FC2ブログ
★オススメ記事カテゴリ★
◆TVオンエア!! 2010年1月13日(水)KSB瀬戸内海放送「KSBスーパーJチャンネル」内の「今日の特集」でハートバードの活動が紹介されました。→ママ込みのTV取材
2009年12月10日「株式会社ハートバード」「非営利団体 心の鳥」を「倉敷市くらしきベンチャーオフィス」にて設立しました。→オフィス開き&会社設立記念パーティ

2008年10月22日(水)    [カテゴリ: ママと私の日常]

消えたママの自転車。衝撃の事実!

東京から戻ってきた翌日(10/13)のブログで、ママの自転車がなくなったことを書いた。
今日は、その続編。

●依然として見つからない自転車



10/13、ママは私に
  「前のタイヤも後ろのタイヤもパンクして、ブレーキもおかしいから、
   Aさん(ご近所さん)に見てもらったけど、直りそうもない。
   だから、大きな道の向こうの自転車屋に持って行って、処分料を払って捨ててもらった。

と話した。

次の日、その自転車屋さんとAさん宅に行ってみたが、あいにく自転車屋さんは定休日、Aさん宅は留守だった。

再度、ママに自転車のことを尋ねてみたら
   「どこに行っちゃったか、わからなくなった。
と、答えが変わっていた。
ママ自身が前日に言った話をしても、
   「そんな話、してないよ。大体、捨てるなんて、絶対にしない。そんなもったいないこと。
と繰り返すばかりで、その後「捨てた」とは、一度も言わなくなった。

だから、廃棄したという話は、作話だと思った。

それからも、ウォーキングの道すがら、ママの行動範囲、立ち寄る店などを中心に、自転車を探してみたが、どこにも見つからなかった。

ママの話は作話、といつしか決め込んでいたから、自転車屋さんにも、ママの話に出てきたご近所さんにも、それ以来、行かなかった。

実は、私の中にも
   自転車のない方が、ママが勝手にあちこち出て行く範囲が狭まるから、これ幸い
という気持ちが、幾分かあったのは事実。

●ママの手提げ袋の中に見慣れぬ鍵が・・・ ここから急展開



今日になって、ママの手提げ袋の底に、見慣れぬ鍵を見つけた。
自転車の鍵のようだし、あの自転車屋さんの名前が書かれたキーホルダーが付いている。

もう一度、ママに問いただしたが、
   「そんな所に自転車屋があるなんて知らないよ。
と言うばかり。

しかし、新しい鍵の説明がつかないので、ママを連れて自転車屋さんに行ってみた。

そして、驚愕の事実を聞かされた。

   「確かに、何日か前にいらっしゃいましたよ。
    うちに時々来る、年輩男性のお客さんに連れられて。
    そして 『この自転車は古いし、壊れたので、処分してもらい、新しい自転車を買います』 と。
    それで古い自転車は処分して、新しい自転車を買われ、それに乗って帰りましたよ。」

まさか、新しい自転車を購入していただなんて!
思わず、仰け反りそうになるくらい、驚いた。

   「ママ、自転車買ったの?!!」

   「買ってないよ。ここにも来たことないし。

ママが最初に私に話したことは、部分的には作話があったけど、大筋は本当だった
普段はモノを大切に使い、捨てることができないママなので、私の勝手な思い込みから、全てが作話だと思ってしまい、今日まで、この真実↓↓↓ がわからなかった。

ママは新品の自転車を買ったその日に、なくしてしまった。

自転車屋さんに、
   ・自転車購入は今初めて知ったこと
   ・ママが認知症で相当の記憶障害があること
   ・その新しい自転車は、次の日にはもうなかったこと
を話した。

すると、自転車屋さんは、「自転車防犯登録カード」のコピーをくださり、購入したのと、よく似た自転車を教えてくださった。

私は、そのよく似た自転車の写真をデジカメで撮り、再度、ママが立ち入りそうな店などを回り、自転車の有無を調べ、店の人にもデジカメの写真を見せながら、尋ねてみた。

・・・が、自転車はどこにもなかった。

●Aさん宅に、そして警察に



ママと一旦家に戻った後、ママを残し、一人でAさん宅に行った。Aさんは、ママを自転車屋に連れて行ってくださったであろう方。
今日はAさんがいらっしゃった。
この話をしたら、Aさんもたいそう驚いた。

