んだ。ママの誕生日記念のお出かけ時の写真。以前のブログ「ガラガラ道路で行った先は国営備北丘陵公園」でも紹介したものだ。
実は、この写真は、私のプライベート名刺にも使っている。



本当は「ユビキタス ハピネス」は、私自身に向けた言葉。
幸せは追い求めるものでなく、「感じる」こと。
すぐに、そのアンテナが曇ってしまいそうになるけど、いつでも「幸せ」と感じることで、心豊かに過ごせると思っている。

クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:社長ブログ - ジャンル:ビジネス

«  | HOME |  »

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
認知症の母(要介護4)の介護で、4年半前から東京(自宅)~岡山(実家)を往復するも、心身共に疲れ果て、ついに2010年7月月末、経営していた会社の東京オフィスを閉鎖し、地元に一元化。
この経験から、もっと介護情報を流通できれば、もう少し介護生活を楽にできるのではないかと、2009年12月、倉敷市くらしきベンチャーオフィスにて、株式会社ハートバードを設立。2010/2/5、岡山県の介護・シニア・福祉情報ポータルサイト「介護ん!」運営をスタート。2012年3月、NPO法人介護ん設立。
性格は、良くも悪くも、呑気、楽天家、マイペース。趣味は草花を見て歩くこと。
ブログ開設:2008年7月4日
(開設理由はコチラ)

メールはこちらから

kiyomiのつぶやき(Twitter)

 

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

検索フォーム

カテゴリ

ママと私の日常 (580)
在宅介護のいきさつ、家族のこと (19)
仕事のこと (71)
東京と岡山 (19)
毎日の食事記録 大公開! (453)
低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ (15)
ワークライフバランスやテレワーク (24)

最新記事

★すべての記事はコチラから★

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。