そして
   「ここまで一緒に戻ってきて、そしてお母さんの自転車の後ろ側に、この太い黒マジックで、大きく
    名字を書いてあげたんだ。」
と。

これが、ママの新しい自転車を確認できた最後だ。

Aさんは、ママのことを心配してくださり、ご親切にいろいろと骨を折っていただいた。だから、私はAさんに対し、とても感謝している。
でも、Aさんは、この話を聞いて 「かえって悪いことをしたかなあ」 とおっしゃる。
何だか私は、非常に申し訳ない気分になった。

そして、交番に出向いた。
いきさつを話し、「自転車が戻って来れば、それでいい。」 と。

お巡りさんは「被害届」の紙を出して、記入を始めたが、
   「場所が特定できないと、難しいんですよ。」
とのこと。
でも、私も 「多分、家からそんなに遠くない所」 としか答えられない。

そのやりとりを見ていた、別のお巡りさんが
   「こういう場合は、被害届ではなく、遺失物届の方がいいよ。」
とアドバイスをくださったので、そのようにした。

さらに、認知症の家族を持つ場合の、お金の扱い方などを、ご丁寧に教えてくださった。

●ママの新しい自転車はいずこに?



家に戻ってからは、今までに自転車のことを尋ねたご近所さんに
   「なくした自転車は紺色ではなく、薄いピンクで新品なんです。」
と事情を説明しつつ、改めて尋ね、また、叔母たちにも電話した。

たくさんの同情は集まったが ・・・・ 。

何だかんだで、結局、ママの自転車騒動に多くの時間を割いた1日だった。
ああ、今日も1日が終わっていく ・・・ ・・ ・

ママのピカピカの新品の自転車、見つかるといいな。
スポンサーサイト





クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:認知症の介護 - ジャンル:福祉・ボランティア

2008年10月22日(水)    [カテゴリ: 毎日の食事記録 大公開!]

2008年10月21日の食事記録

※ 下の図表は「食べたらネット」への入力により、自動集計されたものです。
  なぜ、食事記録を公開しているかの理由は、こちらをご覧ください。


●今日の食事バランスガイド


2008年10月21日のバランスガイド


●今日の食事内容


2008年10月21日の記録


●今日の食材のうち、自宅菜園で収穫したもの


ミニトマト、玉ねぎ、ねぎ





クリック頂けると更新の励みになります。応援お願いします。
ブログランキングに一票を! 人気ブログランキング

テーマ:レコーディング・ダイエット - ジャンル:ヘルス・ダイエット

«  | HOME |  »

プロフィール

kiyomi

Author:kiyomi
認知症の母(要介護4)の介護で、4年半前から東京(自宅)~岡山(実家)を往復するも、心身共に疲れ果て、ついに2010年7月月末、経営していた会社の東京オフィスを閉鎖し、地元に一元化。
この経験から、もっと介護情報を流通できれば、もう少し介護生活を楽にできるのではないかと、2009年12月、倉敷市くらしきベンチャーオフィスにて、株式会社ハートバードを設立。2010/2/5、岡山県の介護・シニア・福祉情報ポータルサイト「介護ん!」運営をスタート。2012年3月、NPO法人介護ん設立。
性格は、良くも悪くも、呑気、楽天家、マイペース。趣味は草花を見て歩くこと。
ブログ開設:2008年7月4日
(開設理由はコチラ)

メールはこちらから

kiyomiのつぶやき(Twitter)

 

FC2ブログランキング

ブログランキングに参加しています。クリック応援お願いします。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング

検索フォーム

カテゴリ

ママと私の日常 (580)
在宅介護のいきさつ、家族のこと (19)
仕事のこと (71)
東京と岡山 (19)
毎日の食事記録 大公開! (453)
低血糖症、食育、食事バランスガイド、フードマイレージ (15)
ワークライフバランスやテレワーク (24)

最新記事

★すべての記事はコチラから★

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード